東京

東京に着いて、まずランチへ。
近かった汐留カレッタのレストラン街にて、あ、鼎泰豐…と思いながら隣の黒豚の文字に惹かれ いちにいさん へ。

   ランチ

温野菜たっぷりで食べていると汗が出ます。^^
しゃぶしゃぶの黒豚も、めぇ~っちゃ美味しい~!!
たっぷり豚汁も美味しかったんだけど、ごはんが温寿司だったんです…これ白いごはんか、かやくごはんの方がいいような気がする。。。

   看板

満腹になったとこで続いて行ったのは江戸東京博物館で開催中の大浮世絵展!
想像以上に人が多く、というかチケット購入時点で既に並んでいたので、ちょっと迷いました。
せっかく来たので入ったんですけど、めっちゃくちゃ人が多くて、やや人酔いしましたが。。。

中は、すんごい充実の展示!!
絵師だけが注目されがちですが、もちろん彫師や摺師がいてこそ。^^
細かいトコですが、歌麿の大首絵でちっちゃい口の中に、ちっちゃい歯が並んでいるんですけど、あの部分がめっちゃ好きです(笑)

古いところから現代まで、びっしり揃えられためっちゃ濃い展示に、おなかいっぱい!
よく見るのは比較的、現代寄りなんだなぁ~

   築地

そして翌日、朝食のために向かったのは築地市場。
ココのドコに食べるところが…?という感じですが(笑)
ちゃんと場内マップ?を持った警備員さんが立っていて、どこが食べるところか教えてくれます。^^

どこかへ移転するんですよね。
この感じがいいのに…築地も移転して士林夜市みたいに小綺麗で、ちょっと味気ない雰囲気になるんだろうな~

   築地

行ったのは朝7時過ぎくらいだったかな…それでも人が多い!
あんまり広くないので少し待ちました。

その間、お客を仕切っているお婆ちゃんのお話を聞きました。^^
外国人が多いけど切り盛りされているのがすごい、と言うと「戦時中は米国は敵国でしょ?だから英語は習えなかったの」という話に始まり、お婆ちゃんは2代目でホントはお兄さんたちがいたけど戦死されたとか、どこの店は後継者がいなくて(こちらのお店は4代目までいるそう)今は違う店になっているとか…生き字引のよう。^^

   築地

店内は外国人客で、いっぱい!
メニューも写真付きで番号ではなくローマ字…なるほど~!
お刺身だけを食べている方も多く、見ていると何か言いながら指差して「ノーライス!」
なるほど(笑)
指差しに身振り手振りでのアピールは他人事とは思えませんでした(笑)
皆さん、もりもり食べられて追加注文もガンガンされて写真バチバチ撮って満喫されていました。^^

   築地

私が注文したのは真ん中が、うに盛り。
ちょっと苦味あるのが好きですが、ここのは苦味はなく、あっさりした感じ…もう、とにかくめっちゃ美味しい!!!
もう1杯くらいイケそうだけど、金銭的な事情でイケませんでした(爆)

   キットカット

のんびり池袋へ移動。
平日だし、と15分くらい前に来たのかな…めっちゃ並んでる!!!
しかも私の前には100人以上いるという…!!(驚愕)

   キットカット

1番に並んでいる人は朝8時過ぎくらいにはいらしていたそう(店員さん談)
マジかよ…今日、平日やで?!?

歴代のキットカットなどが飾られていて、キットカットの歴史も知ることができます!?

結局、1時間ちょいくらい待ったのかな…ま、無事に300本限定のビターは買えたのでラッキー!^^
味は確かにビターというだけあって、食べ慣れているキットカットより全然甘くない。美味しかったけど…まぁ、1回食べればいいかな?という感じはしました。

   木村屋

そして1度は行ってみたかった木村家。^^

   木村屋

要予約の特大あんぱんが素敵(違)
期間限定の、あんバターと苺バターを買って帰りました。^^
どっちも美味しかったけど、苺の方が少し酸味がアクセントになっていて美味しかったな~

   木村屋

ランチに高級えびかつサンドを食しました(笑)
土地柄だと思いますが、ちょっと高い…美味しかったけど。お隣さんが食べていた日替わりランチの方がリーズナブルで美味しそうだったわ(爆)

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ