Happy Birthday!

生日快楽、棟樑

   数年前の棟樑

今日はニコラスくん、27歳のお誕生日です。^^
画像は、ちょっと古いんですけど可愛かったので、ずーっと温存していたものの出すなら、もうココしかない、と。

可愛いニコラスくんも最近なんだか、ちょっと男らしくなってきました(笑)
ニコラスくん、お仕事は順調なので体には気をつけて活動していってもらいたいです。
そして、これからも「歌手の使命は音楽で皆に希望と喜びを与えること」を、まっとうしていくんでしょうね。^^

続きを読む

スポンサーサイト

好久不見

どうも、この人はゴタゴタが多くて歌迷の高い支持がなければ完璧に消えてるんじゃないかと思ったりするんですけど。

6月の金曲奨での パフォーマンス 以来、特に表だった動きがなかったように思います。
全くなかったワケではないんですけど、ブログ もマメに更新されているので元気なのはわかるし。

て前フリしながら、どう切り出そうか(?!)考えていましたが素直に白状します。
実は拾って、すっかり忘れてました がっくり

   やぁ、みんな

先月末の金鐘奨に登場!わぁ♪

続きを読む

絶魂印

どうもケンジくんは毎度、後からやってくるようで先月コンサートが流れた時も気持ちを切り替えて台湾へ行きました。
行ったつもりでしたが実は、かなりショックだったようで。
帰国してケンジくんが泣いている姿の記事を見て更に大打撃。うううう
とってもじゃないけど、もうケンジくんを見るのが辛くてケンジくんのCDを聴くのも悲しくて…実は相当な重症患者化していました。

   黒ケンジくん

そろそろ落ち着いてきたのも、あるのですが意外なトコからケンジくんに戻ってきました。
それもアンソンくん(笑)

続きを読む

先月行った台湾から遂に宥嘉のCDを持ち帰りました。

やんさんや敬騰に比べ、かなり地味な印象の宥嘉ですが個人的に宥嘉はドコか聴かず嫌いなトコがありました。
それというのも素人らしくない振る舞い、とでも申しましょうか…初々しさがない、というかヤケに堂々としていて肝っ玉座ってるイメージが強くて。

なんだ、こいつは?

しかも宥嘉、目標は「大金を稼ぐこと」
な、生々しいっちゅうねん!もうちょっと言葉を考えなさい!
まぁ、そうゆうトコが、あっけらかんとした宥嘉らしいんですけど。

宥嘉を受け入れたHIMも6年契約を結び、とにかく「優勝者」に破格の扱い。
確かに一期生の優勝者なので、わからなくもないのですが…6年って、どうなの?

正直なトコ
6年 もつの?
と思ってました。
そう、思っていまし

続きを読む

星空傳奇演唱会CD

3ヶ月ほどの間ずーっと隠れてましたけど遂に、このカテゴリーが日の目を見る日がやってまいりましたよ。^^
こんなん作ってたのか!て呆れられても、そんなの関係ねぇ!わぁ♪

や、でもさすがに やんさんだけでカテゴリー1つ独立させるのはキツい。
まぁ、ココに誰が入ってくるか見当はつくと思いますけど(笑)

しょっぱなを飾るのは、もちろん楊宗緯。^^
やっぱり違うのです、この人は!

   

ライブ写真集もついているのですが

間違っても顔じゃないし えっ

なんで写真集なんか、と思ってましたけど(爆)やっぱりライブってイイ顔してますよね。^^
どれだけ頑張ったのか、どんなに嬉しいのか、どれだけ緊張しているのか、その空気をパチリと切り取った、やんさんの姿を1ページめくる度に感じれます。

CD2枚組、たっぷり30曲。^^
オマケ?でCD最後にライブのダイジェストみたいなメドレーが入ってます。

続きを読む

まもなく?

事故が公になり、事務所からもきつーく絞られたTank。
私もTankには甘かったのですが、やっぱり甘やかしちゃいけませんね(何様絵文字名を入力してください

以前、Tankの名前について「忠」なのか「中」なのか?と書いた事があったのですが「呂建忠」が本名で「呂建中」が芸名なんですね !
「忠」より「中」の方がイイのかしら。。。というかイイから「中」にしてるんでしょうけど。
それよりも芸名を持っていたという事の方が意外な感じが。
私には「呂建中」というよりは「Tank」なんで。。。

えと。

スケジュールでは、ぽつぽつとイベントが入っている感じでしたけど特に取り上げられる事もなく。
やっぱり反省の日々か?と思っていたのですが先月下旬にあった重慶での歌友会が出ていました。^^
久しぶりに見るTank、スッキリした表情です。

   重慶で

でも、なんだか少し痩せた感じがするのは私だけでしょうか?
これから寒くなるし、体には気をつけないと…Tankは特に!
あー、もう心配です 絵文字名を入力してください

   ent.qq.com
   cq.cqnews.net

その髪型はどうなの 絵文字名を入力してください

続きを読む

オレはオレや!

引っ越してきてから4ヶ月が過ぎようとしていますが相変わらず「蔡旻佑」での検索して来られる方の率が高く、どれだけYoくんの人気が日本であるのか、しみじみ実感している今日この頃であります。
旧ブログ の時には何が検索されているのかわからなかったので時折ものすごい勢いでカウンターが回ってると「ど、どした絵文字名を入力してください」と、びびってましたけど。

そのYoくん、自分のブログ以外に代言人をやっている 阿薩姆奶茶 官方部落格 がある事を今更ながら発見。
阿薩姆関連での活動は全て官方に、まとめられています。
どう見ても「19」サイトの使い回し(笑)

Yoくんにミルク・ティー。
目の付けどころが違いますね(何の!)
子犬のイメージにピッタリでしょう。^^

そこに、慈善活動の様子 があるんですけど「猫ふんじゃった」を、ものすごい早弾きする子にYoくんは微笑ましく見てますが私はビックリ!えぇ
子供たちを前にしたYoくん、ものすごく優しい表情です。^^

相変わらずジェイと比べられたようですがYoくんはサラリと「ジェイは1番好きやけどオレはオレやし」
まぁ、しょーがないんですよね、Yoくんの場合。拾った人がジェイと同じ人なんですから。

   飲んでや!

続きを読む

干物世界

最後は最新アルバム「干物世界」を少し聴いた感想を。
サイトによっては全10曲と紹介されているトコがありますが全13曲収録されています。うち3曲はインストなので歌は実質10曲ですけどね。

   

1. 上樓
2. 干物女
3. 遠遠
4. 改嫁
5. 瓶蓋
6. 維他命C我加你
7. 放空
8. 第六個地點
9. 逆跳錶
10. 至少愛過
11. 幸福馬戲團
12. 搶玫瑰
13. 下樓

2部構成て感じですね。
最初のインストで第一部の開幕です、前半は全てタイアップ曲。
1曲1曲は個性があってバラバラながらも、それが逆にメリハリとなり綺麗にまとめてある感じがします。^^
ホント前半はギュッと凝縮感があるのでミニ・アルバムとしても成立できそうです。

インストの「放空」を挟んでからは第二部の開幕です。
やはり明らかに第一部とはカラーが違う。
第一部しょっぱなはポップで飾りましたが第二部はバラードです、それも宇中さんの真骨頂路線。
いきなり、こうゆうのもってくるなんて強気(笑)

全体的には、そんなトコですが以下もちょっと書きたいと思います。

続きを読む

神秘的なのが好き

全5回の宇中さんシリーズも4回目になりました…あれ?書いてませんでしたっけ?あと1回あるんですよ( ´艸`)
これだけ書くと、どんだけ気に入ってる人なのかわかるかと思いますが(笑)
最初は顔から入りましたけど今は顔じゃないんですよ~

さて。

大陸で宣伝活動中の宇中さん。
ent.ce.cn にありますが金莎と一緒にテレビ番組かな、出て 復活 を歌いました。
このMV、ホント見目麗しい人しか登場しないので目の保養になります(笑)

   買ってね

ent.southcn.com に大学で学んだ微生物学について語っています。
「僕は神秘的なのが好きなんだ」に始まり「顕微鏡の下に広がる世界は、とっても美しいよ!」と。。。はぁ、そうですかぁ
気持ちはわかりますが、その美しさは私にはわかりません。。。ふむ

訊號 でピンセットに虫眼鏡で観察している宇中さんに「きっと大学では、こんな感じでやってたのね」とは、なんとなく想像していましたが。。。
まぁ、もし歌ってなかったら今頃は歌手ではなく微生物学で活躍なさっているのかもしれませんね。
今日もイイ男はウィルス研究論文を書いているのかも

続きを読む

美麗的旋律

初めてフルで聴いて気がつくことってあるのですが今回それがJJで起こりました。
「陸」は全14曲収録と、しっかり入ってて聴き応えあり。また感想は別に書きたいと思いますが帰国して1週間ほど、ぐるぐる聴いて

満足してしまいました。

聴きたい!願望が強かった反動でしょうか…喉が乾いて水をゴクゴク飲むのと一緒かも?
一休憩して落ち着いて、また改めて聴くアルバムになると思います。^^

今回はサイクルが早くてJJを聴き始めて2日後にはニッキーを開けてPCの方で聴いています。
ニッキーは前作「想太多」より個人的には好みです。^^
これも、また感想は別に書きますが個人的に美味しい作曲陣(笑)

ニッキーはイイ!jumee☆LoVe2

えぇ、誰になんと言われようとも(笑)
ニッキーを聴くと落ち着きます。
相変わらず、ゆる~い静か~な収録時間の短いアルバムです(笑)

そして1週間後、変わらずJJを、ぐるぐる聴いていると…

宇中さんが聴きたいなぁ 笑

お気に入りアーティストたちのリリースが重なり今回は大量に持ち帰ったワケですが、その中で本命は宇中さんだったのね、と再生を押して気がつきました。

続きを読む

ビミョー

宇中さんを日本のテレビで見れるのか?という重要事項の続きですが1ヶ月が過ぎようとしているので、そろそろ何か情報が出てこないか探してみました。

そこで引っかかったのが、なんと!なんと!!なんと!!!

アイスくん!えぇ

引っ越しても地味にアイスくんは応援していきます。^^
歌が私の好みなら、もっとガンガン押すんですけど…ちょっと歌はノーコメントで。。。え?歌じゃないの?て思われたと思いますが私がアイスくんを知ったキッカケはホント偶然だったんです。
韓流→華流ときて

次はタイだ!!

というのをテレビでやってたのを偶然、目にしたんです。
へ?て感じでしたけど。

そこで最初に登場したのは、もちろんGOLF&MIKE。日本で変な売り方されてホント可愛そうな兄弟です。タイと同じ路線でやってれば、もっと知名度をあげたと思われるので、ものすごく残念です。

そして日本デビューして来日中だったアイスくんに密着へ続き、そこで初めて「タイの国民的アイドル」という紹介で「アイス・サランユー」なる人物を目にするワケです。

ホント元気いっぱいで明るくって、ややゆるめ。日本のファンの方がアイスくんのことを「純粋無垢」とおっしゃっていましたが台湾明星にも通じるものを感じました。
その密着を見てアイスくんの頑張りと性格の良さに負けてしまい今に至ります。

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ