子犬店長

   看板

WALLY WARPと同じフロアに H-BOY もありました。^^
店の反対側になるのかな?ちょっとくぼんだスペースがあって、そこの壁一面、でっかい子犬のポスターが貼ってありました。
暗かったのと急いでいたのとで撮らなかったけど。

いたりーだけあってオシャレなデザインのが揃ってましたね~
ニコラスくんが代言人やってた時、こんな感じじゃなかったと思うんですけど(笑)

ここの店員さんも英語が通じなかったけど、フレンドリーなイケメン店員さんでした(笑)
あ、そういえばポストカードとかあったのかな?
いつぞや配ってた子犬のポスターが残ってたかもしれなかったのに…惜しいことをした(違)

子犬といえば台中で1日店長をやっていました。
マネージャーさん?の 微博子犬店長 がアップされていました。
子犬店長、歌も歌ったようです、コチラ

スポンサーサイト

WALLY WARP

市政府駅エリアに来た目的は、もっちろん ケンジくん見に! WALLY WARP

   WW2012SS

ケンジくんが着てるシャツも、ちゃーんと目立つようにかかっていました。
これがケンジくんが着てるやつやで!とアピールしてありました。
そう私には見えました(痛)

私たちが行ったのは信義ATT店。
西門にあった店舗と同等か、やや狭めのお店でした。
Facebook も、このシャツだし、この看板があるに違いない!と思っていました。

あ、あれ?(笑)

続きを読む

西門町とオープンちゃん

私が西門に来たら、まず行くのが澤龍音樂。^^
でも行ったら、シャッターがおりていたので、あれ?
その後も何度か戻ってくるもののシャッターはおりたままで…もしや?と思ったものの最後、西門を離れる前にもう1度戻ってきたら開いてて一安心(笑)

元ローズレコードの場所は、ちょうど2日ほど前にユニクロがオープンしたばっかりらしく賑わっていました。
その隣には気になる看板が(笑)

   看板

この看板を越えたとこら辺から脇道に入ってやってきたのは 佳佳唱片行中華店
余談ですが台北駅前店は、ものすんごい品揃え豊富らしいです。

ぎっしり商品があるので手狭に感じます。あと陳列がどうなっているのかイマイチよくわからないけど何かの順番に並んでいる風でした。
んっと、と見ていると…うん?

続きを読む

中正紀念堂駅

   駅

翌日、朝食を求めてやってきた中正紀念堂駅ですが、なんか綺麗?
工事をやっていたので今度来た時には、また変わってるのかも。

せっかく、ここに降り立つのなら、と朝8時過ぎくらいに来たのかなぁ。
地図を見ながら、かなりローカルな道を歩いて辿り着きました。^^

   中正

ココには2度来たけど、いつも表門からだったので、こんなトコあったんだー、とブラブラ。

続きを読む

定番観光

部屋に荷物を置いて、すぐ外でタクシーを捕まえて直行したのが 冠京華
午後5時からの開店直後くらいの店先へタクシーで乗り付けた日本人たちが最初の客でした(笑)
私たちが食べている間に地元の人たちが次から次へ来られて、お持ち帰りしていました。

   外観

お店の人が伝票を持ってきてくれて「炒青菜」を指しながら何か言われました。
うん、と言いながら受け取ったものの、はて?何を言われたのやら(爆)
オススメ、てことかな?せっかくオススメを言われたのなら注文しようか、と注文(安直)
すると伝票を渡す時に、また「炒青菜」について何か言われました。
この時、うかつにも思わず聞き返してしまった私!

「今日の青菜は空芯菜だけど、いい?」
3度目にしてオススメ料理ではないことを知りました(笑)

そして最初に出てきたのは空芯菜。
今まで空芯菜は、どこの店でも安定した1品だと思っていました。
でも、ここの空芯菜はですね。

続きを読む

台北へ

同じ大韓航空ですが仁川空港で乗り継ぎ、ほとんど日本人がいないような便で全く日本語は聞こえませんでした。
機内アナウンスも英語、中国語、韓国語の順だったかなぁ…私たちの周辺は、ほとんど大陸人のようでしたけど。

   機内食

数時間前にも食べたけど(笑)再び機内食です。^^
今度はフライト時間も長いので、がっつりめの内容でチキンパスタ。
もちもちしたパスタで美味しかったけど、なんせくっついてるからね~
細めのきしめんみたいでした。^^

びゅーん、と桃園空港に到着したものの、しばらくして飛行機は止まりました。
でもベルトサインは消えない。アナウンスもない。
どした?と思っていると少し前に座っていた大陸人のオバちゃんが勝手に立ち上がって荷物をおろそうとした瞬間!

続きを読む

初上陸

初めて韓国へ行きました(笑)

   空港

空港内で、こんなサービス?があるんですね。^^
どこかの劇団員さんたちで将来有名になるかもよ~!と見せかけて実は空港職員だったりしてー!とか言いながら(爆)ちょっと興奮!

続きを読む

我去台北!

   看板

こっそり台湾へ行ってきましたので、ぼちぼち書いていきます。^^

2月に青木さんの話をうかがって猛烈に食べに行きたくなって(笑)
行くならGW前だな、と。

一緒に行った悪友は台湾が初めてなので、ちょこっと観光と、がっつり食べまくる予定でした(笑)
が!
なんか、あんまり入らなくてねぇ…トシ?(爆)
食べる気満々だったのに

何がメインということはなかったのですが絶対に行きたかったのが Destino!!
美味しそうなのはもちろん、すっごくオシャレな店内に「ジーンズで入れるのか?」と不安になったのは私です(爆)

オーナーも「日本語メニューあるよ」と日本のテレビ番組でおっしゃっていたので漢字の羅列に困る必要もないという素敵なお店(違)

結局、おなかの都合があわず行けませんでした…次回こそ!

深刻化?

生祥後遺症が、さりげなく深刻みたいです、わたくし!
そんなカッコよかったワケじゃないの、て書くと語弊がありますけど。
なんだろなぁ、やっぱりショウくんの人柄?

今まで「歌はねぇ」て言ってたのに 有我在MV を速攻で見てしまいました(笑)
もうMVじゃなくて映画ですね、これは。
ショウくんにも、かなり高額の保険がかけられていたそうです、そりゃそうだ。

つか、一体いつの間に撮ってたの?!
て、驚きが先でしたが

最強B box は吹いたね(笑)

日本デビューしたのはいいけれど、ますます多忙になるんだろうな~
どの明星も、なかなか風邪が治らないよね。。。
もう少し休める時間を作ってあげて欲しいな、て思います。

義大超級亞洲音樂節

   ぽすたー

ケンジくんの地元、高雄で行われる台日韓音楽祭。^^
このイベントは28~29日の2日間おこなわれますがケンジくんは28日の3番手に登場します。^^
大トリはショウくんですね~

   タイムテーブル

このイベントのステージは約1500万円だそうで…どんなスゴいステージなんでしょうね!
ケンジくんは大黃蜂を持ってくるそうです。^^
危ないから、ほどほどにね~(笑)
つか、大黃蜂、いつか普通にプレートつけて走ってなかったっけ???
どうゆう扱い???

続きを読む

Piano Trio Philosophy ~do YOU ride on No.66?~

   ぽすたー

続いて最前列で大興奮だった高松公演です。^^

べーちゃんの前で見ましたが、ちょうどシンバルがべーちゃんの顔にかぶって全く見えないという、まさかの展開でしたが(爆)
杉くんの背中側になるので杉くんの手元がハッキリ見えました。^^
また1番遠いはずのおっくんと目があったのが1番多かった気がします。ちょっとタテノリが激しかったかしらん(爆)
なんせ20年ばかし気合いのタテノリ(て、なんだよ!)やってるもんで(爆)

おっくんのMCは毎回期待してます(違)
どこだったか、べーちゃんが観光地で中国人に写真を撮ってあげたそうです。
それを聞いたおっくんも何か四角いのを持っていた年配のご夫婦に「写真撮りましょうか?」と声かけたそう。しかし、そのご夫婦が持っていたのはラジオだったという…ホンマかいな!!

更におっくんは冴えてましたね!
東北で、なぜか「オカマ」の話題が出て「僕、女の子が好きなんですよ!」て力説していましたが「あー、やめとこ、またちゃう疑惑がでそうやわ」
更に「デブキャラとオカマキャラで迷うてんねん」と言うおっくんに杉くんが1言アドバイス「欲張ったらあかんで」
いやいやいや、そうゆう問題ではないような(笑)

続きを読む

Piano Trio Philosophy ~do YOU ride on No.66?~

今回は3ヶ月間に33公演、ほぼ全国を回るツアーです。
ツアーとは別にシンガポールも挟んだし…どんだけ強行突破やねん!てくらい、すさまじいツアーです

そんなワケでだと思いますが、ライヴ自体は少し短めでした。
なんぼ若いといっても、さすがにねぇ。

でも初めてWEAVERを見る人には、ちょうどいい感じもしました。
攻めの楽曲をコンパクトにまとめ、音だけの演奏も聞かせるし、ほのぼのした緩いキャラ全開のトークもあって、とても流れがよかったです。
初めて見た人も「また来たい」と思わせる内容だったと思います。

さて、まずは岡山公演に行きました。^^

整理番号も遅かったので1番後ろで見たのですが、多分キャパ以上に人が入ってたんじゃないかなぁ?
スタッフが「少し前につめてください」と何度も言っていましたけど後ろから見てて「もう無理やろ!」てくらい、まさに詰め込み!
最後には「まだ入れる気?!」て驚愕というか「これ以上どこに入れんの???」て感じでした。

これじゃ見えないよねー、て思って1番後ろから、まったり参加しようかな、て思ってたんです。
開演時間5分ほど押して暗転し、インストが流れ始めました。
明日は最前だし。明日見ればいいんだ~!と思いながら待っていると、3人が出てきたんでしょう、歓声があがりました。
全然見えない

ま、しゃーないわなぁ…あ?!
3人が定位置についたと思われる瞬間、私の真正面は実は真っ直ぐ綺麗に開けてまして!

続きを読む

Piano Trio Philosophy ~do YOU ride on No.66?~

原点に戻るツアーということですが、小さめのライヴハウスで全国を回る長いツアーです。
今回は機材も自分たちで運び、セッティング、音の調整までやって初心に戻っているとか…まだデビューして3年目だというのに(笑)

簡単に感想を述べると、彼らはホントに音を鳴らすことが好きで、純粋に音楽を楽しんでいる。
3人だけのシンプルでスッキリした音は1人1人の個性がキッチリ出ていて、好き勝手に音を鳴らしているようでもお互いを感じあっていて、いい意味で音の競争をしながら、楽しみながら、より上を目指している。
そんな感じがしました。
今回は小さなハコなのでピアノではありませんが、このスタイルならキーボードでもいいな、と思えました。

彼らが、どこまで大きくなっていくのかわかりません。
もう少し大きくなるんじゃないかとは思いますが全国ホールツアーができるトコまでは難しいかなぁ。
でも変わらないで欲しい、とチラッと思ったけれど、きっと変わらないでしょう。^^
私が初めて見た時に比べると彼らは格段に成長しましたが、自由で、とても楽しそうな雰囲気は変わってないどころか、よりよく肩の力が抜けて、もっと魅力的になったと思います。^^

さて。

グッズもツアーの度に少しずつ増えてきました。^^
今回は ツイッター で欲しいグッズを募集していました。
参考意見程度だったのか、実際に何か採用されたのかわかりません。

パンフレットが欲しい!をチラホラ見かけましたが残念ながらパンフレットは今回もナシ。
最初は「私もパンフレット欲しい!」と思ったけど、なんかね…彼らには似合わないというか、いらないね(笑)
個人的には付箋とか欲しかったけど多分もったいなくて使わない(爆)

で、今回のグッズで収集癖のある私の敵はコレです!

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ