スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Solo Debut 13th Anniversary Live

翌日がメインのライブ。
めっちゃ緩いわりにクセの強い前日のライブが印象に残ってしまって肝心なメインの記憶が…(笑)

   看板

歌声は絶好調でしたが、鼻に抜ける場面が多々あったので、それさえなければ。。。
ご本人はホントとても気持ちよさそうに歌われていましたが、大抵は鼻に抜けていて…それがなければ、より素晴らしい歌声であったと思う次第です。

   看板

とても盛り上がったライブではありましたが、やっぱり鼻に抜けてるのが多かったな(しつこい(笑)

続きを読む

スポンサーサイト

ユヤックストバビックス Vol.14

翌日のライブ前に、ゆる~くありました。
今回も、ぐだぐだというか、ゆるすぎるというか…でも歌はビシッと聞かせる不思議な緩さ漂うライブでした。^^

   看板

そんな、ゆる~いライブは13なのか14なのか、よくわかりませんが(笑)

   看板

「初めての人?」という浅岡さんの問いかけに2人ほど手を挙げたのかな。その人たちに対して浅岡さんは「なんで来ようと思ったの?」と不思議そうに言っていました(笑)
きっと新規のファンの方ではないでしょうか。^^

続きを読む

インストアライブ

鳥栖に行った目的は浅岡さんのインストアライブ。

最初は、佐賀か~、ちょっと遠いなぁ…(訳:交通費めっちゃかかるなぁ)
からの!
18切符が使える期間ということで即決(笑)
じゃあ、前日の博多のライブも行くしかないでしょ!というワケで1泊2日の遠征となりました(笑)



1日2回公演だったのですが、1回目の前にあったアンパンマン・ショーが長引いてしまい、もうリハなしで、ぶっつけ。
サポートに塚本さんが入られていて、浅岡さんも塚本さんも問題なかったのですが、音のバランスが悪かったり、浅岡さんが音を拾えなくてスピーカー前で音を聞きながら歌うとか、浅岡さんが音の調整を指示するといった具合。

大丈夫なのかな…?と心配にもなりましたが、2回目の時はちゃんと調整できて最初からバシッと音が出ていました。^^

続きを読む

アコースティックLIVE

浅岡さんが「小さいハコだから出たらすぐ予約しないとヤバいかも」みたいなこと言っていたので、取れるかどうか不安でしたが無事に確保。^^
ヒトリライブではなく、サポートに塚本さんが入られたアコースティックライブでした。

   外観

ホントに、こぢんまりしたハコ。
立ち見もいて、かなりいっぱいいっぱいだから詰めるようHマネが言われていましたが、ホント入れるだけ入れた感じ。
とても狭い空間に、こんな少人数で聞く歌声…また浅岡さんが絶好調で!とても贅沢な時間でした。^^

   看板

塚本さんって、いつ見た以来だろう…あんな感じだったかなぁ?と塚本さんをマジマジと見てしまった

続きを読む

歌とピアノの夕べ

いきなり出た6月の詳細未定のライブ。
5月も行ったし、8月しょっぱなにもあるからなぁ…6月は見送ろうかな、吉野さんが一緒に来るなら行くけどね~

   看板

なんて余裕かましてた時もありました(笑)
もう詳細出たら、チケ取り待機して速攻でポチりましたよ。

吉野さんだし!!!

ちょっと天井が低いので、吉野さん、立ったら頭打つんじゃないかと心配していましたが、大丈夫そうでした。^^

もうね~、素晴らしい演奏に釘付けです。
まさにピアノVS歌声。どちらも譲らず、かといってわかりあえないワケでもなく、歌声とピアノの綺麗なマーブル模様のようで、かなり熱かったです。

これはどうだ、とばかりに演奏を始めるとニヤリとする吉野さんでしたが、どう攻めても応える浅岡さんに嬉しそうな表情をされていたのが印象的でした。^^
浅岡さんも、アレンジを吉野さんに任せてあるので「どうなっているのか僕も楽しみで、ほとんどリハやっていません」と、わくわくしたように言われていました。
そして時折「そうきたか~!」とばかりに、思わず笑みがこぼれていることもありました。^^

吉野さん、また浅岡さんと来てホシー

演奏された曲は、ピアノ映えする楽曲がズラッと揃いました。^^
多分、結果的に新旧が網羅されたんだと思いますが、ホントにバランスよく。

続きを読む

何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。