11th Anniversary Live

大阪へ行った目的を。。。

当日は朝から雨が降っていたので、傘をさしたファンで開場前がごった返していました。
以前より人が多い?と思いながら整理番号が呼ばれるのを待っていると、たまたま隣にいた一般チケの2人組が「FC、多いな。100以上いるんじゃね?」
いるよ、だって私100だもん(笑)

整理番号近くなったので入り口近くに行くと、隣にいた女性のチケットがチラッと見え、整理番号が13×。まだ後ろもいたので、もしかして150くらいいたのかな?
えらいことになってるわ~

   看板

実際、中に入って確かに前回より人が増えているのを実感、というのもイスの数が多い。
後ろ寄りだったけど真ん中あたりが空いていたので座ったけど、前に背の高い人がいまして…ほとんど見えね~(笑)
でも時折、横からチラッと浅岡さんが見えました。^^

浅岡さんからも見えてなかったのがわかる瞬間がありました(笑)
私たちから見て左から右へ、ファンを見ながら歩いていたのですが「?!」という感じで1歩戻って来て後ろをのぞき込むような動きをしまして。
見えているのか?と気にしていただいているような視線だったので、大丈夫だよ~!と後ろに埋もれている女子を代表し(?!)さりげなくアピールしておきました?!

FOV初期時代から「浅岡さんは上手い」と、よくファンの方と話していたのですが、だんだん上手さに慣れてくるんです。
頭3曲は声が出ない or 鼻に抜けている or 座ると声が出ない、という時期があったのですが、ここ数年の浅岡さんは、もう一段上へ行ったような気がして、最近びーさんとも言っているのは「どこまで上手くなるんだ?」
個人的には、まだ上手くなるのか!という驚きと嬉しさが混じっています。^^

   1) ウタノチカラ(アカペラで少し)
   2) ウタハトビラヲアケテユク
   3) 風花

久しぶりの「風花」
優しい風の吹く、愛らしいメロディーが相変わらず心地いい。^^

今回はソロ初期から最新曲まで、まんべんなく揃えた選曲だと言われていました。
前半に鼻に抜けかけな時が何度かあったのですが、こらえた&すぐ立て直した&その後は抜けなかった。
なんたって直球も直球な歌声なので、鼻に抜けちゃうとブレて残念なんだよね~

   4) 七色
   5) 希望という名の空を見上げて
   6) Anniversary
   7) らびゅう

久しぶりの「らびゅう」に、やっぱりこの人が好きなんだなぁ、としみじみ思ってみたり(笑)
そうそう、ソロ11周年ということで、FOVを抜いたということと、11のゾロ目ということで「次は111だよ?」何歳なんだっ、という話をしていたけど、やっぱりこの人が好きなんだなぁ、と改めて感じていた私(笑)
なんか今回は、やっぱりこの人が好きなんだなぁ、と思うことが多かった

   8) 君がいれば
   9) サヨナラも言えずに

2曲アコースティックで、しっとりとバラードを。^^
「サヨナラも言えずに」は、浅岡さんも「入り込みすぎちゃうんだよなぁ」と言われていましたが、なんだろ…思わず息をのむような凄まじさが感じられました。それこそ、しっかり何か掴んでおかないと飛ばされちゃうような。

   10) 翌檜
   11) Planet
   12) 奇跡のような確率で
   13) MELODY
   14) 未来の地図
   15) ダウト
   16) Forget-MeーNot

「Forget-MeーNot」だったと思います、浅岡さんの勢いがすごすぎて音割れとまではいかないまでも、ちょっと音が悪い?というほどでもないけれど、ちょっと音が変な時があって気になりました。それまでが素晴らしい内容だったから余計にね、たぶん。

   17) Missing Piece
   18) キミガセカイヲカエテユク
   19) Rainbow~あの虹の向こうへと~
   20) Be Ambitious!

日が経って、すっかりMCを忘れてしまった(笑)
そういえば「みんな目を合わさない」ということで「…キライなの?」
キライでも歌を聴いてくれればいい、そんなことを言われていました。^^

後半だったかな、暑いから脱ぎたいけど「脱ぐとお昼休みのサラリーマンみたいなので(笑)」に更に脱いでと声がかかり「脱ぐのは別料金だよ」と言われても、出す!とファンの方が強かった(笑)
ま、結局びっちりスーツ姿で、アンコールではグッズのTシャツで出てこられました。

  EN-1) ドキッ~Life goes on
  EN-2) ウタノチカラ

「浅岡くんの作った夏歌といえば?」に「ナツイロノセツナ!」とファンが即答しましたが、それは浅岡さんの待っていた答えではなかったようで「あー、そういえば最近それやってないな…」
なに?なに?な空気の中、きましたー!!!
おぉお、まさかココでFOV!(意味不明の大興奮)

最後の最後、声がかすれたり、裏返ったりしました。
裏返った瞬間、私の周囲でクスッと笑いも起こりました。浅岡さんも笑っていたけれど、それはいい。裏返ったことを受けてだと思いますが、その後キーを下げた。
そういえば以前も、この部分、キー下げて残念に思った記憶が…と思いながら今回もまた残念に思ったのでした。
確かに裏返ったけど、その前までは、ものすごい迫力で歌っていたので飲み込まれそうでしたが、あれでちょっと緩んだかなー?

そういえばナベちゃんが自転車にハマッているそうで、浅岡さんも誘われているらしい(笑)
「この間も、ウン百キロ走ってきて、とか軽く言うんだよねー」に会場どよめき。
でも最後には「オレも自転車やろうかなー」と言われていましたが(笑)

   パンフ

秋はライヴがない、と言っていたのに、いきなり10月も11月もライヴが告知されて…えー?!
浅岡さんの嘘つきーーー
い、行くけど(待て)

次のライヴは秋なので「秋風のモノクローム」とか「ソラアオイデ」お願いします(笑)

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ