饒河街夜市

タクシーで移動していると右手に台北101が見えたので
私「あ、台北101」
リ「え?どこどこ?」
私「あー、見えんくなった」
という会話を運ちゃんは聞いていたらしく、いきなり何か言いながら後ろを指差しました。
え?て言うと「いーりんいー」と後ろを指差すので振り向くと、ちょうど後ろに台北101がチラッと見えました。ホントは一瞬見えただけだったのですが、せっかく教えてもらったので振り向いて「台北101だ!」と、わいわい。

そして今度は斜め前方を指差しながら何か言いました。
ん?と言うと運ちゃんが「饒河街夜市!」と言うのと同時にババーン!!

   夜市

オォー!!!と大興奮の我々に運ちゃんもニコニコ。
タクシーから降りて、目的地へ突撃!
やっぱり、こうゆう風な方が夜市の雰囲気あって、いいよね~

   夜市

ホントに一本道で見やすい。
ずーっと真っ直ぐ突っ切ると反対側に出ました。
両方に門があるのね。
反対側に出ると廟がありましたが、あんまり時間もなかったので廟には入らず、来た道とは違う道を戻ることに。

   夜市

戻ると、すぐ目の前に行列で有名な福州世祖胡椒餅が…誰もいない(笑)
誰もいないので、1つ買ってリスと分けることに。
すっごい、あつあつで、なかなか食べられない…しかも、かなり胡椒がきつくて私には無理でした(笑)
少し食べただけですが美味しかったです。^^
ただ、ちょっと胡椒がきついだけで…

   夜市

途中、わき道を入って外?に出ると目の前に彩虹橋なるスポットが。
なんだろう?と道路を渡って入ってみることに。
ゲートをくぐると…あ、私たち場違いね(笑)
せっかくなので写真を少し撮って、恋人たちの静かな空間を後にしました。^^

   夜市

そして夜市に戻り、目的地を探すこと、しばし。
この辺りなんだけど…あ!あった!!

   夜市

目的地、宜蘭正常鮮肉小籠湯包 の松山店です。^^
Facebook で営業していることも確認済。
こちらの小籠包、何が違うって中に三星葱が入る、

ザ・宜蘭

な小籠包なのです!(意味不明)
本店は、もちろん宜蘭にあります。^^
宜蘭駅の近くにある本店は、もんのすんごい行列店だとか。。。
松山店は夜市の中の他、近くにお店もあるみたいなので、今度はお店にも行ってみたいな~

   夜市

観光地なので最低限の日本語が通じます(嬉)
宜蘭肉粽も気になったけど、時間が時間だったので小籠包だけ。

普通の小籠包より、あっさりした感じ。
美味しかったです。^^
10コを2人で分けたけど、これは1人で10コは余裕だったな。

夜市が終わる時間が近づいてきて、片づけを始めている店もある中で、のんびり「おいし~」と食べていた迷惑な我々なのでした(笑)

スポンサーサイト

コメント

No title

や~いいなぁ~美味しそうだなぁ…じゅるり

gariさん

おいしかったです!e-446
今度、行きましょう。^^

私も、ここ行ったよ!
バスに乗って(=^ェ^=)
一本道の夜市だよね。
胡椒餅も食べた!
胡椒効いてるけど、やっぱり中華の風味なんだよね。
しかもデッカい!
やっと食べ切ったもん;^_^A

LaLaちゃん

LaLaちゃんも胡椒餅を食べたことあるんだね。^^
大きかったけど美味しかったし、ビールにあいそう(笑)
今回は夏場だから余計に熱かったけど、冬に食べるとよさそう。
Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ