LIVE in 高松

最初、リョータくんが高松に来る!と喜んだものの「ケーブル入会」が条件でガッカリ。わぅわぅには入ってるのに…そっちからは募集ないの?と思ってたら、約2週間前にFCから募集がかかり、入ってて良かったFC!と速攻で申し込みました。^^
で、また当落通知がなかなかこなくて…4日前にチケットが届いて一安心。

   チラシ

当日の整理番号は300番まで呼んでいたと思います。
200名がケーブル枠で100名がFC枠だったのかな?
開場時間前に整列する列を、関係者の方々だと思いますが「オォー!」と、ながーく伸びている列を見て嬉しそうにされていました。^^

ご招待ライヴなので2時間は期待してなかったけど、1時間ちょいくらいやったのかな。
思ったより長くやってくれたな、という印象でした。^^

   看板

ニコニコと出てきたリョータくん。
「春らしい選曲にした」との言葉どーり、春らしいセットリストでした。^^

なんだか心なし、リョータくんの顔が赤いような…?と気になっていました。
大丈夫なのかな?と秘かに思っていると最後にリョータくんが「朝からフットサルやって気合い入れてきました!(笑) ちょっと焼けてるかも?」とニッコリ。
ただの日焼けだったのね(笑)

   1) Sakura
   2) シーズンドライブ
   3) 指先
   4) オオカミ青年
   5) 南風
   6) 花になれたら
   7) 8分前の僕ら
   8) 3月9日
   9) ゆらせ
  EN-1) 旅立ちの日
  EN-2) ありがとう


会場が小さくて「すごく近い!」ということと、イベントが続いていてホールだったから音のリバーブ感があったそう。そのリバーブを説明するのに「お風呂で歌ってる感じ!お風呂で歌うよね?(フフフ~ンと鼻歌)お風呂でできた歌はないんだけどね(笑) や、あるか?」とニッコニコで喋っていました。^^
もう、この時のリョータくんが可愛すぎて…!(悶)
リョータくん、お風呂で歌ってるのね~!(笑)

で、今回の会場は「お風呂じゃない(笑)」ということで「音が吸い込まれて戸惑ってます(笑)」と言っていました。^^

「ゆらせ」がアンセムソングということで、盛り上がるとは思ったけど思ったより、すごい良かった!

アンコールでは「旅立ちの日」を少し歌ったトコで突然「ごめん、間違えた(笑)」から「え、なんだったっけ…」と頭が真っ白状態らしく真剣に思い出そうとして最後には後ろに向いてしまったリョータくん(笑)
それに河野さんが「大丈夫なの?」と苦笑い気味に立ち上がって、リョータくんを見ていました。
「まだリリースされてないから誰も知らないんだよね、適当に歌っちゃえば良かったのか(笑)」と笑いつつも、目はマジで思い出せなくて焦っている感じでした(笑)
あんなリョータくん、初めて見たわ。^^


スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ