ミニライブ&サイン会

西宮で行われた押尾さんのイベントに行きました。
めっちゃ久しぶりの生押尾さん!^^
押尾さんは、めっちゃ旦那にしたいタイプです!!(爆)
(ちなみに押尾さんは既婚者)

   おしらせ

JR西宮駅から徒歩30分ほどと見たので歩いて行ったのですが、出口を間違える初歩的な間違いをしまして(笑)
全く見当違いなトコをさまよい、現在地もわからなくなったので掃除をされていた人に尋ねると「阪急?!阪神が近いから」と乗り換えて行く方法を教えてくれたのですが、18切符じゃ乗れないし。。。
結局、1時間ほど歩いて無事ガーデンズに到着(笑)

汗ダラダラで約15分前に現地に着くと、スタッフさんがおられて最後尾は向こうだと案内していました。
で、その方向を見ると…

?!?!?

な、なに、この列…どこが最後尾なの?!(驚愕)
とにかく並ばな…と最後尾を目指したのですが、なんかヘン。押尾さんのファンにしては、なんかヘンだ。
そう思って途中にいたスタッフさんに訊くと、午後からのご当地アイドルの列だそうでホッとしたものの、押尾さんの列は「できていない」に、ちょっと複雑でした
   おしらせ

無事、整理券をもらって30分前に戻ってくると既に入場が始まっていてガーン!
わりかし早い整理番号だったのに…
リハも終わっていたようで、ますますショック!!
のんびり、たこやき食べてる場合じゃなかったわ(爆)

そして時間が来て押尾さんの登場です。^^
もうね~、相変わらず

素敵!!!!!!!

「遠方からも、ありがとうございます」と遠くは仙台の方だそう…ファンの顔を覚えられているんですね!
やだ、素敵すぎるぅーーー
「今度のツアーは京都もあるからね」と京都のファンの方に言われていました(笑)
コチラ、押尾さんによるツアーのお知らせ。^^
はぁ~、行きたい。。。

当日の様子は コチラ
私は、ちょうど写っている反対側で座って見ました。^^
朝から降っていた雨は、ちょうど止んで逆に蒸し暑いくらいでした。押尾さん、晴れ男だったのか。^^

登場して、正面~後ろとニコニコ歩いて挨拶された後、ちょうど後ろで午後の整理券?に並んでいた人たちにも「聴いてって~!」と声をかけていました。^^
まずはアルバムの説明で「パンドラの箱を開けたら希望も入っていた」という、その希望を表した2曲目を演奏する、と。
「なんで2曲目やねん、て思うかもしれへんけど1曲目は本当に開けてしまった~!という感じなんです(笑)」だそう。^^
ホント、軽快で箱を開けた瞬間、放射線状に明るい色が飛び出す感じ。^^

   1) 彼方へ

で、演奏が始まったんですけど、すぐに押尾さんがニコニコ~とされて「間違えました(笑)」に大爆笑が起こりました。^^
「スタッフがチューニングしてくれてるんですけど、チューニングが間違えてるやんかと思ったんですけど僕が押さえるのを間違えていました(笑)」
すぐ人のせいにしちゃいけませんね、とニコニコ言われて、更にニコニコしながら演奏が始まりました。^^

   2) Marble

2曲目はガーデンズのお昼に流す音楽を依頼されたそうで「ちょっと大人っぽいのを、て、もう大人なんですけどね(笑)」
ちょっと大人っぽいというか、オシャレな雰囲気です。^^

この時だったかな、スタッフさんが押尾さんにタオルを渡したんです。
で、押尾さんは「マイクも?」とマイクなども拭き始め、この人ホンマに磨くことが好きなのね(笑)と思ったら「(スタッフさんが)拭け、て言うからマイクもかな~?と」拭いたそうですが、スタッフさん的には(暑いから)汗の方なのでした。^^

   3) Legend 〜時の英雄たち〜

3曲目も依頼されて作った曲だそうで「大阪に生まれて良かった」と言われていました。^^
いつも思うんですけど、押尾さんはいつも低姿勢で依頼されたことに感謝されるだけでなく、とっても嬉しそうなんです。あの表情を見る度に、私も押尾さんのような人になりたいと思います。

ギター1本で表現するにあたり、やっぱり難しかったそうですが、めぇ~っっっちゃカッコいい!!^^
大坂の陣 のイベントで「月のナミダ」も一緒に使われるそうです。

   サイン

そして最後にご挨拶をされた後、ホールに場所を移してサイン会が始まりました。
最初は列を作るために移動したので、ものすごく動いた気がしたのですが…それから全然、ぜんっぜん、全く動かない!!!
なんで?始まってないの?と最初は思っていたのですが時間が経つにつれ、なんで動かないのか、なんかわかる気がしてきた(笑)
そう思ったところへ進行のスタッフさんが「もうしばらくお待ちください。1人1人丁寧に対応させていただいていますので!」
やっぱりね~。^^

私は全体の真ん中辺りにいたと思いますが、待っている間に再び雨が降り始めました。
まだパラパラだったのですが急いでスタッフさんがカッパを配ってくれて、着ようかどうしようかと思っていると、中は中で列を詰めてくれたので激しく降り始める頃には中に入れました。
ただ列を詰めただけで、列が進んだワケではなく…ひたすら、ぼけーと待つこと1時間ほど(笑)

かなり近づいてきたので、何を言おう?とドキドキ。
仙台に比べると岡山なんて近いもんだよね…でも、あんまり引っ張っても後ろの人たちに悪いし、さっと抜けた方がいいかも?と思いながら抜けて出てくる人たちの間隔が相変わらず、ゆっくり(笑)
皆、何を喋っているんだろう?とドキドキしながら待つこと、しばし。

順番が来てわかりました(笑)
皆が皆、押尾さんと喋っているのではなく押尾さんのサインがゆっくりなんです。押尾さんが1枚サインする間にショウくんなら5枚くらいしてるんじゃない?と思ったのは私くらいだと思いますが(爆)
近くにいたファンの方のお話によると隣に立っているのがマネージャーさんだそうで、このマネージャーさんもニコニコとファンの様子を見守りながら押尾さんのペンを交換されていました。

私の2人前にいた女の子は、めっちゃ喋っていました。押尾さんを前にしてよく喋れるな…と既に緊張でドキドキしている私(爆)
緊張のあまり、前の男性が進んだのに気づきませんでした(爆)

そして順番が来て、歌詞カードを出すと、ゆっくりサインをしてくれた後ペンを置いて、こっちを見てニコニコと「ありがとう」と両手を出してくれました。

なんて優しい人なんだろう!!!!!!!

一瞬、真っ白になったのですが(笑)岡山から来ました、と言うと「オッ!岡山!」
また岡山にも来てください、とお願いすると「また岡山行きたいな~」ぜ、ぜひっ!「ありがとう」とニコニコ見送ってくださいました。
…こりゃ、舞い上がるわ(笑)

コチラ、コメント。お着替えなさったのですね。^^
スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ