スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EP-05

第5回はフォーク対決です。
民謡と書いても日本の民謡とは違うんですね。^^

コチラ 等で番組は見られます。^^
ケンジくんだけの部分は コチラ
写真は アルバム にアップされています。

   ポスター

ケンジくんはステファニーの「我不難過」を歌いましたが、歌詞を変えてママに捧げる1曲に。
きっとママは感動したのではないかと思います。^^
私のレベルでは、ほとんど理解できていませんが(爆)ケンジくんの誠実な一面が、よく現れたパフォーマンスだったと思います。

歌の後では、なぜこういう歌詞を書いたか、生い立ちについて触れています。
8歳の時に(アルゼンチンから)台湾へ戻ったけれど中国語が喋れなかったこと、ご両親の離婚など淡々と喋っています。
そして「僕は中国語がわからなかったからママが教えてくれた」とアレもコレも…とママがケンジくんに3年かけて教えたそうです。

シングルマザーになったママと中国語を喋れない8歳のケンジくん…大変な生活だったことは想像に難くありません。
ケンジくんが喋れば喋るほど「まるで男みたいにタフなママ」に、どれだけ感謝しているかが伝わってきます。^^

これは流行歌では?と突っ込まれていましたが(ジャズの時も、ジャズじゃないと突っ込まれてたけど)ケンジくんの切り返し方がナイスでしたね!^^

結果はついてきませんでしたが、とてもケンジくんらしかったと思います。
陳老師が、ケンジくんらしさの広げ方をよく理解なさっているのもよくわかりました。^^

   スーツ姿

ざっくりとケンジくんを追います。^^

雑誌の7周年記念の式典に出席したケンジくん。
映画絡みで登場したようです。映画については「そんなにプレッシャーはなかった」そうです。
そして「来年は自分で映画を撮りたい」と発言したみたい。。。

   yokamen.cn
   pic.yule.sohu.com

黒いスーツ姿で、めっちゃカッコえぇ~!と書かれています。^^
ま、ホントのことですが…(爆)

   そうだね~

ent.163.com にはインタビュー。
いろいろ語っています(はしょりすぎ)

全能星戰は台湾と北京を行ったり来たりして大変だったようです。
練習時間も短く、なかなかハードな撮影だったよう。
でもケンジくんなりに満足がいっているようです。^^

そして新譜も準備しているとか…!
「次の時にはアルバムを持ってくるよ」と言っているので、発売日は遠くない?!

   雑誌

雑誌の撮影がオトコマエ度100%ということでネタになっています(笑)

   ent.people.com.cn
   ent.qq.com
   news.powerapple.com

ユースオリンピックに絡んでのチャリティー活動が njdaily.cn に取り上げられていました。^^

   公益活動

スポンサーサイト

コメント

Secret

何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。