羅東

宜蘭駅に戻り、今度は電車で移動。
あー、ちょうど出たばっかりか…と次が何分発か見ていると、いきなりパッと赤い表示が。ん?3分遅れている?!これは走れば間に合うか!?と急いでホームへ。
階段を駆け上がり、滑り込みセーフ!

本当は車窓から見える宜蘭の海側の風景を見るつもりだったのですが、あんまりにも急いで乗ったため、そのことを完全に忘れていました(笑)
向かいに座っていた男性2人組は、急いで乗ってきた日本人に興味津々らしくマジマジ見ていました(笑)

   駅

宜蘭駅から3駅目。
遂に仔迷の聖地、羅東に到着です!!
で、ここからリスにはドン引きされたのですが…まぁ、気にせず向かいました。基本的に興味はないのですが…だって駅から徒歩10分くらい、て書いてあったからさ~

そりゃ行くやろ!!!

   学校

以下、略!!!

   学校

こっちは裏か、と非常に挙動不審な日本人1名(怪)
表に回りたかったけど結構大きな学校でしてね…というか、あんまりにもリスの目が冷たいので諦めて駅へ戻ることに。
え?これだけのためですが何か?(痛)
やー、実は仔の豪邸もあるんですけど、やっぱりそこは行っちゃダメでしょ~

   標識

で、なぜか羅東の街中にはサル、サル、サル。。。
徹底的にサル。
なんでサル?

   なぜサル?

仔ざるからなのかどうかは不明ですが。。。
仔効果で、かなりの日本人迷が来ていることは間違いありません!

   駅前

なぜか、まだ新年のが…(笑)
でも、なんか許される不思議な雰囲気(笑)

   看板

すごい、ゆっる~い雰囲気のトコロでした。^^
もちろん活気はあるんだけど、なんだろな…やっぱり台北とは違うし、のんびりした地方っぽさがあって落ち着く感じ。
仔が「すごい田舎」て言ってたけど、そんな感じはあんまりしなかったな~

   ライトアップ

帰りは羅東バスセンターからバスで帰りましたが、かなり人が多いらしく臨時便が出ていました。
運良く?私たちが乗ったのは臨時便で羅東から台北までの直行便。もうビュンビュンで1時間もかからなかったんじゃないかな…はや!(笑)

   セット

仔が新しく代言人をやっているビール(笑)
このビール、出たばっかりだからか、なっかなか見つからなくて!
スーパーにはあるのかもしれませんがコンビニにはなくて。ツアーなので最後、空港へ行く前に連れていかれた免税店の隣のファミマで、ようやく発見!!
買い占めたい衝動に駆られました(爆)
残念ながらポスターなど貼られていませんでした、カタコトの日本語ができる店員さんだったので惜しかった…(違)
やったー!と大興奮のまま、外から集合場所へ戻って来る怪しい約1名(爆)

私は下戸ですが仔が代言人やってるから買いました…え、それだけですが何か?(痛)
飲んだ人間いわく「おいしい!」そうです。^^

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ