20th Debut Anniversary Special Live

予告どーり、デビュー20周年すぺっしゃるなライヴが大阪だけで行われました。
しかも2日!
や、最初は1日だけだったんですけどね(笑)
そんなワケで(はしょりすぎ)思いがけず2日間というファンには嬉しい展開となりました、いぇーい!

   看板

初めて見ました、最初から完売の文字(失礼)
どんだけ詰め込まれるんだろう、とドキドキしましたが、思ったほど詰め込みがキツくなかった。^^

   お花

20周年だからなのか、お花が。
両端はファンからだと思うけど、真ん中は…どうゆうご関係??
それより、同じお花屋さんがやっているのか、どれも同じ花を使っているのが心なし…あ、もしかして台湾のお花を見ているから知らない間に目が肥えてるのか(笑)

   1) Anniversary
   2) 突然
   3) セピア
   4) everywhere
   5) 桜咲くこの場所で
   6) 希望と言う名の空を見上げて
   7) 夢見続けて今も

正直1曲目から感極まりかけまして(笑)
浅岡さんのソロ曲なのに(笑)
その後からは怒涛のFOV曲。

しーかーも!!

「everywhere」は大好きな1曲!
もう何度聴いてもサビでジーンと感動するんですけど…今回もうほとんど泣いていました(笑)
そして個人的な意外な選曲だった「桜咲くこの場所で」
浅岡さんの「これ何のカップリングだったっけ…?」にファンの皆さま「この街で君と暮らしたい!」と即答。ま、私もその1人ですが(笑)
それに浅岡さんは、やや苦笑気味で「皆さんの方がよくご存知で(笑)」

   8) Dear old days
   9) らびゅう

確か、この2曲がアコースティック・バージョンだったかと。
「いつも中盤にアコースティック・コーナーがあったんですよね」
あった!あった!^^

今回は「Dear old days」と「らびゅう」のアコースティックに映える2本立て!
なに、このずるい選曲(笑)
かなり涙腺を刺激されたのですが、こんなトコで泣いてちゃ…と、なんとか持ちこたえつつ(謎)

   10) 未来のReality

しっとりしたヤバい後は最新曲で…これで意外と涙腺が落ち着きました(笑)
まだCD買ってなかったのでココで初めて聴きました。
正直、完全にスルーというか、それまでの余韻が大きすぎて、あんまり入ってこなかった唯一の楽曲でした。あ、2日目は大丈夫でしたよ

   11) Last Good-bye
   12) ドキッ

この2曲はゲストの葉山さんを迎えての演奏となりました。^^
FOVのアレンジについて、バンド名がバンド名だから壮大なイメージが広がるよう気を付けられたそう。^^

   13) Fly to Xxx
   14) Think of myself
   15) 大空へ

「Fly to Xxx」はヒトリライヴでアレンジされたのが、めっちゃカッコよくて…ちょっとオリジナルが、あれでした(謎)
ファンの間で人気の高い「Think of myself」
個人的には微妙な楽曲だったのですが、やっぱり強いメッセージ性が爽やかな曲にのることで真っ直ぐ伝わってきて改めてこの楽曲の良さを認識しました。

   16) 奇跡の花
   17) Still
   18) Missing Piece

FOV後期の楽曲と浅岡さんのソロ初期楽曲のリレーでしたが、全く違和感がありませんでした。
まるで全部FOV楽曲のよう…て、3曲とも浅岡さんが曲に携わってるからそう思うのは当然か(笑)

   19) 君がいたから
   20) Melody
   21) キミガセカイヲカエテユク

「最初と最後を繋げてみたかった、この機会にしかできないからね」ということで最初のシングルと最後のシングルを続けての演奏となりました。
ホント「Melody」は、いいイメージがない。とても爽やかな楽曲なんだけど、それが逆に胸を締め付ける最後のシングル。
イントロがきた瞬間、思わず青ざめました…それくらい、とにかく絶対に聴きたくなかった。
ほぼ泣きに入ってたけど、最初に泣き出したのは隣の女の子。そして前の女性、その前の女性と周囲で泣いている人がどんどん増えてきて…逆に持ちこたえました。

   EN-1) Dan Dan 心魅かれてく
   EN-2) ウタハトビラヲアケテユク

アンコールでは葉山さんが再度登場。^^
意外と、あっさりとしたアンコールでした。やっぱり、もう1日あるからかな?(笑)
私も、まだ明日があるから、と心に余裕がありました。

   看板

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ