お渡し会

翌日は大阪で行われたお渡し会へ。

開店から整理券を配る、とのことだったので1時間ほど前に行くと既に列が伸びていました。
実は、その列が何なのか確認しなかったのですが(笑)
直感的に並びました(笑)

開店時間がきて、その列のまま店まで移動する、ということで誘導されるままエスカレーターで6階まであがりました。
これ店に直行して横入りとかされへんやろな?と一緒に待っていたSさんの心配は無用で、しっかり仕切ってありました。^^

まずは数量限定の写真集の購入。
無事に整理券を入手してCD予約の方へ並びに行って、10分も経っていなかったと思いますが急にCDへの人の流れが増えて。どうしたのかな?と思ったら、写真集の整理券配布が終わったとのこと…はや!

   整理券

そして両方の整理券をもらって時間に戻ってきました。
10番単位で呼ばれて誘導に従って並び、リョータくんが出てくるのを待ちました。

   ポストカード

時間がきて、リョータくんがニコニコと登場。^^
簡単な挨拶とステージが少し高かったので「こんな高いとこから、すいませんね~」とニコニコしながら穏やかに始まりました。

並んだ順番に進む→持っている整理券をスタッフさんに渡す→そのスタッフさんがリョータくんの隣にいるスタッフさんに枚数などを伝える→そのスタッフさんが写真集など準備してリョータくんに渡す→リョータくんが渡してくれる&少し話ができる
という流れ。

皆さん、なにかしらリョータくんと話をしていて…私、なに言おう?と考えながらドキドキして手が震えてきました(笑)
なに言おう?と思いながらリョータくんが近づいてくると、もう頭が真っ白になって。。。

私の順番になりました。
こっちを見たリョータくんは「あ…!」とニコリとしてくれて、私としては、この認識してくれたことに舞い上がって「昨日、行きました!」と、ありきたりなことを言ってしまいました。
それまでニコニコしていたリョータくん、私の言葉の後、1歩さがって驚いたように「嘘…?!」
え?なに、その反応??

私も一瞬、意外な反応に面食らったけど、後ろがいるから早くはけないといけないと思って、ありきたりに「すっごい楽しかったです!」て言うと、また前に出てきて「ホント?ありがとー!」とニッコリ!!!
ここで意識が飛んで(痛)、そのままニッコリと渡され「あ、ありがと…」て列から抜けていると、リョータくんは既に正面にいない私の方に向いてくれて頷きながらニッコリ。

今の、なに…?(意味不明)

大興奮のまま、あの「嘘?」てなんだろう…と妄想に更に興奮しながら(痛)帰りました。
非常に充実した2日間でした

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ