ASF08

昨日、BSフジで08年の アジア・ソング・フェスティバル が放送されましたね。^^
実は2週間ほど前に、やっと(!)地デジ対応テレビを導入いたしまして無事、見る事ができました。

スーたちが出たのが第1回だったのね!
それは1年遅れだったかなぁ、NHKで放送されたのを見ました。^^
この時は旭さんがいなくて1/3の確立でね(何の話だろう(笑)

今年は小豬だったんですけど紹介文で「新四天王」と紹介。
他の3人見て

へぇー かお

と思ったのは私だけ?(笑)
なんか引っかかるメンツだなぁ…個人的に。
小豬は「台湾最高の人気歌手兼俳優」です。^^

話を戻して、と。

ちょっとカメラワークが悪いような気がしたのは私だけでしょうかねぇ。
なんかねぇ…すごい雑なの。
なぜ、そこでアップ?て不思議な寄り方から、もしかして人数が多くてアーティストがどれかわかんないんじゃ?みたいなカットまで…うーん、もうちょっと頑張ってくれよぉ 「モ「
アーティストが素晴らしいパフォーマンスしてるだけに余計カメラもだけどライティングとかがぁ…気になるなぁ、て。

さすがに前夜祭は映らないだろうな、という予想どーり見事にカット(笑)
ただでさえ出演アーティストが多いから放送する枠もないだろうし、それよりも新人賞受賞者以外は知名度低過ぎて放送するに値しないんでしょう…悲し。涙
ネットで見たけど、やっぱりテレビで見ると違うんですよね。
宇中さん、宥嘉、ペック…宇中さんだけでもイイから放送して欲しかったわ(コラッ)
でも写真はキチンとあります。^^

続きを読む

スポンサーサイト

スラマ ハリ ジャディ!

お誕生日おめでとう

宇中さん31回目の、お誕生日です。^^
今年は髪を短く切って、さっぱりしたというか若返った感じがしましたね~。
こんな先生いたらオチオチ勉強してられません、うん。

   センセー!
     クリックで拡大

このドラマにはアイスくん(下枠の1番左端)も出てて、もう宇中さんとのツーショトは…!
ちょっとだけ見たんですけど、いっぺんに2人映ると「どっち見るよ?」て大変なんです(爆)
今年はドラマが続いた宇中さんでした。

でも、やっぱり歌ってる方がイイな。
とりあえず目先はベストですかね。
発売を楽しみに待ちましょ。^^

夢・想・家

初版と改版、どちらかがショボい写真でも、どちらかはいい写真という認識だったので裕文も改版はいいジャケ写だろう、と勝手に思っていました。

   

被写体はイイはずなのに!かお

なぜか初版も改版もイマイチなジャケ写の裕文。
おかしいなぁ、こんなに愛いのに、なぜだろう~

   パー

可愛いなぁ、裕文。ハート
両手でパーだよ、可愛い奴め。
       love

続きを読む

Happy Christmas!

クリスマス・バージョン…え?

   めりーくりすます

クリスマス終わってたん? ちょっ、おい待て

し、しらんかった。
とにかく忙しかったし。。。

や、ケーキは食べたのです。悪友宅にて。
もらったり当たったりケーキいっぱいで消化しきれないから食べに来ないか?て(笑)

しかも彼女は「2日前から朝も夜もケーキ」という悲惨な状態でして。
女同士とはいえ談笑しながら優雅に食べて楽しい時を過ごす…というよりは、さしづめ

ケーキ消化協力隊

続きを読む

飛行部落

今日はF.I.R.の5枚目オリジナル・アルバム「讓我們一起微笑吧」の発売日です。^^
記者会見だけは行なったけど予定が既に詰まってて簽唱會は来年の春頃って噂ですが… アップロードファイル

しかし私が聴いているのは3枚目の「飛行部落」だったりします(笑)
2枚目の「無限」も、かなり聴きましたねぇ…もう、そこから離れられないの!
あ、もちろん4枚目の「愛,歌姫」も持ってますけど3枚目で立ち往生しているので未聴(笑)

   

「飛行部落」もF.I.R.らしい作品ですが個人的には「無限」の方が好きです。
何が劣るかというか、もう感覚の問題だけで…好きな歌が「無限」の方が多い、そんな程度のハナシ(爆)
んー、というか「無限」の構成の方が好きなんです。

それだけです きゃ

これ確か米国で録ったんじゃなかったかなぁ(うろ覚え)
今回は民族音楽をコンセプトだったか、なんか民族音楽をフューチャーみたいな事を見たよ、と。

今回もイントロから始まります。
このイントロは「飛行部落」のサンプリングを中心に、どんな展開が待っているのか、わくわくさせてくれます。^^
パーンッ!と瑞々しく弾ける「Get High」へスッと入って盛り上がった後の「雨櫻花」が和テイスト。
三味線の音が和を感じさせるんでしょうねぇ。

まぁ、色んなのが詰め込まれてます。
完成度というより、いつもF.I.R.は楽しませてくれるなぁ、て感じ。^^
またキャッチーなので、ぐるぐると…これは絶対に陳老師のワナだ(笑)

続きを読む

Welcome To My World

今年、ソニさんってベストの発売が目立つような気が?

えー?!?アランまで?!えぇ

隠れアラン歌迷の私も驚いた、いきなりのベスト発売!
え?歌迷やったん?て突っ込みはナシで、ひとつ。

   

社長も無茶でしたがアランは、もっと無謀ですね。
だってアラン、出してるオリジナル・アルバムって3枚よ?
なのに3CD+DVDって(笑)
そりゃ、OSTもあるけど~

やりますなぁ jumee☆surprise11

このタイミングで出すのも、よくわかりませんが。。。
いつからかソニさん、改版を出さなくなったしなぁ~
台湾もCD売れなくても、やっぱり日本同様ベストって売れるんでしょうね。
サクッとアーティストを知る事ができて入門には、うってつけだし。

これ買うかどうかも悩むわー
どうなの?←誰に訊いてるんだ

さて。

続きを読む

ウタハトビラヲアケテユク

夜の部(怪)

「夜はビシッ!とキメますから」と昼の時に言ってましたがホント格好もビシッ!
昼の、ゆるゆる~な感じから一転、カッコいいステージでした。^^
ウォーミング・アップも昼にすんでるから(笑)しょっぱなから絶好調!

ちょっと記憶が怪しかったのですが(アルバム買ってなかったし(笑)浅岡さんからセット・リストが配信されたので安心してコピペ(笑)

 1.FLY
 2.ソラアオイデ
 3.Emotion
----------------------------
 4.キセキノヨルニ~It's a Silent night~
 5.Love Me
 6.ヒカリハキミデボクハカゲデ
----------------------------
 7.冬の花
 8.Together
 9.君がいれば
--Acoustic--------------------------
 10.Anniversary
 11.虹の雪
 12.ずっとそばに~I'll stay with you~
----------------------------
 13.シャララ
 14.missing piece
 15.オヤスミ
 16.Happiness? Unhappiness?
 17.Never stop for new day
 18.Horizon
----------------------------
 19.Zero

続きを読む

LOVE DRUNK

BOYS LIKE GIRLSを知ったのは私も「THE GREAT ESCAPE」
ジャンル的に思いっきりエモな1曲だそうです。
その時は「いいな」と思いつつ、なんか引っかからなかったのですが今度の「LOVE DRUNK」は引っかかったみたい(笑)

名前が特徴あるので、どこか片隅に記憶されていたようですが再会したのは、これまた偶然だったのか必然だったのか…まぁ、CDが呼んできたので(笑)早速お取り寄せ!
My Space で収録曲のうち4曲フル試聴できます。

   
 画像先で、ちょこっと試聴できます。

初BLGですが、とても聴きやすいアルバムです。^^
楽曲は全てVo.のマーティンが書いてるようですが1人にしてはバリエーション豊かだなー
1人で書いてるからか言葉がキッチリ無理なくハマッてて言葉1つ1つがハッキリ聞こえるし、また難しい言葉が少ない気もします。
そうゆう気がするだけで歌詞が理解できているのは、また別の話で(笑)

マーティンが米語にしては比較的ハッキリ歌ってるようにも思うし。
その上、声もクセのないストレートなクリア・ヴォイス。

どこかで「BSBバリのコーラスワーク」と書かれてましたけど、それは言い過ぎじゃないですかね。
確かにコーラスワークもイイけど。

続きを読む

恭喜~

風邪ひいて更にボーとして、BLG聴きながら浅岡さんの事を書き、今日はリョータくん「粉雪」歌うんやね、とチェックしている、ごちゃまぜな日曜日の午後。

ステファニーの 未知的精彩MV に乃榮くんが出てるらしいのでチェック!
ホントだ(笑)
ステファニーも自然体で可愛いし、オチも可愛いです。^^
さすがタテ180あると見栄えします!

さて先日、行われた Yahoo!奇摩 搜尋人氣大獎
その爆紅男藝人部門で乃榮くんが受賞しました、恭喜小乃

乃榮くんの ブログ にも、その事は書いてありました。
クリックした指に感謝してくれてます(笑)

その画像はフラッと見たんですけど。
オッ!動画あるやん!

   1   2

可愛いですなぁ ハート

これを生で見るんですかー
なに可愛い事かましてくれるのか楽しみですが。。。

ヤバいですなぁ ねこ

Debut 4 Tracks EP

緊急発表として出たUNITの1st. mini Al.
試聴できます。タダです、どうぞ聴くだけ聴いてやってくださいませ!!

   bananarock   ココ   bananarock

Ch@ppyさん、よくなられたのかしら…というより再発予防しないと。笑

Acoustic Cover Live – Continuation of dream vol.2

初日の大阪公演に行きました。

まず昼は、しっとりカバー・ライブです。
今回は誰もが知っている選曲で、さしさわりなくまとめました。
そして前回はFOVを1曲だけでしたが、なんかねぇ…諦めた?(笑)
というより「避けられない」というのを私も会場の雰囲気、そして正直なトコの自分の気持ちで思いました。

ソロに徹するために是非ともFOVの完全封印を何度も訴えましたが(笑)やっぱりFOVを聴くと、なんだろうなぁ…あの気持ち。
サッと浅岡さんを忘れられる。我ながら危ないわー(笑)
5年かけて、やっとソロに馴染んできたように思ってたけど…それこそUNITの方が受け入れやすいのは、やっぱり1人じゃないからかなぁ。
なんて、まだまだソロ活動について悶々としない日がこないのを感じたのでした。

それは、さておき。

10分押しくらいで始まりました。
普通に脇から浅岡さんがトコトコ歩いて出てこられて座って「こんばんは!」
なに言うてんねん、こんにちはやろ、という突っ込みが入って「え?あぁ、そうかー!(ガックリ)もう1度最初からやらせてください」と引っ込んでいきました…オーイ(笑)
そしてニカニカしながら再び出てきて「皆さん、こんにちは!」

今回も頭3曲は滑ってました…というかホント声でてないのよぉ。
やっぱり3曲はダメだ(笑)
また、そのダメな部分にイイのが。。。

続きを読む

發現

18日にはコカ・コーラのイベントがシンガポールで行われます。

行きてぇー えーん

Open Happiness を生で聴きたかったなぁー。
デリックはクリスマスもシンガポール。当然といえば当然です。
ケンジくんはスポンサー絡みで大陸だし。
ワタクシは当然お仕事でございます、あーぁ(笑)

   こかこ~ら

それはともかく。

続きを読む

來賓:橙草

拾ってからリンクを保存していたものの完全にタイミングを失って、もう捨てようかなぁ、と思っていたココ数日なぜか「橙草」での検索がポツポツと。
橙草ってホントなんか時々、思い出したようにポチポチ引っかかるのよね…

というワケで?!

   orangeglass   orangeglass

銀河網路 に出た時の橙草です(笑)
ほとんど1年前に近いので3人共、初々しい~!

「音楽業界注目の新世代3人組、台湾のエモ・ポップ代表」と紹介されています。
私、エモはよくわかりませんが Wiki で見ると「疾走感溢れ、正確なリズムとラウドなギターをベースにしたバンドサウンド」は橙草に、あてはまる。
じゃあ、橙草が初エモ?と思いながら、ずずいとスクロール。ホント知らない名前ばっかりだなぁ…え?BOYS LIKE GIRLS ?!
そこに名前が入ってるのにビックリしたけど、それよりも顔を気にした事なかったからさ~
イケメンバンドなんだそうですな…そりゃ、知らなかったヨ(笑)

続きを読む

電子辞書

辞書を買おうかなぁ、とココ2~3年思ってて(爆)
紙辞書の方が安いけど、やっぱり電子辞書の方がイイよなぁ、と悩んで早数年(笑)

やっぱり電子辞書にしよう!ㄟ!想到了

そんなに勉強してるんかい!と、すかさず突っ込まれそうなんですけど(笑)
なんて書くと、してるようですが。
や、全然してません(爆)
持つ事によって少しは意識が高まるんじゃないかと(何か違う)

とりあえずカシオ(左)とキャノン(右)で絞って品番をメモり、お店へ。
ネットの方が安いけど、やっぱり現物を見て店で買う方が安心します。

          

ちょっと心の中ではキャノンに傾いていたのですが行ったらカシオが安かった(笑)
しかも私がメモってきた品番の値段が落ちていました。

条件付きでしたけど。

デザインはカシオがイイんだけど「中身はキャノンの方が充実している、中国語に重点を置くならキャノンがオススメ」という理由でキャノンに傾いてたものの値段が落ちてるカシオを見ると「初心者やし、そんな中身充実してたって使いこなせんわ」と(爆)

続きを読む

続きはドコだ?

どんどん跨年演唱会の情報が出回ってきました。

もし行くなら!

当然、深圳です。
だってねぇ。

陶、吳克群

なんて文字を見たら、もちろん深圳でしょ?(誰に訊いてんねん)
私としては2人だけでイイんですけど(コラッ)

過日、Maryさん から「ケンジくんが出てる」とリンク付きで教えていただきながらリアルタイムでは見逃したので ココ で見ました。
ケンジくんだけのトコがなかったので悶々しながら、というのは嘘で強引にスッ飛ばしながら見てて、わ、JJだ(16分過ぎ)JJは見る。
予告ではJJの、ちょい後にケンジくんが出てきた風だったよなぁ…え?

お、終わったんですけど? ちょっ、おい待て

(二)はドコやねん!(二)は!
ケンジくん、お誕生日おめでとう!てやってたやんっ!
為你寫詩 歌ってたやん!!

   ケンジくん
                     space.tv.cctv.com

(二)はドコや!うううう

出た?出る?

年内に出す、と言っていたベスト。
もしかしたら、や、でも忙しかったし無理かも?と思って半ば諦めていたけれど。

   べすと
                        情報源/百度吧
4月なの?

意味が、よくわからない。。。
でも、なんか動いてるし大陸は出たの?

4曲目は要らないな(爆)
靠岸 が入ってないんですけど…なんで???
再見 は嬉しいなぁ。^^

蕭くん

かなりCDも、たまっているので何枚かまとめてザッと聴いているのですが蕭くんはホント、デビュー時から瑞々しい。
肩の力がイイ感じで抜けて結構やりたい放題なのですが、だれていない。かといって音に締まりはなく逆に緩み過ぎず微妙なラインを、ゆるゆるスイスイと気持ちよく抜けていきます。

アルバム・タイトルが汚い言葉という事で、ちょっとモメましたが押し通した模様。
署名運動になった時には一体どうなるのかと思いましたが…まぁ、よかったよかった?!

   

今回もサクッと、いい感じに仕上げましたね。^^
いい感じに弾けてます(笑)
爽快感あふれる聴いていて気持ちのイイ1枚で、というか蕭くんの声も気持ちイイんですよね。
声質も特にジャンルを選ばないので、なんでもイケるし。

蕭くんに特徴があるとすれば音域いっぱいいっぱいの、はりあげ方。
いつもキーいっぱいで、きつそうなんですけど(笑)それが蕭くんらしい。
歌唱力も安定してるから、どんなに上下しても気にならないし。

このCDのいただけないのは特典のマスクが一緒にケースに入ってる事!えっ
マスクを抜いた後のケースのスペースは一体どうしろと…まぁ、それを配慮してくれていたら入れるはずないと思いますが(笑)
こんなマスク誰もしねーよ!て感じの非常に怪しいマスクです。
一緒に写ってるのは、ちょっとしたミニ漫画。
プッ、て感じのトボけた漫画です。^^

続きを読む

乃榮くんの来日

多分、気にとめてる人は日本に、わずかなんじゃないかとは思いますが(笑)

乃榮くんが広島に来る!

と1人で大いに盛り上がる件。にこ

   乃

コチラ でチケット発売中っぽい。
値段も普通だし。キャパはイマイチ不明なんですが、そう大きなハコではなさそう…という事は、だ。

至近距離!きゃー

続きを読む

可愛棟樑

今年1番多かった検索キーワードは

       heart 棟樑 heart

   ニコラスくん

                           です、ぶっちぎり。

続きを読む

飲食@大阪

先週、大阪へ行った時にgariさんとシチズンドッグさんと梅田で待ち合わせて、なんばへ移動し 上海新天地 へ。
私は思ったものがなく結局、見るだけに終わりました。かお
旭さん表紙のがあったら、お姉さまへのお土産に買って帰ろうかな、と思いましたけど、さすがにありませんでしたね~

そして次の待ち合わせまで中途半端に時間があるので、お茶でも、と近場の チリン へ行きました。
ココのお店、1Fの雑貨は大阪に出稼ぎへ行っている時お2人に連れて来てもらったのですが、2Fのカフェは初めて。
下同様、上も可愛い空間でした。^^

私は、ほうじ茶チャイをいただきました。
ほーじちゃちゃいくだちゃい、て言いそうで危なかったです(爆)
結構、言いにくいです、ほーじちゃちゃい。
「ちゃ」の連続は打ちにくいな。ジロ

下で売っている可愛いカップに入ってきました!^^
どちらも売ってます。

ほうじ茶チャイは思ったほど、ほうじ茶の香りもなく、味もホント普通のミルク・ティーみたい。
あっさりした紅茶て感じでしょうかね。
意外と普通で普通に美味しかったですよ。

   ほーじちゃちゃい

ホントちょっと、お茶をしただけで梅田に戻って次の待ち合わせ場所、mus へ。

続きを読む

ひろしまー!

乃榮くんを無事、広島で見る都合がついて一安心です。^^
生でピアノを力強く弾きながら熱唱する乃榮くんを見れるなんて、もう想像するだけで。。。(イメージ動画

萌えるわぁ きゃ

キーボードなかったら暴れるからね。
あ~、もう乃榮くんを生で見れるなんて嬉しいなぁ。

しかも日本で!きゃー

レビューで俳優の乃榮くんしか知らない人は(CDで)ますます乃榮くんが好きになる事うけあい!て書かれていました。
俳優の乃榮くんは知りませんが、もう見れば見るほど彼はヨイですね~
スルメくんです。

日本で、どれだけの知名度があるのかわかりませんが…間違っても高いとは思えないけど(コラッ)
なので乃榮くん1人ではなく、というか乃榮くん1人では集客力が弱過ぎるでしょ。。。
そりゃ、個人的には乃榮くんだけでイイんだけど(コラッ)
もう乃榮くん、独占したいくらいです(もしもし?)

そんな私の願望とは裏腹に(爆)一緒に相信音樂の強辯が来ます。
時系列で確認すると強辯が先に決まっていたようで、すったもんだの末に乃榮くんが後から決まったのかな?

私が強辯を知ったのは、もちろん乃榮くん絡み。
「終極三國」の主題歌 對手 が最初です。
MVを見て思ったのは

続きを読む

地域別

早いもので今年も残り1ヶ月を切りました。
というワケで(?!)ちょっと手抜きで11ヶ月まとめてみました。
特に数えていたワケではないので記憶なんですけど(爆)

今年1番アクセス数の多かった地域は

   金メダル 近畿
   銀メダル 東海
   銅メダル 関東  です。

いつも来てくださる心優しい方々を始め、検索に引っかかって来られた不運な方、間違えて通りすがった方、勝手にページが開いた怪奇現象に遭われた方等々、来られた皆さまにお礼申し上げます。

個人的に意外な印象を持っているのが東海です。
東海は愛知、岐阜、静岡、三重の4県のうち3県からアクセスしていただきまして。
これが、すごい意外な印象なんですけど、その3県の中で1番多いのが静岡!
東海だけ分解すると静岡>岐阜≧愛知なんです。
日本3大都市の愛知を押さえて、ぶっちぎり静岡!

華流は私がハマッた当時(約5年前)西高東低と言われていて今でも、そうゆう傾向なんじゃないかと勝手に思っているんですけど地道にファンが増えて東も少し浸透してきたのかな?と。
でも静岡って意外!て連発すると静岡県民の方々に怒られますね。あはは~

ワタクシお住まいの中国地方は私だけがアクセスしているようです(笑)
こっちで放送されているのは韓国ドラマだけだしね~
どう考えても台湾に興味を示す要素がないという、ゆゆしき問題が発生中。

韓流の華々しさと対照的に地味な華流ですが(笑)
まぁ、その地味さもよし?

犠牲

10月のインストから始まり、立て続けに歌をアップしていた乃榮くん。
どこまでアップするのかと思っていたのですが、今日 ブログ が更新されて、とりあえず歌は止まったようです。
乃榮くん、弟と妹がいるんですね。^^

瑞々しい綺麗なメロディーのインストを含め5曲。
これが1番好きかなぁ、と思ったのが最後の 犠牲
「詞曲:乃」ていうのが可愛い。^^

   ピアノ王子

2枚目が出るのも、そう遠くないのかな?
ちょっと楽しみ。^^

COLORも「2枚目の方向性の打ち合わせをした、めっちゃ期待してて!」て小剛が書いていたので、どちらも来年には新しい音が聴けそう アップロードファイル

   ひよこ 追記
乃榮くん、来日するんですね~!
 第5回「Welcome to Hiroshimaプロジェクト」
なんとかして行きたいもんだ…福岡から広島へ戻れる時間に開催してくれ ねこ

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ