This Is Us

台湾の音楽サイトをフラッとした時、小さい画像付きで「10月に発売」というのを目撃。
これって…て? マウスクリック3

   BSB

やっぱりBSBだ(笑)
久しく「新好男孩」の文字を目にしなかったから、うっかり見落とすトコだった。
というか洋楽の新譜情報も台湾で拾う私って。。。ふむ

公式サイトBSBlog 共、既に「Straight Through My Heart」がフルで流れてるし。
ものすごくBSBらしい1曲、素晴らしい鳥肌物のハーモニーに控え目さが感じられます。
なんて言うかな、ものすごく真っすぐ、見えなくなるくらいの直線で4人の声が伸びて清々しい。
それが第一印象。

でも聴けば聴くほど、どこか物哀しさが漂う気もします。
というのも歌詞がねぇ。

続きを読む

スポンサーサイト

DJ:陳乃榮

実はニコラスくんのDJ時に1回だけ「明日のHit DJは僕です」という予告をやっていました。
先に番組表を見た時「お!」と思って「聞けたら聞こうかな」という程度でしたけど予告を聞いて「なるべく聞こう」にジャンプアップ(笑)

   NC
                              news.xinmin.cn

で、ニコラスくんの翌日も聞きました。^^
乃榮くんについては後日、出てきますのでキッカケは書きません。

淡々とした落ち着いた口調で「今日のHit DJは陳乃榮です」
や、雰囲気的には「今日のHit DJは陳乃榮がお送りします」みたいな感じで始まりました。
喋りも、いい具合の低音だわ。しかも非常に落ち着いてる。

続きを読む

DJ:張棟樑

「Hello 大家好 我是張棟樑
ニコラスくんの喋りを視覚的に表すと、こうゆう感じなんです(笑)

いつもの非常に優しい口調で「この曲からだよ、Sempurna」と始めました。^^
Sempurna MV は、とても自然。
ドラマ仕立てではなく自然の中、シンプルな格好で、とても気持ち良さそうに歌うニコラスくんにリラックスできるMVです。

このMVの萌えポイント(爆)は遠くを見ているのにチラッとカメラ目線になるトコ。
ニコラスくんの目の動きには思わず「こいつ~ 」て…思うのは私だけですね、ハイ。
このMVを見ると「やっぱりニコラスくんは歌手なんだな」て感じます。^^

「この歌は僕の新しいアルバムの1曲目です」と何か語っていました。
もう3レベルくらい喋るスピード落としてくれへんかなぁ(爆)
多分、この曲はカバーで、て話をしてたんじゃないかと思います。

続きを読む

誰?!

小宇も、びっくりしたけど・・・

  

クラーク、髪を切ったのね!誰だか、わかんなかったよ(笑)
なんか相変わらずというか…もじもじしてて可愛いな。
でも、もうこれで「男?女?」て言われる事はないね。^^
どこから、どう見ても男だよ(笑)

地道にライブ活動を続けているようなので、ちょっとはマシになったか?と思ったけど相変わらずか(笑)
でもクラークの不思議な細い歌声がスキなのよね~ アップロードファイル
クラークの歌唱力もですが、まだ未完成なバンドなので今後の成長も楽しみです。^^

橙草が聴きたかったら横のブログパーツで聴いてくださいませ。
勇気ある人?好奇心旺盛な人?は簽唱會をご覧になってもイイかとは思いますが決してオススメしません。

頑張ってくれよ、クラーク・・・
                  おねがい

非常感謝!

台湾の、みーちゃんから LaLaちゃん を経由して社長が届きました。^^
同じく、まりさんからもケンジくんのをいただき、併せてお礼申し上げます。
(まりさんにはメールの返事が遅くなってホントにごめんなさいね!
3人共どうもありがとうございました。

以上です、まともな文面は(爆)

社長のベストが発売されて「そういえば届かないな?」と思っていました。
急いで注文したせいか?注文が完了してなかった(笑)
まぁ、えぇんです・・・欲しいのは使い回しの80P写真集だけだし。わかってるのに、なんで買っちゃうんでしょう?

そりゃ、社長だから

先月のプレゼンでも気を失いそうでした。
周囲の皆さんは結構、落ち着かれてて…えぇ、そうですよ、私1人だけです、奇声あげてたの(爆)
初めて見るんかい!てくらい興奮してました。

そんな泣く子もウットリする社長(意味不明)
届いたのはベストのポスターでした。^^
半分ほど広げたトコで社員は察知しました。

続きを読む

タンポポの安らぎ

既に7月のペースが崩れています(笑)
先に入れてあった分と後から入れた分との違いは一目瞭然だとは思いますが。

出稼ぎから帰ってきて2週間が過ぎました。
締め切り直前はまだしも、締め切りが過ぎている報告書もあり、とにかく荒れ過ぎてて忙しかったです。
それが一段落し(終わったワケではない(笑)なんだかドドーッと疲れが。。。
何を聴こうかなぁ、やっぱりクラシックかな、さて誰にしよう?と、なんとなくメンデルスゾーンを掴んだものの。

   たんぽぽ

あぁ、そういえば…と思い出したのが蒲公英合唱團。
宗教歌ですが、そうなの?て感じです。
知った当時はキライではないけれど今はタイミングが違うかな?と聴きながら思いましたが、ちょっとした「癒し系」で、とても心安らぎます。^^

コチラ で全曲試聴可。
「播放」をクリックで別窓が立ち上がりますが、なぜか勝手に2曲目から再生します。
ちょっとスムーズに動かないのがネックなんですけど。

まったり気分になったトコで、また明日から後始末を頑張りますか(笑)

Yes, Coke!

ようやくデリックのブログに貼ってあるコークの謎が解けました。

   こかこ~ら

代言人!

遂にデリックも世界的な商品の代言人になりました!
とはいえ活動はSGです。公式HP
記事によると、この歌は英語をデリックとジョシーさん、中国語は宏さん、広東語がジョイ・ヨンさんです。

続きを読む

Sweet Vacation

   ステージ

フェスでは2組の演奏が予定されていて先に登場する Sweet Vacation@公式 も見ました。

もうメイちゃんが
可愛了~~~搞笑

危うくオトコになりそうでした(爆)
かなり可愛くって、これまた危険でした。

既に座るトコもなかったので端っこで立って見ていましたが、かなりノリが良かったので私も手拍子だけでしたがやっていると、こっちにきたメイちゃんがニコニコッとして手を振ってくれました。
なんか嬉しくって私も手を振り返すと更にニッコリ!

超可愛!!!

どっかで見たような文字展開ですが(笑)
メイちゃんも、かーなーり可愛かったです。^^

続きを読む

棟樑登場!

25日の Hit DJ にニコラスくん登場です。^^
あの、まったり~な、ゆるゆる~な、思わず反り返っちゃう可愛い喋り再び!

   Hit DJ

日本時間は午後6時~なので聞かれる方は、お間違えなく。

Thai Festival

5月最後の週末、雨の天気予報だったにも関わらず当日は見事なまでの快晴だった名古屋。
そりゃ、雨より晴れの方がイイけれど思わず言いたくなりました。

今、一応5月よ?かお

そのジリジリ照りつける太陽は、どう考えても5月とは思えなかった…また鼻の頭が焼けてるし がっくり
鼻の頭は帰る前からチリチリして痛くて当然、赤い。
やだなぁ、これでアイスくんに会うのか… えっ
かなり複雑な乙女心でしたが、それを見事にアイスくんは吹き飛ばしてくれました。^^

アイスくんの事は既に、とっとと書きました( ココ )ので、そこ以外を。

初めて行くので場所がわかりにくいのを想像していましたが地下鉄出口さえ間違えなければ、あっさり目の前に広がる怪しい空間を発見(笑)
わずかな風に乗ってくるタイの匂いにホント「ココは日本か?」と疑いたくなるくらいでした。^^

まず遭遇したのは、ぞうさん!

   ぞうさん

続きを読む

21/07/09

   2本目

2本目~
また発芽が楽しみです。^^
今度は、どんな木になるのかなぁ。

若かりしケンジくん

3連休最終日、時間があったので前から気になっていた「小宇がケンジくんに曲を提供」というのを探しました。

ケンジくんが曲を書いてもらったという事は、まだケンくん時代の「一個人的Tomorrow 」しかない。
そこに狙いを絞って大捜索(笑)
恐ろしく静か~なアルバムの中に小宇の曲があるのか?と探してて…ないな、うにょ?

作曲:林俊傑 なんですと?

じぇ、じぇ~じぇ~?!真的嗎ー?!?
しかも、その「Where Did You Go」作詞はカルヴァンをカナダから連れてきた許常さんではないですかぁ。
うへぇ、びっくり。

他に「什麼態度」の作曲は王治平さん、トリの「一個人 兩個人」は游鴻明さんといった名前もあって。
結構な豪華メンツでございました。
あらー、何気にスゴイじゃん(笑)

で、あれか…

続きを読む

アチコチ大阪

休日の大阪で時間を持て余す私に、garisanさんとシチズンドッグさんが大阪を案内してくださいました。^^

天満駅に集合して、商店街へ。
店名を忘れましたが小龍包の美味しい店という事で小龍包定食?を、いただきました。
すっごく美味しそうで写真も撮らず、すぐ食べてしまいましたぁ。
もちろん美味しかったのですが久しぶりに食べる中華なのもあって余計に美味しかったです。^^

BGMは当然C-POP。
いろいろ流れていましたね。
それに気付かずガツガツ食べていたのは私です、ハイ。

その後だったかな、北浜レトロ で、お茶をしました。
ココが、また絶品!!
濃厚クリームチーズケーキ、そんな名前だったと思いますけど思ったほど「濃厚」ではなく拍子抜けでしたが美味しかったです。^^
トイレも、すっごく可愛いの。

そして大阪の街をアチコチ連れて行ってくださいまして、ブラブラと。
やっぱり都会なので、いろんな物があります(笑)
安いしねぇ。

enfant のプチ・シューはホントなんべんも食べたなぁ。
元々はエクレアが紹介されていたんで行ったんですけどエクレアは、そうでもなかった(笑)

そして大阪といえば(?!) 上海新天地
目的は中華カラオケだったんですけど、その前に雑誌を買いました。

   表表紙

続きを読む

我回來了!

お役御免になり地元へ帰ってきました。
いろんな事あったけど、なかなか楽しかったです。^^

しばらく、このペースで更新します。
まとめてガーッと書いてしまうのに慣れてしまった。。。
(ちなみに今日現在、8/12まで入ってます(笑)

ぼちぼちリズムを取り戻したいと思いますが今は寝たい・・・非常累了


   Zzz

晩安

不明白

金曲奨のノミネートを見た時から、わかんなかった。
そして結果を見て思ったのは

何か、おかしいでしょ?

前回は「ノーコメント」で通したかったので何も書きませんでした。
これで、またいつぞやのようにノミネートだけに終わっていたら何も書かなかったでしょう。
それが私には「妥当」な結果だから。

素直に「おめでとう」と思えない結果に言いたい!
どうにも、その結果がわかりません。
なんで8部門もノミネートされてたワケ?

今日は今回の金曲奨について私が思った事です。
あくまで個人的な意見で、こきおろしてるワケでもなければキライになったワケでもないので。。。

続きを読む

四十路

Happy Birthday, David!

   タオ様

続きを読む

LUCKY DAYS

去年、お姉さまから誕生日プレゼントでいただきました。
しかも初回限定版AというDVD付き。
DVDなんか要らないのに…どうせならBの1曲多い方が良かったなぁ。
MVのDVDではありません、ジャケ撮影のらしい(見ろよ!)

   

え?なんで韓国??もしかして棒棒堂と勘違いしてる???
いーえ、ちゃんとわかっていました。

「韓国なら持ってないんじゃないかと思って」

おっしゃるとーりです(笑)
もうジャケ写から聴く気になれなくて。
今まで開けてもなかったのですが、ちょっと聴いてみるか、と。

画像先に試聴がついています。
興味あれば、どうぞ。

続きを読む

共通点?

人事には採用の事で色んな人がきます。
その対応をしているのが50代の男性なのですが、ある日のこと。
隣の女性が、その男性の決裁を待っていて「はよしてくれへんかなぁ」とイライラしていました。
でも今、話し込んでるし時間かかりそうですよね、と言うと

「そやねん。綺麗な人やと、めっちゃ時間長いねん」

そうだったんですか!(笑)
「今も、いらん話してるやろ」
確かに・・・
「普通の人やったら話早いねん」
なんて失礼な(笑)

誰かさんのようだ

誰とは申しません、えぇ、誰とはね(笑)

   ヴァレンさんと

続きを読む

新しいアプローチ

3連発のトリはニコラスくんです、て意図してなかったんですけど(笑)
小宇、Tankと続いたら、やっぱりニコラスくんもやらないと?!

ニコラスくんは2人と違って創作歌手ではないものの、なんでも歌えるのは強みだと思います。^^
なんでも歌えるというのは、それだけの歌唱力の裏付けにもなりますね。声もイイし。
個人的には3人の中で1番うまいと思います。^^

   

新しいアプローチをみせた「沉默的瞬間」は Sempurna から始まります。
もう、この1曲だけで「新しい張棟樑」を、しっかり感じられると思います。^^

この「Sempurna」は Andra & The Backbone@公式 のカバー。
ニコラスくんの、ねちっこい英語がアクセントですかねぇ(笑)
「Sempurna」の「pur」が、いや「r」がヒジョーに、ねちねちしてるのがニコラスくんの特徴かと(違)

オリジナルは全く存知あげないのですがインドネシアで人気のロックバンドだそうです。
ヘタに手を加えず、オリジナル のまま素直にニコラスくんが歌いあげ、いい感じに仕上がっていると思います。^^

続きを読む

待ってました!

ガンガン新譜が出まくって、また台湾へ行った時は仕入れだわね、とか思いながらリリース情報を眺めていました。
その中から1枚、私が1番楽しみにしていたのはTank。

   

退院後、しばらく自宅療養で安静にするよう言い渡されていたので年内は休養か早ければ秋頃には活動を始めるかな?と思っていましたが、こんなに早く出るなんて!
しかし宣伝活動はハードワーク、大丈夫なのかしら?

想像ですけど半分以上、入院前に出来上がっていたんじゃないかと思います。
うろ覚えですが、自宅療養中に曲を加えて仕上げるような事を言っていたような気がします。
スランプを乗り越えたTankと入院を経たTankとが入り混じった、少し違う音が聞けるのではないかと期待しています。

Tankの音は可憐です。
まぁ、Tank自体が可憐なんですけどね。^^
そのうちカテゴリが「可愛棟樑」に続き「可憐Tank」て余計な言葉が付いてるかも(笑)

早く聴きたいなぁ、とは思うもののDLでは聴きたくない。
ちゃんとCDで聴きたいので、ほとんど聴いていません。
全く聴いてないワケじゃないのがミソ?(笑)
でも簽唱會は全く見てないんです、まずはCDが先。

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ