ing

私が買ったのはDVDのついた初回限定盤。DVDはどうでも良かったけど、曲数が多いからね~
一発撮りの MV ではサビでのリョータくんの少し険しい表情がツボです(違)
撮影地は神保町二丁目だとか…さすがに行きませんけどね(笑)
コチラ で全曲試聴できます。^^

最初「ing」はピンとこなかったのですが、繰り返し聴くうちに、どんどん入ってきて…ただ最後の1フレーズが、ちょっとねぇ。全体的には、ものすごくいいのですが最後の1フレーズが、ちょっとあれですよ(笑)

2曲目の「アメンボ」がチョー名曲!
ぐいぐい迫り訴えかけてくるリョータくんの歌声にはゾクゾクします。
水たまりから空へ飛び出す、といったフレーズなどリョータくんの美しく個性的な世界が広がっていて。そこに余計な音がなくてシンプルだからこそ、より感動的な1曲です。^^
じっくり聴いていたら、泣きそうなレベル!

3曲目の「Happy Birthday」は何度かライヴで聴きましたがヤバい系(て何!)
まさに、リョータくんがいるだけで幸せです

   ジャケ

うたまっぷ とかインタビュー動画もガンガンあがってきて…リョータくんの綺麗な瞳を見ながら優しい口調を聞いていると思わず別世界へ行ってしまいそうです(怪)
びくた~さんの方もあがっています。^^
         

確かに最初はレミオではできなかったことを吐き出した感の強かったリョータくんでしたが、今度はレミオに似た優しい世界。
だけど何か違う。何かレミオとは違うけれど、そう感じるだけで、どうとは説明しがたい。
荒れた道を突き進んでいたけれど雑草に阻まれ道を見失いつつも、とにかく進んだ先に道を見つけた、そんな感じかな。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ