在来線でプラッと

ちまたがクリスマスで賑わっている中、今度は18切符で再び大阪へ行きました(笑)
乗り降り自由なのを生かし、かなり早起きをして出発しました。^^

   ポスター

まずは軽くおなかを満たすために須磨へ(笑)
店内には地元の方と思われる方がいらっしゃって、なにやら盛り上がっていました。

注文をすませた後、トイレへ行った時、その手前の壁にポスターが…!
そこにはポスターの他にサイン色紙や写真が…こ、これらは全て新しいアイテムでは?!
寒かったのもあるのですが震えながら、ちゃっかり撮る挙動不審な私(笑)

続きを読む

スポンサーサイト

スラマ ハリ ジャディ!

生日快樂 宇中~!

   うつくし~

というワケで宇中さんは33歳になられました。^^
いい意味でマイペースに活動をされていると思います。
全てが順調に過ぎることを願っています。^^

活動は大陸と地元が多く、あんまり台湾では見かけなかった…て書くと私、台湾に住んでる人のようですが(笑)
今年、宇中さんはドラマなど撮影が続き、ちょっと音楽からは遠ざかってしまっていた印象です…とはいえ私「新娘」を手に入れながら、まだ聴いてないんですけど!

新譜の準備もなさっているそうなので 新年用CF を見て待ちましょう。^^

お鍋とお釜

今回はホテルが四ツ橋だったのと、あんまり時間がなかったので北堀江ですませました(何を!(笑)

夜に行ったのは お鍋とお釜
中は常連さんたちで満席って感じで一見さんは私たちだけだったのではないかと
ご親切に席も譲っていただき、感謝しきりでした。

   鍋

まず、いただいたのは黒豚山芋とろろ鍋。
日本酒にあう感じの鍋でした。^^

が!

下戸としては少し濃い目の味で白いご飯が猛烈に欲しかったです。
卵とじして、ご飯にのせて食べたい…!
そんな衝動に駆られました(笑)

続きを読む

25/12/11

   めりーくりすます

早いもんで、もうクリスマス☆
私の感覚では、まだ10月くらいなのですが(爆)

続・C'mon

2日目は同じ1塁側スタンドでも花道に近くなりました。^^
要するに、ほとんど端っこですが(笑)
でも花道に来てくれると肉眼でハッキリ見えるほど近かったです!

2日目も私の隣はカップルでしたが今度は彼氏がファンで彼女そっちのけ(笑)
でも、とても優しい彼氏で微笑ましい感じのカップルでした。^^
更に彼氏の隣にいた男性は、めちゃめちゃファンのようで花道にお2人が来ると懸命に手を振っていました、ピョンピョンしながら…ジャンピング禁止やで、とそれを後ろから見ていた私(怪)
前は女性ばかりで、こちらは皆様しっかりと事前に双眼鏡の焦点を合わせる事に余念がない。^^

こちらは反対側の花道よりイナバさんが来た回数が多いような気がしたのですがリスが言うには「こっちはノリが悪くてイナバさんは何度も煽りにきてた」そうです(笑)
しかしジャンピング禁止なのにイナバさんの煽りは容赦なく…もう試されているとしか思えません(笑)
2日目の方が特に煽りが激しかった気がします。。。

セトリは前日と全く同じ。

今回はアルバムを中心にメッセージ性の強い楽曲が揃っています。^^
2日とも「Homebound」で拍手が起こったんだけど、この拍手は一体なに…???
リスが言うには「Ocean」と間違えたんじゃないか?と。
確かにイントロは似てる(笑)
でも今年は演らないと思うわ。

続きを読む

C'mon

今度はドームツアーです。^^

ドームになると規模が大きくなる分、特効も演出もハデになります。
ただ大阪ドームはジャンピング禁止なんでね…どう考えても拷問だよね(違)
今回は2日とも1塁側スタンドでした。

1日目、我々の周囲は初めてっぽい人が多かったです。
私の隣はカップルだったのですが彼女がファンで私のトコまで歌ってる声が聞こえるんですけど、ちょっと~!!
めちゃノリの彼女と私に挟まれた彼氏も負けじと頑張っていました(違)

更に前にいた男性2人連れは、どちらもファンのようだけどライヴは初めてっぽい。とりあえず周囲にあわせていましたがライヴ・パフォーマンスに圧倒されたようで終わった後には「すごい…」と呆然かつ高揚していました。^^
ちなみに私の隣の彼氏も「すごいね…」と同じ反応。
後ろも初めてらしく同じ反応をしていると思われる声がしていました。^^

1日目はイナバさんも、しょっぱなから尋常じゃなかったし
私の大好きなイッてるイナバさん(怪)
あそこまでイッてるのを見るのは久しぶりで…私も大興奮でございました、ハイ。

今回の待ち時間は何かなー?と思いながら入ると何もやっていない。
何もないのか、と多少ガッカリしたのですがボーとしてると、いきなり番組が始まりました(笑)
ちゃんと提供紹介やCMまで!

これに出てる人って、どうゆう人選???と悪友リスと言ってたんですけどマイケル富岡さんが軽快にツアーグッズの紹介をやったり…あ、間違えた、グッズCMに出ていたのはマイケルトミーさんでした(笑)
イナバさんにハエがたかってるとか…見た人以外は意味不明だと思いますが(笑)

セットリストはアリーナの時と、ほとんど変わらず。

続きを読む

ジュビレーション~太陽と月のパレ―ド~

元々は神戸公演だけだったのです
3階だし…と思いきや、ほぼド真ン中で全体的によく見え、視界良好でした。^^
さすがに表情までは、よく見えませんでしたけど。

いつもは彼らを見上げているので見下ろすのって新鮮(笑)
そして上から見ていて気付いたのは杉くん、ガニマタ?

地元だけあって、やっぱり広島とは少し雰囲気が違いました。
杉くんもリキんでしまったのか、ちょっとした歌詞間違いや「あ!」て思わず苦笑したことが多かったですね~
全体的には良かったので逆にそうゆう小さなことが目立ちました。

主だったMCに変わりはないけど「初めて見る人」に続き「地元やから…」と杉くんはニヤニヤしながら

「100回以上!」

えー、そんなんいてるん?と思いながら地元やし、いるんかも…と思っていると会場はシーン・・・(笑)
「あれ?」て苦笑していると、おっくんが1言「100回もやってない」
そして2回、3回と確認していました。^^

路上から、こんな大きなホールに戻ってきて本人たちも感慨深いようでした。
なので最後の挨拶では、おっくんは普通にご挨拶しましたが、続いたべーちゃんが少し感極まり気味に声がうわずりながら挨拶をすると杉くんも声がうわずったと思ったら、つまりながらなんとか喋っていました。
よく見えなかったけど、かなりうるうるして頑張って喋ろうとしてたけど目元に手が…おっくんがそれに釣られて、おっくんも手を目元にあてていました。
シーンとした会場の中、べーちゃんが杉くんに寄りそった場面が印象的でした。

自分たちは、まだまだだけど「信じてついてきて欲しいです」と声を震わせながら小さな声で言う杉くん。
そして「自分も、もっと強い人になりたい」と、だんだん熱く語りだし、これからも自分たちの音楽で楽しめられる時間を届けていきたい、として「裏切らないので僕らの音楽を信じてついてきてください」と力強く宣言しました。

胸に迫る、非常に感動的な場面でした。

続きを読む

山猫軒/韓館/神戸風月堂カフェ

神戸へ行ったついでに六甲の 山猫軒 へランチに行きました。^^
「注文の多い料理店」に出てくる「山猫軒」を意識してあるそうで…とにかくトイレは感動です(笑)
というかトイレの扉を開けるのが楽しいです。^^

   山猫軒

中も猫グッズがアチコチにあって猫好きには嬉しいお店です。^^

ちょっと開店より早く着きましたが既に予約席が半分以上!
その後も平日なのに続々と人はやってきて私たちが出る頃には外で待たれていました。

どれも美味しそうだったのですが看板のランチをいただきました。

続きを読む

へ?

ジェイが東京ドームに現れただぁ?!

   ent.163.com

同じくアジア版でコラボに指名(?!)されたジェイ。
「説了再見」を一緒に歌ったそうです。^^
ちなみにATSUSHIさんは日本語でカバーされているそう。

ATSUSHIさんの声質的にも「説了再見」の選曲は正解ですね。^^
とはいえ…やっぱりジェイの歌声には敵いませんな(ひいき目)

 コチラ
見られるうちに!

しかし、これファンの人はどう見たんだろう?
誰???て感じなんだろうけど(笑)
ちょっとでも気になってくれたらイイなぁ。^^

へ?

gariさんに教えていただきました

   相信有一天

オジさん、日本語が上手いやんか!とかいうよりも日本語でもパンチ力が半端じゃないんですけど!
や、ATSUSHIさんも上手いんですけどね、優しい歌声なのでタオ様の力強さを引き立ててしまってる気が。。。
もぉ~、さすがタオ様!です。^^

とにかくですね…

このアルバムが欲しい!!

このメイキングとMVついてたら即決する!(違)

さぁ、タオ様!次は日本に来て歌いましょう!!迷える日本の信者たちがタオ様を待ってます!!!

ちなみにタオ様、ジェイを含む4名とのコラボがアジア版だけに収録されているそうです。
ATSUSHIさん、お目が高い!

恭喜!

検索ネタついでに(?!)

個人的に「オォ!」と思ったのはデリックが国内から検索されていたことです(笑)
つつつ、つ、ついに!!
これでデリックは、ようやく国外からの検索率100%男ではなくなりました(笑)
めでたし、めでたし

   とったよ

更に第十七届 新加坡金曲奖でデリックは最佳造型奖と最受欢迎男歌手奖の2つを受賞しました。^^
男歌手の方は、ものすごいメンツが揃ってて、どう見てもデリックは場違い(ファンの言葉じゃない(笑)
あぁ、かわいそうに…とまで思ってました
ま、受賞した本人も不思議がってるんだからファンも不思議がってヨイのだ(違)

続きを読む

心配中

3位は乃榮くんです。^^
ドラマ効果ってスゴいね(笑)

乃榮くんは新譜の発売が見えてきていたものの、いきなり音沙汰なくなってしまったので年内は無理そうだな~
来年早々くらいかな…かなりできあがってるはずなんだよね。

   うたいれなぅ

乃榮くんの出ている 幸福蒲公英 は、いつから放送なのかな?
日本でも放送して欲しい、というか唐さん出てるから少し期待してるんですけど(笑)
放送の暁に乃榮くんファンが激増したらどーしよ!
今から、そんな心配をしている私です(笑)

意外な2人

12月になりました。^^

恒例の(?!)私の衰え著しい記憶力による(爆)年間検索ランキング~!
今年は意外な顔ぶれですぜ!(誰に言ってるんだ)

まず1位いきましょか(笑)
今までも彼は検索されてたんですけど、そう数は多くなかった…というかニコラスくんが突出しすぎてた(笑)

10月入った頃からポツポツ検索に引っかかりだして10月下旬から劇的に増えまして。
どした?一体なにが??とビビッて(爆)ぐぐると、あー、ハイハイ、そっちからですか。

   ぽすたー

わかりましたかね?^^
これ 見ると歌ったのは2曲かな?
手袋に、その胸のはだけ方のアンバランスがおかしいけど。^^
体も綺麗ですしね、イケメンだし、優しいし
注目されるのはいいことだし、もっと日本にファンが増えるといいな~!

2位も意外です、この人です!!

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ