20th Spring Voice 2014

ちょうどライヴ数日前から風邪をひきまして…なんとか前日には熱が38度をきったので行きました(笑)
現地合流した、びーさんから「大丈夫なの??」と言われる始末の、かすれ声で…さすがに、ちょっとボーとしていました。。。

帰りにBIG CATの前を通った時、びーさんが「懐かしいね、ここ」
私は完璧に忘れていましたが「浅岡さんがソロで初めてライヴやったトコやんか~、Nさんとも会ったし」と言われて思い出しました、というか、ココだったのか、と(爆)

   看板

カウンター前で見ましたが、前には背の高い女性がいらして…たまに隙間からチラチラと見える程度でした。
浅岡さんからも見えてないだろうな~、と思っていたのですが途中「?!」という感じで奥の方をのぞきこむような動きをしたので、あ、気づいた(笑)

「後ろまで届くように歌ってますからね」と浅岡さんの言うとーり、とってもよく届いてきました。^^
この日も大熱唱でしたが、勢いありすぎたのか声が裏返ったり、ちょっとかすれたり。

   看板

感想を書こうと思ったけど、なんか…いいライヴだったな、で終わってる(笑)
中盤あたりのMCだったか「テクノもいいよ」と何度か繰り返してたんだけど、その途中の口調が、いつぞや弟さんが真似た口調そっくり!
こ、これかー!と吹いた(笑)

もう1曲目が意外すぎ!
ココから数えて「20年目の春の声」なんだそう。

   1) あの時の中で僕らは
   2) ヒカリ
   3) Planet 〜生命の星で〜
   4) Emotion
   5) ZERO

ココからアコースティックで、しっとりと。
久しぶりに「いとしきもの」を聴きましたね~
この後にくる「桜色」もホント久しぶり…あんまり好きな曲じゃないけど(笑)

   6) サヨナライツカ
   7) いとしきもの

そして定番のMissing Peaceはジャズ・アレンジ!

   8) Missing peace
   9) 桜色
   10) Be Ambitious

「説教親父とラブソング兄さん」の両面があるそうで「次はラブソング兄さんで」て何かな?と思ったらメビフォエバだった。あ、これラブソングなんだ?!(笑)

   11) メビフォエバ
   12) 希望という名の空を見上げて
   13) あの日の少年
   14) Forget me not
   15) Life goes on
   16) Melody
  EN-1) ダウト
  EN-2) キミガセカイヲカエテユク

なんかね~、やっぱりこの歌声が好きなんだなー、と改めて思ったライヴでした(笑)
いろいろ揺らいだけど、もういけるトコまでついていくんだろうな、と思いました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ