テ・タリ→ハジ・レーン

屋台で賑わう(?!)モスクから歩くこと、ちょびっと。
いきなり人口密度が低くなりましたが、ガイドブックなどでも、よく紹介されている テ・タリ へ。
時間帯なのか、観光客は全くいないという珍しい状況でした。

   外観

冷たいのをいただきました。
お店にいらしたのはお爺さんではなく中年くらいの男性だったのですが、日本人観光客が多いんだと思います。カタコトの日本語で何か言われました。まさか日本語が飛び出すとは思いもよらず、日本語が理解できなかった日本人がココに…

続きを読む

スポンサーサイト

スルタンモスク

次の目的地へ。

横断歩道の信号が、なっかなか変わらなくて…ボタンを押さないといけなかったんですね~(笑)
それに気づかず、なんで?なんで?てボタンの横で10分くらい待ってましたわ!(爆)

   駅

アチコチに咲いている花が綺麗。^^

続きを読む

ヤ・クン・カヤ・トースト

今回の旅はスコールもなく、全日お天気に恵まれました。^^

   空

前回の時、食べられなかったカヤ・トースト。
今回は絶対に食べよう!と思って行ったのは ヤ・クン・カヤ・トースト

最初、場所がわからなくて迷った場所の近くで掃除をしていた人に訊いたのね。というか、朝早いからか通りにホント人いなくて、ようやく見つけた貴重な人だった(笑)
地図を見せて尋ねると「あぁ、ヤ・クンね。そこを真っ直ぐ行って…」と説明してくれていたのですが、どうやら複雑だったらしく「ついてきて」
少し大きな道路まで連れて行ってくれて「あそこに××って建物、見える?」ハイ「あそこを右に曲がって(中略)左にあるわ」

説明どーりに行きました。
確かに朝食を提供しているレストラン街らしきトコに辿り着いたのですが…どこ???

続きを読む

クレーン・ダンス

セントーサに着いて、まず目的地の場所の確認へ~

   CD

公式サイト で時間などは確認済とはいえ、場所がわかるか心配でしたが、さほど迷うことなく発見。
看板がある、て書いてあったんですけど…や、確かにあったけど!思ったより看板がなくて。
こっちかな?と、なんとなく行ったらありました(笑)

続きを読む

セントーサ

ハーバーフロント駅に到着。
ちゃんとモノレールに乗り換えられるかしら?と不安でしたが(言葉通じないし(論外)ものすごくわかりやすい!
台北のバスターミナル並み(何の比較だ)

   セントーサ

チケット買う時に、なに言ってるのかわかんなかったけど(論外)
売り場のスタッフさんが私の単語とゼスチャーで理解してくれて(爆)なんとか手に入れたワケです(笑)

続きを読む

フラマ リバーフロント

実は4月に思い立ち…先月、フラッとシンガポールへ行ってきました(笑)

   飛行機

6月だし、底値を期待していたのですが、あっさり撃沈。
観光地としても人気が更に高くなり、時期的に修学旅行(兼留学先の見学)シーズンだとか…いきなり希望日の航空券はキャンセル待ちをくらいました
(シンガポール航空じゃなかったら取れたのかもしれないけど)

ま、なんとか取れまして(ホッ)

   ホテル

今回、泊まったのは フラマ リバーフロント
口コミを見ると、どうなのかな?て感じでしたが全然!
スタッフさんたちも皆さん、とても親切にしていただきました。^^

続きを読む

カルペディエム

たまたま 京橋経済新聞 で見た カルペディエム
平日、3時間の営業!
まさに平日の大阪旅でないと行けない…というワケで行ったら「何かご覧になって来られたんですか?」とスタッフさんに訊かれたので答えると、それを見て来た客は私が初めてだそう(笑)
平日の短時間営業は、なかなかハードル高いと思うわ…でも隠れ家的な閑静な場所で、ゆっくり過ごす贅沢感。^^

   外観

この日は、かなり暑くて…中に入ると冷房なくてビックリしたけど、風のとおりがいいのかな、なぜか涼しい不思議!
こぢんまりしたスペースには女性らしく可愛い小物など置いてあって。^^
大きなタンタンのポスターが置いてあって、好きなのかな?と思って訊いてみたらオーナーの方のご趣味だそう。^^

続きを読む

時ノ葉/杏

大阪へ行きまして…平日だったので、平日しかやっていないトコへ行ってやろう!と(謎)

大阪に着いて、まずはランチ。
行ったのは平日だけランチもやっている 時ノ葉
またもや扉の開け方がわからず、ガタガタさせてしまいました。。。

   扉

周囲の方は圧倒的に麺率が高かったんだけど、私がいただいたのは海南鶏飯。
スープ、点心、デザートに、もちろん中国茶つき。
美味しかったけど、全体的には他のお店に比べて少しインパクトが弱い感じかなぁ~

続きを読む

HAPPY BIRTHDAY!

47歳おめでとうございます!

タオ様、47なんだ…と軽く驚いている私です(笑)
え、だって47に見えないし。
とはいえ健康には気を付けてくださいよ~

平井さんから熱烈ラブコールを送られていたタオ様。
日本には、いつ歌いに来てくださるのですか?^^

   タオ様

タオ様情報は、めっちゃ早い harupiさん のトコで!^^

上海公演

タオ様の上海公演、ゲストに宏さん降臨!
お誕生日が近かったこともあり、お祝いもしたらしく、宏さんの 微博 にも写真が。^^
SWなんですね~、というか、おっちゃんと絡んでる宏さんの右手の行方がヒジョーーーに気になります(笑)
お互い既婚者になっても、このらぶらぶさ…(笑)

詳細はharupiさん のトコでご覧くださいませ。

   たおさま

このツーショット、Cさんが見たらさぞかし喜んだだろうなぁ、と少し寂しく思いながら見ました。
向こうからも見れたのかな?
もしかしたら向こうは見放題なのかも。^^

(´-`).。oO(寂寞來了怎麼辦?あ、これケンジくんの歌だった(爆)

ヒトリDeLiveデキルカナ V6.0

タイトル打ちながら、あれ?もう6だっけ?と過去の駄文を遡ると、やっぱり5がない。
あれ?5だけ行かなかったっけ??
そんなはず…と思いつつ、もしかして東京であったやつかな?どうもヒトリライブは地方特権のイメージが強くて
岡山でのヒトリライブも心待ちにしております!(謎の訴え(笑)

   看板

看板を撮っていた時に、サイダさんが出て来られたんだけど、私が写真を撮っていたもんだから撮り終わるまで横で待ってくれていました、優しい~!
もう、サイダさん好き!(爆)
ちなみに看板の後ろに写っているのは隣のお店です(待て)

セトリは 前半 後半 と浅岡さんのインスタに掲載されています。
ファンにしか理解できないと思うけど(笑)

続きを読む

等了8年!

6/25、デリックがシンガポールでデビューしてから初めてのライブが行われました。
え、「無法歸類」の3版が出た後にやったやん…と思ったけど有料の単独は初。
そういえば先に分生があったけど、公演の発表はシンガポールが先だったから…とりあえず細かいことは気にしないみたい(笑)

   でりっく

だから

8年待った!

と年数が強調されています。^^
ファンの中にはPSS時代から応援している方もいらっしゃるので「私は11年も待ったよ!」という書き込みもチラホラありました。
とにかく、まさにファン待望のワンマンライブです!

なかなか厳しい世界なので、ようやく初ステージを踏めたことにデリックも最後は目元をぬぐったそう。
かなり華々しくデビューしたので、まさかこんなに時間がかかるとは誰も思わなかったでしょう。

コチラ、ゲストの靖倫くんによるリハの風景。
靖倫くんはゲストで呼ばれるのを11年待っていたんですね(笑)

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ