共通点

最近、気付いたのが裕文とデリックの共通点。
2人共、1度は淘汰されて敗者復活で戻り、最終的には3位に終わっています。
私、3位が好きなのかしら?(謎)

   エスコート

昨年末に小琥さんがワーナーに加入されたのですが、その 記者会見 でのエスコート役にデリックが登場。

そして赤いじゅうたんに結婚行進曲まで流したとか、流すような雰囲気だったとか、なんとかかんとか?
それに小琥さんが1言「結婚式させたいの?彼は、ちょっと若過ぎるわ!」
そのわり「カリルの年は知らないけど年齢差があってもOKよ」と、おっしゃっているのでカリルの方が、お好み?!

続きを読む

スポンサーサイト

若旦那

小さな画面 に狭苦しく野郎たちがおさまり、3人で裕文のEPを持ち「皆さん、こんにちは!潘裕文です」と、やってます。
「僕が潘裕文だぞ、お前は誰だ」な具合のベタな(笑)
でも裕文の口調が、めちゃくちゃ可愛い・・・がっくり

その現場が、どうゆう現場なのかわかりませんが裕文のEPだけが置いてあって途中から裕文は、せっせとEPにサイン。
も、もしもし?裕文さん?

その隣で小許は真面目に「去年の忘れられない出来事」を喋ってます。
その隣で定緯はモミ手(笑)
更に定緯が喋り出すと小許は1人ややテンションの高い裕文のマネージャーと化し(笑)

何を言ってるのかわからなくても、なんだか

ほのぼの~

いつ聞いても裕文の「バイバイ」は可愛いなぁ。
なんだか定緯が、ちょっと元気なさそう?

彼らの春節はテレビに出まくってスケジュールぎっちり!
裕文は、まだまだ 黒色柳丁 歌ってます、ホントかなり慣れてきましたね。^^
当初と比べると随分マシになりました(笑)

裕文、ブログ は結構マメだったのが、ここ2ヶ月くらい更新されていませんでしたけど13日に更新され、この1言「最近めちゃくちゃ忙しい」
裕文の多忙さが伝わってきます。
「2009年も努力し続けます」と、いつも裕文は「頑張る」じゃなく「努力する」と書きますね。

そして相変わらず影音館簽唱會は続いています。
私が1番好きな 我和你從未分手 を歌ってる~。^^
CDでは、なんとか抑えてるんですけど生歌ではファルセットにしてますね、やっぱりキツいのね。
更に五月天の 擁抱 を、ちょこっとアカペラで歌ってます。

裕文、上手い!

その前まで、かったるそ~に喋ってたのに、いきなりキメましたね。^^
しかしテンションあがれば滑るし、平常心なら淡々とだるそうだし…もちょっと均等にならないのかね、キミ(笑)
ま、基本的に可愛い口調なんですけどね。^^

続きを読む

初夢

実は私、今年の初夢はデリックでございました(笑)
路上ライブを見ましたよ(願望まんま!)

しかも踏み外しついでに台湾ファンの方のサイトへ乱入しましてね。
日本のファンだと、めちゃくちゃ英語で書き込んで荒らしました(爆)
その後、何か反応はあったのか見に行っていませんけど。。。
かなり使用頻度は低いのですが私が使ってる、も1つの名前で書き込んだので私と同一人物だとは思ってないと思います。

   でりっくぅうぅ

そこまで(!?)切望した12/30、五大唱片前での路上ライブ。
かなりの人数が集まったそうです。

続きを読む

新年快楽!

再び、あけましておめでとうございます。
なんだか、このタイミングの方が感覚にも合うなぁ(笑)

前回は年末最後にYoくんでしたが今度は、しょっぱなです。^^
桃園のカウントダウンに出たYoくん、子犬というよりは・・・

こざる?

「蔡旻佑來了嗎?」と言われて裏?から「Yo!」て言うてますね。^^
そして、我回來了 からスタート。
やっぱりYoくんは、そうこないと!
途中から、ちょっと息が(笑)
そのまま Stay with Me は少しきついねぇ、もげてるよ、Yoくん(笑)
プールで鍛えてるんでしょ、アナタ?(笑)
「我可以」は少し落ち着きましたね。^^

続きを読む

1・25

ココに引っ越してきて1番に作ったカテゴリーが、やっと日の目をみます。^^

浅岡さん、お誕生日おめでとうございます!

今年は変化が起こる年でしょう。
一体、何を用意して待ち受けてくれているのか不安と期待が入り混じります。
や、不安 と期待が入り混じります(笑)
個人的には、ちょっとだけ不安が強いのです。

昨年、ファンの間に大激震が走った今年9月にFC閉鎖連絡。
それ聞いた時には、これからの展開に期待していました。
浅岡さんは何か違う1歩を踏み出そうとしている!と直感し、これから何が起こるのかワクワクすらしました。
それを一転、不安にさせたのは…今度のライブで確かめるとします。

   

私が今のとこ1番好きな浅岡さんのアルバムは「キボウノネイロ」
このアルバムは冬アルバムなので寒くなってくると必ず聴く1枚です。

メドレーを作った人が「鐘の音」は好きだから、と書かれていますが、このバージョンは私も好きです。^^
オリジナルの「鐘の音」は、ちょっとシンプルというか、そう強く印象に残らないのよね。
でも浅岡さんも、これは強い思い入れがあるようです。

その後に「キボウノネイロ」がフルコーラスで入ってますね。
これを初めて聴いた時、感動のあまりに涙が出ました。
あまりにも素晴らしい歌で、というワケではなく失ったFOVと浅岡さんのソロとの間で自分で思っていた以上に、しんどかったんです。
それに気付かせてくれたのがキボウノネイロ。

ホント、FOVの時にはなかった気持ちの上がり下がり、戸惑いが激しくて。
ちょっと前に神奈川まで5時間かけて行って感動して帰ってきたのに、また「ついていけるのか?」と不安を抱えてるし(笑)

今年は浅岡さんに出会って13年目になります。
浅岡さんより、もっと長いことファンやってる、びぃ~ずですら一時はアンチに足を突っ込みました。それでも現在は戻ってきているので浅岡さんも、そうなるのかも?と思いつつ。。。

今後の活躍とアナタの幸せを祈っています。

本日登場!

3日前、五大唱片 の新貨預告に突如、登場した 改版 を見た瞬間。

可愛いぃ~!

   陸

こんな反則技を使われると困るんですけど(笑)
初版も可愛いジャケ写でしたけど、これまた可愛く攻めてきましたねぇ。
CD のみもジャケ写が変わって再び登場。
JJ歌迷の人って大変ねぇ。

続きを読む

跨年晩會

デリックが1人シンガポールから台湾へ来たのを知っていた敬騰は100ヶ所での路上ライブを言いつけられた時も「頑張って」と応援してくれていました。
「デリックはホントに真面目で歌うのが大好きなんだ!」
デリックがする自分の物真似にも大ウケだったそう!(ホントに似てます!)

そして敬騰のチャリティーソングの宣伝も兼ねてるのかな?(デリックは常に宣伝中(笑)
08年末、デリックは「尊敬するお兄さん」と慕っている(年齢的にはデリックの方が2つ上なんですけどね)敬騰にアーロン御用達の火鍋店へ連れて行ってもらいました。しかもアーロンが使っている個室を予約してくれていたそう!
画像を見ると高級店の雰囲気が出てますね(笑)
そこで大食い同士のガチンコ対決が火ぶたを切って落とされた!?

   これも食べなさい

先輩の敬騰が甲斐甲斐しく(!?)デリックの世話をする図(笑)
敬騰なら日本にも歌迷が結構いるので誰かデリックに反応を示したりしないかなぁ?と人様のブログをウロウロしましたが見事に全滅でした(笑)

続きを読む

KISS耶誕演唱會

こんな綺麗な画像があったのね、と思わず拾ってしまいました(笑)

   げいり~

デカいよ!て突っ込まれそうですけど(笑)
ちょっと縮小すると顔がわかりにくくなったので、あえてデカく。
やっぱりゲイリーは黒髪の方がイイわ。

続きを読む

小さな

2つ「小さな」ことがありました。

1つは小さな幸せ。ハート
「またか」と呆れてもらって結構です、先に書いておきます。

夢の話です。

ある日の午後、私はケンジくんと映画を観に行きました。
ちょっと時間が微妙で「早く!」とケンジくんが私の手を引っ張ってくれて走って行きました。
チケット売り場は大通りに面してて(それこそ宝くじ売り場みたいな感じ)ちょっと混んでたんですけどケンジくんがチケットを買ってきてくれましてね。
間に合いそうだ、と劇場へ行くべくケーブルカー乗り場へ(どんな劇場やねん!)

そこでケンジくんにチケット代を払わないと、と見るとバッグの中に財布がなくて。というより正確には、いつも持ってる財布と違ったんです。
「あ!そうだ、バッグが違うから財布がないんだ。どうしよう?」と焦る私にケンジくんは「いいから、いいから」と来たケーブルカーに乗りました。

中にいたのは私たちの他に、もう1組。
ん?と見ると、なんとご近所のKちゃん!

その辺りで目が覚めました。
ケンジくん、日本語ベラベラやん(違)
胸を張るくらいですから、さすがにものすごぉ~く優しかったですよ。
でもケンジくんの夢を見たのって初めてかも。

誰か現実にしてくれへんかなぁ?

   アイスいりませんか?

続きを読む

1番の有望株

tw.news.yahoo.com によると台南でのカウントダウンでは台南市が先着1万名に星光三少が持っているのが配られたそうです。太っ腹!
持ち方に個性が出てますね。^^

   これ差し上げます

小許、台南では「Because You Are Good To Me」の他、花樹下的約定 と「夢見」を歌ったようですね。
あー、スッキリ。^^
しかし小許って猫背???
なんか、いっつもやや前傾姿勢に見える…171(公式発表)あるので決して低くはないんですけどねぇ、ちまっと見えるのが不思議。

台南の後ですね、星光三少は雲林なる場所にてカウントダウン。
やっぱり、かけもちなのね(笑)
明らかに雲林は3人のオンステージっぽい。歌ってる曲数も多いし。我愛台妹 歌ってるし。
生バンドなのに音が途中で消えて「え?」て焦る定緯が可愛い。^^
定緯が「裕文來了!」と手招き?した瞬間には、ちょっと興奮しました(笑)
最後に裕文が、ちょっとだけ手を振ります…ぐーぱー、よ。。。超可愛・・・がっくり
また別動画ですけど次に裕文が歌うという事で「ハイ!」と手を挙げる場面があって、それもまた可愛い!

小許は 冷水澡 を歌いました。^^
時々、何か投げてるんですけど…なんだろ、ポスターか?

動画を見る限り、台南より雲林の方が面白いんですけど、ホラ(笑)
歌が始まるなりステージ後方へ走る裕文さん…もしもし?
台南での裕文は変わらぬ棒立ちでした…思わず笑っちゃいました、なんで突っ立ってられるかなぁ?
で、雲林ってドコなの?(論外)

3人の他にアンバーさんはいたようですが、もっと出演者がいたのかどうかは不明。
とりあえず最後に残ってるのが3人だけなのかな?
カウントダウン した後、3人で抱き合っている姿がイイですねぇ。^^

続きを読む

バランス

J1   J2

引き続き「星光幫の舞王」と紹介された 定緯 です。約19分と裕文より少し短め。

定緯はサインの時に大抵ニコニコマークを書いています。可愛いですよね。^^
ソフトさとハードさのバランスが取れた定緯、その両方の魅力が詰まっているEP「So What」
全4曲入りで中華風ロック、ロック、正統派バラード、R&B、と定緯の魅力が隅々まで堪能できる1枚と紹介されています。^^

大学では大人しくしているそうで目立たない上に帽子かぶって太い縁メガネをしているので定緯って、わからないそうです。
ステージ上では暴れても普段は大人しいそう…え?て感じもあるものの、なんとなくわかる気もします。定緯は明るいんですけど「うんうん」と話を聞く側にいる時には紳士な印象なんですよね~
定緯も身振り手振りで喋ります、感情表現もハッキリしててわかりやすい。^^

踊る事が好きな定緯、その原点は子供の頃にやっていたバレーボール?!
バレーボールが大好き!て人、初めて見たかも。。。台湾は圧倒的にバスケが多いですからねぇ。

続きを読む

我不是王子!

DVD発売により、ず~っと回っている星光三少。
もう先月はアチコチ回って大変でした、えぇ、見る側が(爆)

FM訪問というのがあって、すぐアップされなかったので意味不明だったんですけど何もないのにアドレスが貼ってあるなんて変だなぁ、と思ってたんです。
そして3人揃ってから、あっけなくアップされました。。。がっくり

なんてこたぁないんですけど直筆メッセージに個性が表れている気がします(笑)
いつもどーり裕文→定緯→小許の順番でした。
サインの日付が同じ日になってますね…嘘はいけないよ、キミたち(笑)
別々に行ったやろっ

P1   P2

まずは 裕文
「聴節目」が音声のみ、「看専訪」が動画です。がっつり22分!
しかし裕文は、よく喋るようになりましたね。口調も少し、おっとり具合が抜けて、しっかりしてきた感じです。^^

続きを読む

太平洋国際観光節音楽会

ココのブログはドコから何で検索してきたか?がわかります。
結構いろんなキーワードで通りすがって行かれてて、なかなか面白いです。^^
ちなみに、ここ半年で1番多いのが裕文。裕文は先月からしか登場していませんが9割は日本からで裕文さんの人気ぶりを改めて知ることとなりました。。。

そして逆に100%日本以外からの圧倒的アクセスを誇るのが、これまた先月からしか登場していないデリック(笑)
比率も「何維健」が3割なら「Derrick Hoh」が7割くらいかな?
大体、ぐ~ぐるから来られるんですけど日本語表示になってると思うんですけどねぇ。日本語の読める方たちなんでしょうか???

   花 Hello !
At first, I know a little bit about easy English. And I don't understand Chinese, sorry.
I'm Derrick Hoh's Japanese fan.

Why did I know about him ?
I've loved Taiwanese music since a few years ago. ( Some Japanese loves Taiwanese music.)
At that time, his first album was released, I knew him.
So, I got interested about it !

I have listened to it since last month. Good album, I thought.
I like his voice and character, cheerful and lovely. ハート

Please click here when you want to tell me something.
( Click "送信" after input your name, e-mail address and short message.)

I'm supporting him from here, Japan.
Thank you. :)

そして、しょ~こりもなくデリック追いは続きます(笑)

SGでの改版イベントを最後に遂に表だった動きがなくなったデリック。それまで、かなり活発だったのでネタは結構あるんですけどパッタリになってしまうのが寂しいので、ちまちまと?!

   スタンリー兄さんに絡まれるデリック

先月27日はスタンリーと一緒に「太平洋国際観光節音楽会」に登場。
スタンリーと伍佰さん、そして「海角七號」で一躍、時の人となったヴァンくんがメインのようですね。
デリックのスケジュールではHit FMのイベントになっていたのでHit FMが絡んでいるんでしょう。
スタンリー、いつ見ても怖いなぁ(笑)

続きを読む

2008台南跨年晚會

前が詰まっててカウントダウンが、こんなトコまでズレこんでしまいました。
もうちょっとしたら春節がくるな(笑)
今年は1/26が春節ですけど来年の春節は2/14でバレンタインと重なるようですね。

それは、さて置き。

台南のカウントダウンに、なんと!

Tank登場!

最初は台南が予定に入ってなかったんですけどねぇ、また私の知らない間に(笑)
大陸の歌迷会巡りしてたトコまでしかチェックできてなかった落ち度ね。。。

星光三少が結構前から台南の予定が入っていたのでチェックしたのですが、まさかTankが引っかかってくるとは思わず、びっくりするやら嬉しいやら。
ちなみに宥嘉は南京でカウントダウン。大物に囲まれて刺激を受けた事でしょう。

台南は、かなり風が強かったようです。
ココココ
街頭霸王、非你莫屬、專屬天使、城裡的月光、鬥牛要不要の5曲。^^
「城裡的月光」を選んだのは不思議な感じがしますね。

もぉ~、すんごい久しぶりにステージで歌うTankを見たでぇ~(笑)
顔色もイイですね、ちょっと寒そうですけど。

ところで。

おまえ、新譜は出来たのか?!
そんな事は教祖様に似なくてイイんだから!(笑)

MAGIK

最後はケンジくんです。^^
コチラ、ケンジくんによるベストの紹介。

   

旧ブログの時にも書いていますが私がケンジくんの歌の中で最初に聴いたのが
1番好きなのも「蛤」
結構、衝撃的だったんです(笑)
これがベストに入ってて、なんか嬉し~!
ちなみに、この「蛤」2バージョン存在するんですけど1つは「ハー」で1つは「サー」なんですよねぇ。
微妙に歌も違うし。

続きを読む

FOREVER

中華音楽界、最強女性ヴォーカルグループ、S.H.E。
て帯に書いてある(爆)

   

1度は聴いてみたい、と思いつつ、なかなかタイミングが掴めずというか、なかなか手にしなくって。
やっと去年の↓この仕入れ時の1枚(笑)

   ドン!

S.H.Eも、やっと手にした、て感じです。
2日同じCD店に行って2日目に「まぁ、これも買っとくか」みたいに掴んだので、なんとなくですねぇ。興味はあるんですけどCDが全く呼んでない、てトコでしょうか。
初めてCD聴いて「やっぱり「Play」にしとけば良かったかな」と、ちょっと思う。。。
店長さんのオススメは最新の「FM S.H.E」でしたけどね…それにはタオ曲入ってないやん(違)

今回のシリーズは、この中から3枚含まれています。
S.H.Eは下から2番目にありますね(笑)
適当に積み上げただけなんで順番に意味はありませんけど1番下は誰だろ。。。今は少し崩れてるんですけど今の状況を見るとアンソンくんかな?
まぁ、誰でもいいんですけど(爆)

続きを読む

09/01/09

   09/01/09

遂に大人になりました。^^
やっぱり最近の怒涛な書き込みが一気に成長させたんでしょうね(笑)
次の発芽が楽しみです。^^

FROM NOW ON

初お披露目です!^^

   FROM NOW ON

後付けですけど(笑)
ホントなら直接もらうはずだったのに。
実際、私が行ったのは 前ブログ にも書きましたが預購簽唱會だったため下から眺めてただけ。。。

   サイン中

あんまりにも興奮し過ぎてニコラスくんが可愛かったのかカッコよかったのか、もう記憶が定かではありません(笑)
ただ覚えているのは生ニコラスくんを目の前にして大興奮のあまり

正気ではなかった事だけ

ブログを見返してもアホほど興奮してますね(笑)
なんで、こんな可愛いのが生息しているのか誰か教えてください。。。がっくり

それは、ともかく。

新歌3曲入り、ニコラスくんの初ベストです。^^
CD2枚組の上にDVD付き、たっぷり入っててニコラスくんが心ゆくまで(!?)堪能でき、もれなくニコラスくんの百面相も封入(笑)
DREAM 入れて欲しかったなぁ。
だって、このMVのニコラスくん、可愛過ぎるんだもん。。。(理由が…)

続きを読む

in between

F3の中で1番好きなのがヴァネスです。^^
いつもニコニコのヴァネス、声もですが喋り方が好き!ハート
淡々なんですけど優しい口調でサラリと「アリガトー、アイシテルー」てニコリとされると参ります(笑)
今はガンガン働いていますけど、いつかは素敵な人と巡り合って幸せになって欲しいな、と思います。
V嬢と別れたのはホント残念でしたもん。。。お似合いだったし、2人共好きだし。

   

ヴァネスのCDを聴くのは初めてではありませんが買ったのは初めてです。やっぱり生効果?(笑)
新歌3曲の入った全15曲入りでヴァネスの魅力がギューッ!と詰まった1枚です。^^

ヴァネスからは全くアジアの雰囲気が感じられません。
もう洋楽。たまにアジアンテイストを取り入れてるかな?ていう程度。
ヴァネスは台湾にいるアメリカ人って感じですね~

続きを読む

t-time

阿妹のベストも買ったのは最近じゃなかったんですけど、もっと過去になるのがターニャのベスト。
確か金曲奨で宏くんと一緒に最優秀歌手賞を獲った後だったから…多分06年後半くらいかな。
当時、1枚目を軽く聴き流して「これはダメだ!」と投げたアルバムです(爆)

   

再び聴いたのは数ヶ月前。
CDを片付けてて、そういえば2枚目を聴いてなかったな、と再び取り出しました。

けだるい艶っぽさのあるターニャ。
しっかりした歌唱力に色っぽさの混じる女性らしい雰囲気満載の素敵なシンガーです。
また美人ですしね。^^
私もバラード大好き人間だったら多分、彼女のファンになってるでしょう。

続きを読む

妹力最精選

実は阿妹のベストを買ったのは最近ではありません。
決して来日公演に合わせて買ったのではなく、確かEMIに移籍してきた後くらいだったと思います。「STAR」が出るか出たか、そんな時期。
最初、軽く聴き流して、ちょっとほったらかしてました。

   

ベスト、と言ってもイロイロ出てて。
新しいベストも出て、ますます悩んでた時に「ベストを買うなら、これがいい」と推薦いただいたのが「妹力最精選」
1996年から2002年までの歌が収録されています。
年代だけ見ると少し古いのですが全く色褪せていません!

プロデューサーだったタオ様も「歌を教える必要がなかった」と、おっしゃっていた阿妹の確かな歌唱力に野性的な力強さが加わり、またハスキーな声が繊細さをも表現。また可愛いポップもイケる、かなり幅広くカッコよくもあり可愛くもある非常に魅力的なシンガーです。^^
当たり前のように上手いし、表現力も豊か、メリハリもついてて楽しく聴けます。アップロードファイル

続きを読む

Ultrasound 樂之路1997-2003

先月からシリーズ化する変なクセがついてしまいましたが、このベストで終わりに。。。

   

トップバッターは、この人以外いないでしょう!heart02
タオ様の職人技をサクッと堪能できる、お得な1枚です。^^
コンパクトにまとめてありますが歌迷も堪能できるよう、しっかり新曲も4曲入り、かつ自分の納得のいくよう歌い直しをした歌も入り、どこまでこだわるんでしょう、この人!てくらい(笑)
ベストといえども全く手抜きなし。^^
個人的に「天天」は「I'm OK」に入ってる方が好きなんですけど(笑)どっちでも泣けるわ…タオ様、どーか毎日おっしゃってください(違)

続きを読む

僕は君のために蝶になる

遂に、この田舎へも上陸しました!
もう映画館へ向かいながら既にヘラッと危ない人になりつつ(怪)
何が大変って口元を引き締めるのが1番大変でしたけど(爆)どんなに、この日を待っていたか。

あらすじについては、公式サイト を、ご覧くださいませ。
出演者、監督のインタビューも掲載されています。^^

僕蝶

あ、そうそう。
こちらでもミニ・パネル展がありまして。
1Fに展示、となっていたので入って「ドコだろう?」と探しました。

え?こ、これ?

びっくりしました(笑)
まぁ、展示には違いないわ。。。

続きを読む

01/01/09

   01/01/09

新年快楽!
初日の出に富士山、バックは青い空に白い雲と非常に清々しい図です。^^
また、ちょうど発芽から200日が経過したのと同じだなんて偶然。

御挨拶

    あけましておめでとうございます
昨年は、こんなくだらないトコに、よくぞお付き合いくださいまして御礼申し上げます。
今年も好き勝手に書いていきますので遠慮なく突っ込みくださいませ。^^

まだ仮開店でしたが(え?あれだけ書いてて!?と、すかさず突っ込まれそうなんですけど)あまりにも前ブログを、ほったらかしているので、もう一気に引っ越してしまいます。
3日に開店しますが、それまではホストな社長を置いておきます。^^

   社長

昨年は社長から、ひどい目に(!?)あわされましたからねぇ。
もう社長を見るだけで、いや思い出すだけで・・・

ヘッヘッヘッ

今年は社長を見ても理性を保てるよう頑張ろ・・・

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ