ナイト・クルーズ

1度ホテルに戻り、夜の観光の部まで休憩がてらカメラの電池充電(笑)

   夜ごはん

そして再び出発して、まず食事。
リバーサイドで自然の風の中いただきました。
ツアーの食事の中で、ここが1番美味しかった。^^

ココもチャーハンが出たんだけど皆さん、チャーハンがダメみたいで。
タイ米のパラパラさがダメだったみたい。。。
でもココのはジャスミンライスに近い感じでツアーの食事の中では1番美味しいチャーハンだったけどなぁ。
チャーハンに麻婆豆腐をかけて食べると美味しいそうです(笑)

この日のホテルの朝食ビュッフェはチャーハンがあって、それはジャスミンライスで非常に美味しかったです。^^
どんだけチャーハンが好きなんだか、な感じの私ですが(笑)
「お!ジャスミンライス!」てホテルでパクパク食べていると悪友が「なんか違うん?」
少しくれ、と言うのでやると「これ美味しい~!」

また明日食べよう、て食べなかった悪友。
しかしチャーハンは私たち滞在中、この日しか出なかったのであった(笑)

続きを読む

スポンサーサイト

続・セントーサ島

風景を楽しんだ後、バスで移動してやってきたのは水族館。

   水族館

さすがに全体的にゆっくり見て回るのは時間的に無理でした(笑)
ホントちょろっと、て感じ。

続きを読む

セントーサ島

   入り口

2日目はセントーサ島へ。^^
ちょっと雰囲気がTDRっぽくて、わくわくします(笑)

   USS

まずはUSSへ。
USJで馴染んでいるせいか、なんか変な感じ(笑)
日本のとは、また微妙に違って面白いそうです。^^

続きを読む

ナイト・サファリ

そのまま夕食へ移動という、せわしい1日(笑)

   洗濯物!

途中、面白かったのが洗濯物!
家族が多いと出てる棒も、いっぱい!^^
いっぱい突き出てる~!と面白がっていたのは私だけでしたけどね(笑)

続きを読む

初ドリアン

   自転車

自転車でお寺を回るのはどうか?とガイドさんから中途半端に持て余す時間潰しを提案されました。
サクッと回れるようで3組、6人が参加しました。

1台に2人が乗りますが先頭の自転車にはスピーカー搭載。
大音量で演歌を流しながら車道を走ります!
私たちは真ん中でしたが先頭のご夫婦の奥さまが振り返って1言「後ろも聞こえる?めっちゃ恥ずかしいんですけど!」

私たちの自転車こいでるオジちゃんは演歌を歌いながらこいでいました。^^
でも前の人は、なにやら観光地の説明をしてるっぽかった。
私たちのオジちゃんは…歌のサービス?(笑)

続きを読む

国立蘭園

実は全く期待していなかったのが蘭園(失礼)
シンガポールの国花が蘭だというのも初めて知りました(汗)

   蘭園

結構、広い敷地で蘭園だけが有料。
無料の公園部分も十分広かったです。

後日ひょんなことから再度ここにやってくるのですが、その時は無料の公園部分を歩きました。
結婚式の前撮りや日曜日ということもあってか太極拳の練習、わんこの散歩に運動部のランニングやダンスの練習…色んな人種が好き好きに楽しんで、くつろいでいて。^^

確かに蘭園も綺麗だったけど、なんだか落ち着く公園でした。

続きを読む

定番観光地

うとうと仮眠をとった程度の、へろへろな私たちが最初に連れて行かれた観光地は、もちろん!!

   マーライオン

マーライオン公園でございます。^^
正面からって、よく見ていると思うので違う角度のを(笑)

さすが定番観光地だけあって人が多い!!
また、私たちが着いたすぐ後に来たのが中国人の団体で…うるさいったら(笑)

3大ガッカリ、て言われていたのは昔の話だそうです(ガイドさんいわく)
以前は近くの違う場所にあって、なかなか安定した放水ができずにガッカリだったとか?
私が聞いたのは「意外と小さくてガッカリ」なんですけど…ま、いっか(笑)

なかなか愛嬌あってガッカリどころか可愛かった。^^

風水によりマーライオンが今の位置に移動してきてからシンガポールでは景気イイとか。^^
今、観光客は中国人やインド人が多いそうです。

続きを読む

the Regent

   機体

先月、悪友とシンガポールへ行きました。^^
深夜便で行くのは初めて。
ゴハンは2度出るのか?と、そればっかり気になって(爆)全然、眠れなかった(笑)
というか午前0時間頃に飲み物いただいてだな、午前3時頃に「Good morning」と微笑みながら起こされて朝食なんだもん。

夜は飲み物とピーナッツが出て、朝は軽食が出ました。
なんだ、2度食べられるんじゃないのか。

そして初めてのシンガポール、午前5時頃には空港から出ていました。
予定よりフライトが早く着いたらしい。
フラフラです(笑)

続きを読む

那個男人

遂に表舞台へ戻ってきた、て感じですね。^^

   那個男人

3年6ヶ月ぶりだそうです。
新譜も近々発行のよう。
なんか嬉しいなぁ。^^

再出発が平穏な船出でありますよう。
でも、ちょっと声が変わったような気がするのは私だけでしょうか?

ラッパー・シャチョー

社長が参加されたヴァネスの新譜が発売されました。

   DO IT

ヴァネスご指名で実現した社長のラップ。
コチラ、思わず吹いたのが「意外と上手だった」

意外と!!!

わかる気もするわ(笑)
ベルベットの声で、ゆるゆる喋る社長からラップなんて想像もつかない…社員が言うな、て感じですが(笑)

さて。

肝心な歌ではラップのせいかベルベット度は低め(意味不明)
ヴァネスのキビキビした歌声の中に社長の緩い声が変に馴染んでなくて。^^
なんか社長…似合わない(笑)

ヴァネス、種子から移籍したのは知っていたのですが(短い間だったなぁ)ユニバーサルへ行ったんですね~
会社は変わっていっても音楽は変わりませんね。^^

続きを読む

范特西

どこまでジェイが続く?て感じですが(笑)
ファンミから帰ってきて「安静」が、ぐるぐるして、しゃーない私。

因爲我太愛你~!

て歌いたかった(笑)

結局、この言葉に辿り着くんだな~
どんなにアルバムにケチつけてても結局は惚れた弱みってトコなのか(笑)

新曲が出ればチェックするし、さすがにアルバムを予約することはなくなったけど絶対に買う。
ちょっと落ち着いてしまったけれど「因爲我太愛你~」なんだろうな

というワケで「范特西」を聴いている私。
改めて聴き直すと、安定さと完成度の高さに隠れた荒削り感がイイ感じ。^^

個人的に、この中の3大名曲は「爸,我回來了」と「雙截棍」と「安静」
ちょっと偏ってますかね(笑)
とはいえ 忍者 もスキなんですが 上海 一九四三 も結構スキ。^^

ホントよく聴くのは「七里香」までなんだよなぁ。。。

余談

ファンミではグッズも売っていました。

私が行った時にはTシャツとサイリウムは既に完売。
最初は「サイリウム欲しかったのになぁ」て思ったけど、あんまり振る時なかったような?

事前にクッキーが2500円、て出てたんですね。
そこそこのサイズで、いっぱい入ってるのかな?て思ってて、せっかくだからお土産にいいかな、て思ってたんです。

続きを読む

HAPPY BIRTHDAY!

   タオさま~


HAPPY BIRTHDAY, DAVID!

タオ様、42歳おめでとうございます。^^
信者はタオ様の幸せを願っておりますです。

秘かに、さりげなく映画話は隠しつつ、いきなりアルバム出すで~!とか爆弾発言がないかとかドキドキしている信者なのでした。

07/07/11

すっかり忘れていましたが七夕。^^
こちら、お天気がイマイチでしたが彦星と織姫は会えたのでしょうか。

   笹の葉さーらさらー

日本上陸!?

私、毎週木曜日のMADE IN BS JAPANは録画しています。
到底、放送時間には帰ってこられない。。。

いつもは週末に見るんだけど今はHDDがいっぱいで(爆)さくっと見て消そうと思ったの!
そしたら

SIGMA特集

の文字に一瞬、目を疑ったわさ~
し、しぐまってHIMさんですか?(日本語がおかしい)

ダンスレッスン教室ということで3人が、ちょうどレッスン中…でたー!

エス!アイ!ジー!エムエー!
コレ ね)

今更、その曲のレッスンって、ありえへんやろ!と突っ込みつつも(爆)

オォ~!定緯~~!!

この番組を見て「定緯~!」て興奮してる日本人は何人いるんだろう(笑)
つか、逆に「そんなに定緯が好きやったん?」て突っ込まれそうなんですけど(爆)
わりかし好きなんですよ、そわっ!そわっ!そわっ!の頃から( コレ ね(笑)
EPも持ってるし~

今なら コチラ のトップに3人が写ってます。

週末ゆっくり見よ。^^

続・MAGICAL SHOWER

社長が「大阪のファンは情熱的!」とおっしゃっていましたがジェイの時も最初の1人が中国の方でジェイにハグを求めると(というか抱きついた)次々と…それこそ「1人にしたら皆にせな!」という状況に。
おずおずとハグを求める日本人にジェイは恐る恐るというか壊れ物にでも触るように丁寧に応えていました。^^

歌のリクエストを募った時、誰に聞くか、ということになり「ポスターを投げて、それを取った人のリクエストを聞く」とジェイが言い出して。
ハイ~?!て感じの周囲を無視してジェイは「さっき楽屋で、たくさんポスターにサインしたでしょ、持ってきて」とポスターを持ってくるよう 強く 指示。
それって…用途が違うと思う(笑)

ジェイ独走状態で進行し、すごくやりたがった(ように見えた)ポスター投げ。
「台湾では「やっちゃダメ」て言われてる」と苦笑しつつポスター持って、ぶんぶんスイング練習してヤケに張り切っていらっしゃいました(笑)

「まず2階に投げる」と、やる気満々。
2階に届くような、ものすごい勢いで飛んでいきましたが残念ながら、もうちょい届かず、ひょろひょろ落ちて1階へ。

「もう1回投げる」と手首のスナップをきかせながら、ぶんぶん練習する周董(笑)
ホント「今度こそ~!」て感じの表情でしたが残念ながら周囲から止められ「え?なんで?」て感じのジェイが、おかしい(笑)
持っていたポスターは最後、ブーンと投げていました。

2人からリクエストを聞いたのですが、どちらも思わぬ歌だったようで「・・・え?」て硬直(笑)
しかも1人目の 完美主義 には会場も「オォ~」という声があがりました。
明らかに困ったように苦笑するジェイでしたが理由を聞かれたファンの方の「この曲でファンになった」に「わかった、歌詞カード持ってきといて~!」
更にジェイは「ラブソングとか」て他の曲を促すと続いての「不能説的秘密」にまたもや苦笑。。。

最初に「何が聞きたい?」て言ったかな、その時に圧倒的だった「七里香」の声には納得の表情で、うんうんと頷いていました。
その時は余裕の表情だったんですけどリクエストを聞いた後のジェイは「おっかしいなぁ~?」て感じで(笑)
「健忘症で、すぐ忘れるんだ」とも言っていました…大丈夫か?

続きを読む

MAGICAL SHOWER

なんのかんの悩みつつも結局、ジェイのファンミに行った私(笑)
さくっと記録しておきます。

日本人多数のはずなのに、在日と思われる女の子集団に囲まれて孤独でした(笑)
せっかくなのでネイティブ・トークに耳を傾けるも、ものすごい勢いで喋ってて何を言うてるのか全然わかりませんでした(撃沈)
わかったのは「もうすぐジェイに会える~!」て興奮してること

   ポスター

会場の外には1種類しかなかったポスターが中には2種類貼ってあったので携帯で撮るべく移動。
前にいた人が動くとサッと手をのばして撮ろうとした私、そこで同じように手をのばした隣の女性。
一瞬、お互い手をひっこめたものの様子をうかがっていたので私が「お先にどうぞ」と、その女性を見たらば…なんとマリさん!!
まさか、こんなトコで会うとは(驚)

ちょっとだけ、お話ししました…もちろんケンジくんの話(笑)
なんだかマリさんとは、また、こうゆう会場でお会いしそうです。^^

続きを読む

整理

ジェイのファンミ、最終的には行きましたが、実は何も見えなくなって…というか、何が正しいのか?何を求めているのか?
帰ってきてもイマイチ、スッキリしないというか行かれた人の感想などを見ていると「行った」と堂々と言うのが、はばかられるようで。

ファンミ前後、たくさんの人がいろんな意見を書かれているのを見て、ものすごく考えました。
考えた、というか私にはわからない感情の感想もあって…そういうもんなのかな、て。

とても複雑な気持ちにさせるファンミでした。
内容じゃなくてね。

自分の気持ちだけ、ひっそり整理しておこうと思います。

続きを読む

Hand to Hand

   ビラ

押尾さんのコンサートへ行きました。^^
とても、あっかたーいコンサートで…これも押尾さんの人柄が作り出すんだろうなぁ。

行ったのは、ちょうどGWで、まだまだ地震の事で気持ちが重かったのですが押尾さんが軽くしてくれました。^^
普通に喋ってるんだけど…やっぱり押尾さんの人柄かな。
押尾さんの優しい気持ちが知らない間に伝染しているようです。^^

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ