洪記豆漿大王

ホテルへ戻る前に 聖瑪莉 へ寄りました。
お?マンゴー味?!つか、シール貼ってるだけだし(笑)

   パッケージ

マンゴーは女の子なんですね。^^
味は、なんか甘いのが入ってるな、という感じでマンゴーとはわかりにくい…けど美味しかったです。^^
またもや1人で1箱食べてしまった。。。

   中身

そして何をしたワケでもないのに「おなか空いたなー」とホテル近くの洪記豆漿大王 長春店へ行きました。

席は相席しても満席状態で、注文も並んでいました。
座れなそうだからやめよう、と言ったのですが、持ち帰る人がいたので「持ち帰れるんだ」とリスが粘るので仕方なく入りました。
心なし嫌な予感がしたのですが、これが当たることに。。。

   外観

流れは、まず口頭注文。そしてレジで注文したものを自己申告して精算。
注文といっても文字だけなので何が何なのか全くわからないので、置いてある物を指差して数を言ったものの通じず。
今までそれで通じてきていたので、めっちゃ焦りました。
思わず「宜蘭じゃ通じたのに!」と仔と同じ言葉を言う私(笑)

とにかく後ろに列ができて迷惑な感じだったので1度列から外れることに。

人がはけてから、もう1度注文に並んだものの、なぜか通じない。
既にイラついている店員さんと、なんで?と焦る引け腰な私の対峙に、たまたま後ろに並んだオジさんたちが助け舟を出してくれました。
が。
申し訳ないのですが中途半端に助けていただき、オジさんたちの注文なのか私たちのなのか、ごっちゃになって更なる怒りを買うことに。。。

どんどん列はのびるし、もう店員さんたちに殺意を抱かれても不思議ではないくらいでした(笑)
明らかに迷惑な客状態に1人は頂点に達したらしく、言葉が通じないことにお怒り。そこへ、またリスが日本語で言って更なる怒りを買うことに。。。
いつもはわからないのに、こういう時に限って中途半端に何を言っているのかわかってしまい、もう帰りたい私(笑)

オジさんたちに助けてもらって、もう1つ注文したのですが、1つしか出てこず、リスが「たりない」と日本語で訴え、これまた油を注ぐことに。。。
「もういいから帰ろう」と支払いをして、オジさんたちにお礼を言って出ました。

結局、指差した大根餅だけ持ち帰ったのですが、これが美味しかったのが救い。
後から考えると、紙に書いて見せたら良かったんだ…て、もう遅いけど(笑)

   外観

でも。

   こねこね

また次の日の朝にも行ったのです(笑)
パンを焼いているオジさんが見えたので、昨晩の人たちとは入れ替わったようだ、と判断。
小籠包目当てで行ったのですが、小籠包くらいなら注文できるし!と入ったら、まず、いたのが昨日レジにいた店員さん。注文が、すんなり通じて、すぐ調理に入られたので私たちに気づかなかった様子で一安心。

   中から

ところが!!

レジにいたのが、めっちゃくちゃお怒りだった店員さんだったのです。
「あ…」と明らかに私たちに気づきました。
多少ビビりながら注文したものを言うと、これが通じました。更に相手は言葉が通じないのがわかっているので「飲み物は?」という感じでジュースとか入っている冷蔵庫を指差され「No?」

更にネイティブスピードで何か言われ、え?て言うと、やれやれという感じで少しゆっくり言ってくれました。
あ、聞き取れる!と思ったのも束の間、横からリスが「持ち帰るかってこと?」に気を取られ、なに言ってるか聞こえねーじゃねーか!!!
ま、そういうことだったんですけど(笑)
最後の「在這里?」が聞き取れて無事、店内で食べることができました。^^

小籠包は、やや厚めの皮で味は家庭的な感じかな、美味しかったです。^^
私、生姜は嫌いなんですけど、この小籠包は中に入っていて「!!」と思ったものの、ほとんど気にならなかった。

   小籠包

今回はリスが肝心な時に横からごちゃごちゃ言って聞き取れず怒りを買うという場面が多かった。。。
それより面白かったのが橙之郷からのタクシーで運ちゃんが目的地を訊いてきたんですけど1回目はわかんなかったんです。什么?と言う私に運ちゃんは質問を繰り返してくれたんですけど、リスは「はい、おいしかったです!」と満面の笑顔で答えていました(笑)
私たち、レストラン帰りですか?!
や、確かに試食はしたけど(笑)

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ