Queen Rock Montreal cine sound Ver.

土曜日に、gariさん、シチズンドッグさん、ふぇいしゃんさん と見てきました。
私が「行こうかなぁ」と軽く言った1言に端を発し、3名様お付き合いいただき、ありがとうございました!

   公式サイト

81年、カナダのモントリオールで撮影された物だそうですが到底そんな前とは思えないくらい映像が綺麗!
また、綺麗過ぎないのがイイ!

それよりも、なんたって音がイイ!
これが20年以上前の音源?というくらい素晴らしき文明の発達!
ドルビーサラウンドで時折、自分が会場の中にいるような錯覚すら!

逆に音の良さが裏目に出て、ちょっと今のはバランスが悪くないかい?みたいな印象を受けた部分もありました。

熱心なファンではないので、わからない歌も何曲かはありました。
また、CDでは気付かなかったけど意外と似てるメロディーだな、と思えたのもあったり。

ホント「時を越え舞い戻った」フレディ。
伝説になる人は早く亡くなっていくようです。

午後6時過ぎ、という中途半端な時間のせいか、週末にも関わらず人の入り具合はまばら。
年齢層も結構バラバラという感じでした。
公式で見た感想のような熱さは客席になく、皆さん座ったまま、じっくり(?!)ご覧になっていたように思います。

個人的には途中、手拍子もしたかったし、曲が終わると拍手をしそうでしたけど皆さん静かにご覧になっているので、ちっちゃくパチパチやってました(爆)
Radio Ga Ga があったら絶対、立ち上がってサビの手拍子をやってると思いますが(笑)なかったのは幸い?

続きを読む

スポンサーサイト

スラマ ハリ ジャディ!

HAPPY BIRTHDAY, Nicholas!

   どんりゃーん

ニコラスくん、28歳だったのね!ちょっ、おい待て
どう見ても18歳だよ!(待てコラッ)

今年の初めにパパが体調を崩されてニコラスくんは側で心配していたようですが、ちょっと前には自分が肝炎?でダウン。
ひょろひょろした華奢な体だし、多忙過ぎてホント免疫力が低下してそう。

まだ安静にしてるんでしょうかね、そんな中で迎えた誕生日は穏やかに過ごせてるのかな?
1年また忙しいんでしょうけどホント体には気をつけないと…しかもダウンしたのが初めてじゃないし。
ホントきちんと体調管理をしないと、いつか大変な事になってからじゃ遅いし。

ニコラスくんが毎日、元気に微笑んで過ごせますよう。^^

声は重要

ビンビンちゃんとの「金大班」
てっきり映画かと思っていましたが全36話のドラマだったのね、と今更ながら知りました(笑)

   しゃちょう

もちろん社長ご出演となれば日本も版権を…えっと?条件付き購入?

お?
ん?
へ?

大陸では社長の声が吹き替えられて放送されている事を今更ながら知りました。
えぇー!そんなの拷問やん!
社長の顔を拝みながらよ、声は社長やないなんて、そんなの。。。

悪夢だ!!アップロードファイル

続きを読む

拜拜,台北

終演後、私たちの隣にいたふぇいしゃんさん たちは帰られました。
きつみ大姐も挨拶だけしてくれて、せわしく帰っていかれました。

さて? あは

ふぇいしゃんさんたちの隣にいた、しぇりぃさん たちは食事に行かれる、と聞いていたのですが私たちは一体どのように?とキョロキョロ。
結局、しぇりぃさんたちに、よぐさん、ゆえさんが合流して、Maryさん が来られたわ、や、まだあちらはお話しされてるし…えっと、どんだけ人が加わんねん?というか私たちは行くの?(爆)

えっと?えっと?

あれよあれよと日本人女子11名集合!

もう立派なツアー状態です(笑)

御一行について行った先は火鍋屋。
日本語が流ちょうなお兄さんがいらっしゃいましたね~

それよりも誰が誰なんだか?
しぇりぃさんは開演前に、わざわざ挨拶しに来てくださったのでわかる。
多分、隣が誰々さんで…という感じで人の確認(爆)

その自己紹介は最後の最後に行われました、あはは。^o^

続きを読む

2009上太空説演唱

2日目の台北公演は10列目。
前日は音の良さに、どんなにガンガン飛ばされても、うっとり聴きいってしまっていましたが2日目は、そうはいきません。
拉致されるべくアピールしないと!(違)
もう鼻の穴の開き具合までバッチリ確認できる…ほどではありませんが、まぁ、かなり近いと。

ステージも衣装も曲も前日同様。
違うのはマスコミがほとんどいなくてタオ様も、かなり力抜けた感じ?
好き勝手に喋ってるのは一緒なんですけど(爆)なんか、よりのびのびした感じで。
ギタープレイの自己陶酔も2日目の方が…多分、未知なる世界へ行ってらしたんじゃないかと(爆)
トラブルもありませんでした。^^

前回、忘れてましたけど ココ で1日目の様子が少し見れます。^^
「Tainted Love」のイントロから、どうしてもセサミのOPしか思い浮かばない私(爆)
ご存知ない方はいらっしゃらないと思いますが一応 これ です。

タオ様、ここでセサミ歌ってくれたら大ウケやったのになぁ(違)
そのまんまノリでエルモの真似とかもしそうやし(笑)
で、そのまま説教か?(怖)

   ハタ

続きを読む

ご対面!

お茶の後は、ご夫婦と別れて少しだけお土産を買いに行き、そして1度、ホテルに戻って「オジさん大阪覚えてや!」対策(爆)の秘密小道具を持って出かけました。
その途中で遭遇した、かの柳丁!(笑)
見た目は、ちょっと青いミカンみたいな感じです。

   りぅでぃん

柳丁だ、柳丁だ、と喜ぶ日本人は、ごく一部かと。。。
私が写真を撮ると店屋(?!)のオジさんが不思議そうに見てました。
オジさん的には「ミカンが珍しいんかい!」て感じでしょう(笑)

向かった先はタオ様も行った事のある、人和園雲南菜
集合時間より少し早かったのですが、きつみさんが既に来られていました。^^
まだ開店時間には早いので薄暗い…けど人がいる?と外から覗くと5~6人くらいの団体が薄暗い中で食事をしている模様。
多分、ツアーの予約客ではないか、と外から見ていました(笑)

   外観

次に現れたのが今回お会いできるのを楽しみにしていた1人です!
最初、普通に名乗られたので「違うのかな…?」と思いつつ、よぐさん から聞いていたメンバーから考えると多分この人がそうよね、と思う事しばし。

続きを読む

紫藤廬

この日の午前中は朝から、かなり激しく雨が降っていました。
持っていたのが、いい加減寿命きてる折りたたみ傘だったのもあり、ホント雨粒の激しいアタックに、ゆらゆらしながら耐えてました。。。
持ち主は、いつ傘が折れるかとヒヤヒヤしつつ、ちょっとだけ期待していました(爆)

なんとか今回も持ちこたえたので、まだ使おうとしている貧乏性。
一応、新しい折りたたみは去年からスタンバイしてるんですけど出番はいつになるんだろう(笑)

そんな中、次にやってきたのは 紫藤廬
ものすごく雰囲気のいい、お店です。^^

   外観

きっと藤の季節には見事な藤棚なんだろうな、と藤の季節ではないのが残念なくらい。
左手には池もあり、お高そうな鯉が、ゆったり泳いではりました。

中も昔の日本の雰囲気と台湾の雰囲気が、いい具合に入り混じった素敵な空間が広がります。
また薄暗い中に電球の明るさが優しい。

   なか

続きを読む

日曜限定!

ちょっと記憶喪失になっていました(爆)
台北旅行記の続きです。^^

   鼎泰豊

数時間後に起き上がり、その日の朝食はgariさんのお友だちご夫妻と 鼎泰豊 でいただく事に。
今の今まで知らなかったのですが本店だけに日曜限定で 小龍湯包 があるんですね!
小龍包の半分くらいかなぁ、ちっちゃな小龍包をスープと一緒にいただきます。
もちろんスープだけでも美味しい。^^

やっぱり日本のとは味が違いますね。
日本のも美味しいんですけど台北の方は感動的に美味しい。
なんぼでも入るのが怖いくらい(笑)かなり食べました。

鼎泰豊に来たのって何年ぶりかな?
2年前くらいに来たっけ?
その時には画像のキャラクターなんてなかったのにキャラクターグッズが登場していました。
かなり可愛いの!でも値段は可愛くないの!!

今回の旅行とは関係ないんですけど今度の時に行ってみたいなぁ、と思ってるのが 鶏家荘
私は牛肉よりも鳥好きで…すぐにでも台湾人になれるでしょうか(笑)
プリンも大好きなので、めちゃそそられる~

でも「小龍湯包」も、もいっぺん食べたいなぁ。
はぁ~、もう思い出すだけで台北に行きたい!

19/11/09

   ぐりむす

3本目になりました。
とりあえず半年に1本のペースで成長してるのか。
それだけブログを更新してる事になるんですけど(笑)
こんなトコに、お付き合いくださる方々にはホント頭が上がりません。

2本目は、まだ植樹されてないだろうなぁ。
植樹スタンバイ数が3万越えてるし。

続きを読む

MAGIC

   まじっく

昨日発売されました。^^
正直、今回のアルバムは期待していませんでした、というか近年のアルバムで期待したアルバムあったかな?(爆)
20年以上経つと、どうも惰性的な部分は否定できない昨今。。。

ライブは楽しみなんですけどね。
今回は福岡と大阪に行きます。^^
久しぶりだなぁ、福岡…10年ぶりくらい?や、もっと前か?

イナバさんが「大音量でぜひ☆」と書いているので3連休は大音量で聴こうかな(笑)
ココ で試聴できます アップロードファイル

サラッと聴いた感じ、すんごい普通!
なんて書くとショボい感じに受け取られそうなんですけど。アップロードファイル
もう曲が流れるように次々と…終わるのかと思ったら既に次が始まってたり、そんな感じで(?!)どんどん流れていきます。
ある意味マジックかも(笑)
ジャケにも使われている太陽と月も感じさせる、とてもスッキリ感の強いアルバムです。
昭和歌謡ベースみたいなのとかCDでは十分に発揮できない部分もありますが、ライブでは盛り上がるだろうなぁ、て感じ。

サクッと聴いて「これ好き!」て思ったのは最後の「Freedom Train」
私好みの懐かしい音がする!きゃー

続きを読む

萌え揃い

銀河星VJ に登場した裕文。
COLORの時ほどではないにしても画面がチラつくなぁ…こんなもんなのかなぁ、と思いつつ 宥嘉 をチェックしたらチラつきなし。

なんでだろうなぁ… ねこ

   いいよぉ

裕文は、いつも何枚着てるんだろう?
毎度、裕文の重ね着が気になって、しゃ~ないねん(笑)
アタマも、いつ頃からか、えらい茶色くなって。自然な色に戻して欲しいわ…て、もう見慣れたけど(爆)
黒髪から、いつからか栗色になって遂に茶色、次は金色か?

裕文が3MVを順番に紹介します。
どのMVも、すっごく映像が綺麗!

続きを読む

同名專輯 ONLY ONE限量加値版

ニコラスくんの台湾デビュー・アルバムです。
先にデビューして発売されていたマレーシア版に内容を加えた豪華版!
曲数も多いし、AVCDついている上にミニ写真集みたいなのも付属!
収録されているMVも新しく撮り直してあってホント可愛棟樑てんこもり!

   

ジャケ写も新しく撮り直された台湾版はスリーブケースに入ってます。
取り出して、まず広げると真っ白。
ニコラスくんの清純さを表現しているのでしょう!そうに違いない!

   まっちろ

更に展開。
おぉう!なんですと?

続きを読む

加油 棟樑!

ニコラスくん、退院はしたものの、やはり自宅安静のようだったらしく7日に予定されていたF.I.R.のマカオ公演のゲスト出演もキャンセルされていました。
早く元気になって欲しいなぁ。。。

可愛棟樑~ ねこ

続きを読む

初次見面

終演後、よぐさん と、ご友人たち&私たちの6人でゴハンへ行く事に。

で、どこへ行くか?とタクシーに乗り込む前に店屋を探してタクシーの前で、うんうん。
タクシーの運ちゃんは私たちは乗るようだが、何してんねん?と様子をうかがいつつ粘り強く(?!)待っていました(笑)

お茶街へ行き先が決まって2台のタクシーに分乗。
よぐさんたちが先に乗られ、私たちは「前のタクシーを追え」と。

とりあえず前行くタクシーを追っていたものの、どこに行くのかわからないので不安な運転をしていた運ちゃん、信号待ちの時だったかなぁ、隣につけて「どこやねん?」
すると前を走ってた運ちゃん「よぅわからん」と答えたようで?!
再度、目的地の確認。。。

前の運ちゃんはドコに向かうつもりだったんでしょう(笑)
空港で拾ったタクシーといい、今回はおもろいタクシー遭遇率高し?

なんだかんだと、なんとかなるのも台湾?(笑)
この辺りで、と降りて手近な店に入りました、多分 黒風寨主題餐廳

ホント台湾の居酒屋。
私は全く要領わかりませんけど喋れる人たちばっかりなので安心です。アップロードファイル

台湾は全面的に喫煙禁止になったはずなのに隣のグループがスパスパ吸ってて。
何時以降、お酒を提供するお店では吸ってもいい、となっていると知りました。
また、こうゆう場にやってくるかどうかはわかりませんけど豆知識(?!)で覚えておこう、と。

続きを読む

2009上太空説演唱会

ちょっと時間ぎりぎりかな?と焦ったものの着いてみれば余裕(そんなもん)
そして会場に入って目に飛び込んできたのは

DVDの叩き売り!(違)

へい、らっしゃい、らっしゃい、デヴィッドの新しいDVDだよ~!とばかりにワーワーとDVDが売られていました(笑)
お花も、いっぱい。^^
誰のだろう、と1つずつ見てて…あ、アンソンくん!ねこ

   おはな   おあな
         アンソンくん                 Tank

Tankはタオ様を崇める信者だから花はもちろん、こっそり来てるんじゃないかとキョロキョロ(爆)
今日は台北にいてるはずやし絶対来てる思うねんけどなぁ、と会場を見渡すもののTankらしき姿は確認できませんでした…誰が目的やねん!て突っ込まれそうですが(笑)

そして、なぜか宥嘉からも花が。(ごめん、撮ってない)
どうゆう繋がり?て言ってて…あー、そういえば今年のカウントダウンで一緒だったなぁ。
まぁ、たくさんお花が並べられていました。^^

続きを読む

HAPPY BIRTHDAY!

bananarockHAPPY BIRTHDAY, EVAN!

   ロッカーなオレ
     クリックで拡大

子犬も23歳になった模様。
そうかぁ、どーりで少し大人っぽくなったと思ったよ(笑)
未成年も大きくなったもんだ…しみじみ。

Yoくんの Facebook には違う動画が貼ってあったけど個人的には コッチ の方がYoくんの楽しそうな感じがわかるなぁ。
Yoくんはギターも似合うけどピアノも似合う、そしてピアノも似合うけどギターも似合う。
声質がイイので何でもイケる、このスカッとした声が好きです。^^
サービス精神旺盛なトコもね!

で、子犬は兵役に行くのかな?
待ってるから、ちゃちゃっと済ませて戻っておいで~ 笑

濟南鮮湯包

補足:改装後の訪問記録 -> 2010/08/20

------- 2009/11/11 wrote -------

なんか胸ヤケしながら(爆) ふぇいしゃんさん たちとホテルで合流。
次に向かったのは 濟南鮮湯包

ホテルから歩いて行ったのですが途中、美味しそうなバームクーヘンのお店が。
ガラス張りなので中を覗こうとして(怪)あ、ジェイ。
ふぇいしゃんさんに「撮らなくてイイ?」て言われ、その場は撮りませんでしたがホテルへ戻る時にパチッと(笑)

   じぇい

他にも有名人の写真が貼られていました。
ホント美味しそうでしたよ~

逸れましたが 台北ナビ で紹介されていて多少の期待はしていたのですが、もう想像以上!

   外観   店内

好吃ーッ!号泣

続きを読む

Mr.Qute

MRTに乗り、今度は西門へ移動して、私お気に入りの 澤龍音樂 へ。
今年の仕入れは少なめ?(笑)
あ、下から3枚目のニコラスくんはgariさんからの、お土産でした。謝謝。^^

乃榮くんの改版が、なかなかなくて…もう探した!探した!
ホント困った子だよ。笑
いつまでも「あとは乃榮くん」と念仏のように繰り返していた私(笑)
無事、手に入って良かったです。^^

   購入CD

そして、ふぇいしゃんさん たちとの待ち合わせ時間に少し時間があったので、お茶をしに Mr.Qute へ行きました。^^

Mr.Jの隣、という事しか知らないので、とりあえずMr.Jを目指して、てくてく。
ホントに隣だった(笑)
画像左端に銀色の部分が見えると思いますが、この銀を挟んだ隣がMr.Jです。
ケーキ屋さんだと思っていましたがタルト屋さんらしい。

   Mr.Qute

続きを読む

府城晶華

今回、泊まったのは 凱統大飯店
ベッドが3つあるのかと思いきやダブルとシングルがドーンと置いてありました。。。

え? えっ

トリプルってベッド3つちゃうん?
いつぞや日本にて「ツイン」で予約したはずなのに「ダブル」が用意されていたのを思い出しました。
や、確かに2人寝れますけど(笑)
その時は初めて、びーさん@浅岡さん迷と泊まった時で、ひたすら謝ったのも懐かしい。

1度はホテルでの朝食もヨイのではないか、とホテルの朝食バイキングへ。
無料なので、そう大した事ないだろう、と思っていたのですが、そこそこ種類もあって、なかなか良かったです。^^

   レストラン内   あさめし

帰って気付いたのですが、お風呂に入った時「ここセッケンないやん」と持って来てて良かった、と以前どこかの大飯店でもらったセッケン(笑)を初日のお風呂は使いました。
ちっちゃなボディーソープはあったんですけど私は固形派なもんで。

すると固形セッケンを見たからか翌日はセッケンが補充されていました。
そして、なぜかまたシャワーキャップばっかり積み上げてあって、よっぽどシャワーキャップにこだわり(??)があるんだなぁ、と思ってました。

違いました。

続きを読む

JALで台北

帰国報告 で、ちょろっと書きましたが先月、台北に行きました。

夕方の便だったので空港まで、のんびりバスで。
平日という事もあり最初バスに乗り込んだのは私を含め2人。
出発までの間、バスの運ちゃんと乗り場のオジちゃんが切実な話をしていました。
バス会社も大変だのぅ。かお

途中、1家族が乗ったものの結局、5人で関空へ。
交通渋滞もなく、ものすごぉーくスムーズに到着。

もうすぐ関空、というトコで空が綺麗だったので撮ってみました。
海の真上に漂う、アオとシロとオレンジ、この上に向かうワケですね。

   ソラ

そしてgariさん、シチズンドッグさんと合流。
ブラブラしながら「こうゆうのオジさんにイイんじゃない?」と関西弁グッズを物色。
「キャラ的には、これよね!」と「しばいたろか」を掴み、店屋のオバちゃんと4人で盛り上がる(笑)
とりあえずプレゼントという方向で結構いろんな物があってTシャツとか悩んだ末、無難に「なんでやねん」のリストバンドを購入の前に

これをどうやって渡す?

受け渡し方法にプレゼントは挫折しそうになったもののgariさんが1言「 よぐさん が最前だって言ってたよ」
最前なら渡せそうだ、というワケで勝手に結論。

続きを読む

こんなの見てないぃ

台北で絶対に避けれないだろうなぁ、と思ってたものの意外と(?!)なくて。
避けないと、と思いつつも、どこかにないのか?とキョロキョロするのは、なぜだろう(笑)
このままだと目にする機会ないかも?と、のほほんと歩いていた時…あぁ!

シャチョー うわぁ・・・

   ババーン!

というか

こんなんなかったんですけど?!

続きを読む

THIS IS US

よくアルバム評価を星で表します。
星5つが最高として、このアルバムの私の評価は

       
              です。

   

3つくらいなんですけど良し悪しだけじゃないのが、このアルバムなんじゃないかな、と。
一聴、普通で特にパッとした印象はなく、ちょっと地味だけれど、とても懐かしい。
懐かしいけれど新しい。でも新しさは感じられないほど、わかりづらい。
ファンの間でも賛否両論ですが、それはどのアーティストにも起こる事だと思います。

完成度は高く、確かにメンバーの言うとーり、原点回帰なBSBらしさが前面に出された部分もあって(その辺りが懐かしく感じるんだと思いますが)悪くはないけれど「イイ!」とも言い難い。
でも、いつものように、ぐるぐる聴いてしまうアルバムです。

続きを読む

魂戻る

最近、思う。

必要以上に前が開いているのが目につく

脱ぎたいけど ファンの要望により見せたいけど、チラリの方が反応(何の!)良かったんでしょうか。
この間の台北公演でも襟元ヒラヒラさせながらチラッ。隙間からチラッ。自らめくってチラッ、はなかったか(コラッ)
きっとファン・サービスの一環なのね。

   チラッ

続きを読む

Happy Halloween!

最初、ココ でアップされたんですけど、それを綺麗に仕上げたのを分けてくれたので早速いっただきぃー!
よき記念に 音符

   はろうぃーん

キミ、誰やねん!きゃー

勇敢飛象

台湾から帰ってきて数日は特に何も聴く事なく、というか聴く気もなく…でも音がないのは寂しくてPCに入ってたCOLORを聴きました。

台北でgariさんに「可樂、可愛いよね」と言われ「可樂は可愛いですね」と答えました。
顔も可愛いけど、ふわふわ髪が可愛いと、可樂はカワイイ話(?!)を少ししました。
可樂は可愛いです、おいしいトコかっさらう(笑)ナイス・ガイです。

それ以上の事は言いませんでした。

私は小剛派なのです!きゃー

カオは見慣れます(失礼!)
口角を不自然に上げるのも見慣れます。
どう見ても可樂の助手な雰囲気も見慣れます。

3ヶ月で見慣れます
     (3日ちゃうんかい!)

なにより小剛の声が非常にスキなのです。^^
声が、めちゃスキでココまできました(謎)

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ