LIFE

とぅいた~の埋め込み機能を今更ながら知ったので、リョータくんで早速!
公開された「LIFE」は、さっぱりした楽曲に素直な歌詞がのった、リョータくんらしい1曲に感じました。^^

これ、CDで発売されるかなぁ…次のシングルのカップリングかアルバムに入る感じかな?
というか、その「次」が一体いつなんだか
ま、じっくり気長に待ちましょ☆



スポンサーサイト

THE HIGHLIGHT

完売した20時からの公演。

私はチケットがないので、この後のFCイベントまでの間、最初はエスプラネード内を探検しようと思っていました。
ところが会場隣のトイレに行った際、あんまりにも中の音が聞こえるので「音漏れ?」と思って、なるべく会場の入り口に近寄り、近くにいらしたスタッフさんに、ココで待ってもいいか尋ねると「いいよ」と言われたので立って聞いていました。

こんなによく聞こえるなんて防音してないのかしら?と不思議に思いつつも立って聞いていたら、今度は違うスタッフさんが私に「ついてきて」と会場入り口前まで連れて行ってくれました!!
しかもイスまで用意してくださり、マジかよ…と驚く私に「ココで見たらいい」とニッコリ。
何ていったらいいのかわからず、ただただ、お礼を繰り返すしかありませんでした。もうホントに、とても親切にしてくださり、感謝しかありません

   会場

入り口前にきて、よく聞こえる原因がわかりました。
入り口横に中の様子を映しているテレビがついているんです(笑)
会場の外ではあるけれど、音はハッキリではないものの、かなり聞こえるし、ぼんやりと中の様子もうかがえ、なんだか得した気分でした。^^
ホントにスタッフさんのご配慮のオカゲです(感謝!)

続きを読む

THE HIGHLIGHT 加場

ただブラブラしにシンガポールへ行ったワケではございません(笑)
早い段階から翌日までFさんにはホントーーーに大ッ変お世話になりました、改めてお礼申し上げます!!

   会場

当日、事情あってFさんとの駅での待ち合わせに思いっきり遅れた私(汗)
いきなりの失態に焦りながら、直接エスプラネードへ駆け込みました。
そこで更に珍事件を起こし、いまだに大反省をしております…もうね~、これ絶対に忘れないわ

続きを読む

21/08/16

オリンピック・バージョン。
なんか4年って、すぐだわ~

   その1

最初は前半の競技から。

   その2

途中で少しデザインが変わり、後半の競技。

   ラスト

最後は聖火と鳩かな?

エメラルド・ヒル

高島屋へ行ったついでにガイドブックに紹介されていたエメラルド・ヒルへ。
下の方はお店屋さんもあったけど、緩やかな坂道をあがっていくと、どんどん静かになっていきました。

   SG

雰囲気としては閑静な住宅街という感じ。
あんまり観光客はいませんでした、というか私がすれ違ったのは数人でした

続きを読む

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ

ざっと見て回っただけのガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。
どんな面白い風景なのか、ちょっとでも見たかったので行きましたが、ゆっくり見ようと思ったら、やっぱり1日は必要かもね。

   SG

人の大きさから、どんだけ巨大なのかわかると思います。

続きを読む

TWG

そういえば今回の旅では、あんまり食べ歩かなかったなぁ…と帰国日に気づき(遅!)、たまたま行ったサンズ内のTWGに寄りました。

   SG

見る限り、1人の客がいなかったので2人以上なのかな?と思ったけど、あっさり席に案内されました。
メニューを見て、目移りするというレベルではなく、全て見るのが億劫なくらい豊富な(笑)紅茶!

わかってたけど想像以上に高いので(汗)パイナップルタルトとスモークアールグレイをいただきました。
注文した後に、それだけ?て確認されました(笑)

続きを読む

スリ・マリアマン寺院

新加坡佛牙寺龍牙院とジャマエモスクの間にあるのがスリ・マリアマン寺院。
一瞬でおわかりになるかと思います、ヒンドゥー教の寺院です。^^
いつ見ても素晴らしい盛り具合でテンションあがります(違)

   SG

新加坡佛牙寺龍牙院から見えて、思わず駆け寄ってしまった私(爆)
入ろうと思ったけど、そういえばこの先にモスクがあったな、と先にモスクへ。
後回しにして、じっくり見ることに。^^

続きを読む

新加坡佛牙寺龍牙院/ジャマエモスク

通りすがった寺院など。

   SG

チョンバル・マーケットへ行った時に、なにやら赤色が見えて…フラフラ~ッと(笑)
斉天宮とのこと。
特に奥もなく、チラッとのぞいた程度だけど、んー、まぁ、、、わざわざ来るトコでもない感じ。

   SG

目的地へ向かっている時に見えたのがエリソン・ビルディング。

続きを読む

マックスウェル・フード・センター

翌日、再び海南鶏飯を求め…マックスウェル・フード・センターへ。

   SG

行列必至!と書かれていた天天ですが、時間帯が良かったのか、前に数人いたくらいかなぁ。
早いので、すぐ渡されました。

続きを読む

カンポン・チキン・イーティング・ハウス

海南鶏飯は外せない!と最初に行ったのはホテルから近いチョンバル・マーケット近くのカンポン・チキン・イーティング・ハウス。
飲食店が並んでいる中の1件です。

   SG

中は、ほぼ地元民。
日本人どころか観光客は私1人(笑)

写真付きのメニューなので、わかりやすい。というか海南鶏飯しか見てないけど(待て)
上の写真に写っているオジさんが来られて注文をすると、何か言われました。え?て言うとメニューの飲み物の部分を指したので、飲み物かー、と見ていると「バリーはどうだ?」バリー?「そう、手作りだ」バリーって何ですか?

「バリーはバリーだ」

あんまりにも見事に斬り捨てられました(笑)
えー、バリーって何!と黙る私にオジさんは「バリーでいいか?」
勝手に決めんなよ!と黙っている私にオジさんは限界に達したらしく「バリーでいいな!」ちょ!(笑)
最後に念押しされたので思わず、う、うん…と返事をしてしまいました(笑)

続きを読む

マスジッド・アブドゥル・ガフール

次なる目的地へ歩いて行けそうだったのですが地下鉄で隣の駅、ローチャーまで移動。
降りると、ぺんてるの広告がめっちゃ可愛い。普通に欲しかったけど時間がなくて見に行けなかった。。。

   SG

外に出て、とりあえず地図どーりに歩くこと、しばし。
街並みも素敵。^^

SG   SG

それらしき建物を発見。
どこから入るんだろう?と思った先に猫ちゃん発見(違)
チチチ、てやってたら、ちょうど裏口だったらしくスタッフさんが出てきて猫ちゃんをシッシッ!て、やった瞬間、その猫ちゃんを撮ろうとしゃがみこんでいた私に気づいて「あ、ゴメン!」と慌てられました(笑)

続きを読む

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ