旅立ちの日

久しぶりにバンドでのライヴ!^^

整理番号順に並んでいる時に、中は自由席と言っていて…え、イスがあるんだ?
番号が早かったので端の方ですが、3列目で見ることができました。^^

   看板

この日はニコ生での配信があり、後日見ました。
確かに3列目にはいたけれど、わからなかった…リョータくんの目が潤んでいたこと。また、たまたま映像も顔のアップだったから、わかったこと。それもホント一瞬だった。その一瞬、リョータくんは目を潤ませながら「ごめん」て言っているように見えました。

確かに最後の方、急に声がうわずり始め、ガタガタッと歌が崩れた瞬間があったから、どうしたのかな?とは思った。それでも立て直したし、いつもと特に変わった風もなくニッコリと手を振ってはけていったし、アンコールでもニッコニコで出てきたから…まさか泣いていたなんて思いもしなくて。
リョータくん…いろいろよぎったのかな?

   1) born
   2) ハロー流星群
   3) かすみ草
   4) オオカミ青年
   5) シーズンドライブ
   6) 春夏秋冬
   7) ベテルギウス
   8) Beautiful day
   9) go my way
   10) 春の嵐
   11) 8分前の僕ら
   12) ing
   13) ゆらせ
   14) 花になれたら
   15) キャッチ&ボール
   16) 雨上がり
   17) 名もなき道
   18) 旅立ちの日
  EN-1) アカシア
  EN-2) 指先
  W-EN) 3月9日


1曲目は「born」
リョータくんが中央に立つと、とても静かにスーッと会場の雰囲気が変わりました。^^

「かすみ草」は、やっぱりアコギでの弾き語りの方が良かったな…元々はエレキだけど、アコギの方がシンプルさゆえにかカッコよさが際立ってるんだよね。
続く「オオカミ青年」も、すっかりオオカミ度が限りなくゼロに…(笑)
初めてライヴで見た時には、これホントにリョータくんなの…?と思ったくらい荒々しかった(過去形(笑)
歌旅では微妙な感じだったけど今回の「オオカミ青年」は確かにオオカミ度は低い、低いけれど新しい一面が出てきた印象を受けました。^^

「8分前の僕ら」ではギターを持たずにマイクの前に立ったリョータくん。
レミオの歌も歌っていたので、一瞬「Your Song」を歌うのかと思った(笑)
ギターを持っていないリョータくん。片手はマイクを掴んでいるけど、もう片方が宙をさまよっていて(笑)
マイクスタンド掴めばいいのに!と思いながら、時折、感情を表現する手の動きを見ていました。^^

時折、リズムにのって「イェイ!」と、とっても楽しそうなリョータくんを見ているだけで、こっちもとても幸せな気分になりました。^^
そして、いつもの「お客さーん!」には毎度ながら笑える…かわいいけど(笑)

ちょこちょこMCを挟みながらでしたが「ずっと山に登ったりとか、フットサルばっかりしてたとか…そんなことは決してございません!!(笑)」と思わず吹いたリョータくんが可愛かったです。^^
今回のツアーのセットリストは日が昇り、沈んでいくような選曲にしているそう。
それに引っかけて、ソロになった時「よーし、これから日の出だと思ったら、あ、あれ?もう日が沈んでるぞ?」と少し焦ったそうです(笑)
確かに最初は今まで表に出てこなかった、もう1人のリョータくんのようでしたが、意外とガオーなリョータくんは一瞬だったようで…とはいえ、いつも穏やかで優しいリョータくんのあんな荒々しい一面を見られたのは新鮮でした。^^

ココココ に写真もあがっていますが、移動中はUNOを楽しんでいたそうです。^^

「雨上がり」は、なんだか異常な盛り上がりをみせました(笑)
や、私も好きですがホントに異常な盛り上がりに、ちょっと面食らいました(笑)

それまで綺麗に声が伸びていたのに「名もなき道」の途中から歌い方が変になってきて、あれ?て思ったんです。
なんとか持ちこたえながら「旅立ちの日」に入りましたが冒頭から崩れて…どうしたのかな?て少し心配したのですが、実はこの時こらえていたんですね
そうとは知らず、のどの調子が悪いのかな?と違う心配をしておりました。

両手をあげながら、ニコニコと出てきたリョータくん。
アンコールは、いきなり「アカシア」
あれ?もしかして「指先」なし…?と思ったら最後に「指先」でした、ホッ。

ニコ生が入ってるから、あるんじゃないかな?と思ったら、ありました、Wアンコール!^^
最初から予定されていた感もありましたが(笑)
とても穏やかに終わりました。^^

そして終演後。

物販にリョータくんが現れる、という前情報を得ていたのですが、平日で開演時間も遅かったし、今日はないかもね、とのんびり外に出ると、なにやら物販にえっらい列。
なに、この列…?平日だから先行で買い損ねたのかな?と通り過ぎようとした、まさにその時!
「藤巻本人が物販に立ちます!ご利用の方は~」

なんだとーーーーーーー!

私も終電覚悟で、その列に並びました。
物販の隣に会場へあがる階段があって、そこへ並ばされました。まだ列もさほど伸びてなく、ちょうど上から物販の様子が見える位置にて待機。
リョータくんとは相性がいいので、なんのかんのツイてる。^^

そしてリョータくん登場に大歓声!!!
というか

ほぼ悲鳴(笑)

フロアに大歓声が響き渡ってリョータくんもビックリ(笑)
リョータくんと一緒にいるのは、いつも鉄壁の守りのUマネではなく…優しそうな男性。新しいマネージャーさんなのかな?

ニコニコと手を振っているリョータくんの頭頂部を見ていると、パッと上を見て手を振るリョータくん。それに対してファンが一斉に手を振り返したもんだから、またもやリョータくんはビックリしつつ笑っていました。^^
それを見て、思わず「か、かわいい…!」と思ったら、周囲一斉に「かわいい~!」と同じことを思っていたよう(笑)

リョータくんに気を取られている間に、しっかり外から見えないようカーテンが引かれ、物販に並ばないファンが止まらないよう速やかに退場を促すスタッフが配置。
更に物販を利用した後は「止まらないでくださーい」と退場を促され、待ち列の方にはスタッフさんが「撮影禁止です」と監視。

リョータくんが物販に立つ、と言っても触れるワケではなく、ホントただ立っているだけ(笑)
物販の少し後ろからニコニコと「ありがとうございまーす」とか、そんな程度。
ファンから話しかけると答えるけど、すかさずスタッフさんから「止まらないでくださーい」と注意が。。。

さて、私の番がまいりました。

しょーがないので(笑)1番安いキーホルダーをお買い上げ。
もうキーホルダーなんて、どうでもいいのよ(爆)

だってリョータくんが、すぐそこにいるんだもの!

会計を終えて、リョータくんを見ると、リョータくんは上の人たちに手を振っていました。
左あごから首までのラインが、めっちゃセクシ~
でも、え、リョータくん、こっち見てくれないの…?!て焦ったけど、ふっと正面に向いてくれた瞬間、ドキッ!!!

リョータくん!!!

リョータくん、愛してる!
すっかり舞い上がりました…(痛)

   展示

つぶやき にあった展示されていたプレゼント用のサイン入りギターも、ちゃっかり見てきました。^^

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ