スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEBRAND

ステージ横にはDEBRANDの出店が来ていました。
お店の方へ行くつもりだったので、ちょろっと見ただけ。

   看板

そして会場から徒歩5分くらいだったかなぁ、西門の店舗へ。
わりかし小ぢんまりした感じですが、奥に鏡があるから広く見えるし、陳列がスッキリしていて見やすい。^^
モノも全サイズは陳列してないから、いろんなのがあるように見えます。

私が入った時、お客さんは1人いました。スタッフさんは1人だけで彼女に接客していたので、これ幸いに私は2階へあがらせてもらいました。
ケンジくんご自慢の(?!)タッチパネルを触ってみたり…なに買おっかな~、と浮かれて値札見てビビッたり(笑)
2階から降りてくると、お客は私だけになっていました。

スタッフには英語教育をしている、とケンジくんが言っていたので安心していましたが、想像以上にスタッフさんたちはペラペラでした。
私がカタコトすぎましたが、それでも話を聞いてくれて。^^

下午茶星聞 を見た時に、折り畳み傘は欲しいと思ったの。
スタッフさんに言うと、まず白か黒かを聞かれて…もちろん黒ですよ、ケンジくん持ってたの黒だったもん(爆)
ショーケースから出してくれるのを待っていると「新しいのを持ってくるから待って」と奥へ。
なんか、も1つくらい買って帰ろうかな~、とリバーシブルの帽子をお願いすると、これまた奥から新しいのを出してきてくれました。

そして会計へ…その時です。
スタッフさんの素朴な疑問から、意外な展開へ(笑)
   モノ

そのスタッフさんとしては、カタコト英語を喋る観光客みたいなのがフラッと入ってきて、さほど物色もせず買ったのが不思議だったんでしょうね。
「なんで、この店を知っているの?」
会計のためにカウンターへ行った時に訊かれました。
この時、カウンターにはスタッフさんが既にも1人おられて、2人で私の返事を興味津々に待っていました。

え、なんでって…だってオーナーのファンだもん。^^
さて、これなんて説明するよ…と思って「さっきオーナーのミニライブに行った」と返事をしたら「…え?なんて??」
予想外の返事だったと思います(笑)
モノ見せた方が早そうだ、と思って「他的簽唱會、ホラ」てブツを見せるとスタッフさんたち「えー?!?」と大興奮。^^

ココから質問攻めで、かなりいろいろ訊かれました(笑)
いつ来ていつ帰るのかの流れから「このためだけに来たの?マジで?!」と更に驚いていただいて。
私が何度もサイン会に来ていることを言うと「もう顔を覚えてもらってるんじゃない?」て言うので「ないない、彼には、いーーーっぱいファンがいるから」て言ったら「今度オーナーが来たら言ってあげる!」と日本人ファンのアピールに協力いただけることになりました。^^

で。

会計です(まだだった(笑)
そこで折り畳み傘について何か言われました。免税のこと?て言うと「違う」と言う。なんのことかわかんなかったけど何度か言い換えながら繰り返してくれて(感謝!)
ようやく「会場横の出店にも折り畳み傘があるから、そこで買えば5%オフになる」ということを理解。あ~、なるほど…でも言葉に困ってるし(論外)それより戻るの面倒くせぇなぁ(徒歩約5分の距離ですが、なにか?)
そのまま会計をお願いすると「オォー」と軽く驚かれました…まさか、そんな理由で断ったとは思ってもないと思います(笑)
でも親切ですよね、ちゃんとお得情報を教えてくれるなんて。^^

ま、そんな感じでネタを提供して(違)お店を後にしました。

帰国してから、しばらくは「もうスタッフさんたちから話を聞いたかな~?」と1人ニヤニヤしていました(怪)
次の簽唱會の時「日本人ファンも来るかな?」なんて思ってくれたら嬉しいな~

   看板   看板

あとは映画の看板。
ビッグ・スターの春節映画なので、もういたるところに、あっちもこっちも広告が展開されていました!

   看板

地下鉄では予告も流れていて、滞在中なんべん見たかなぁ…私ですら何度も見たので、かなりの頻度で流れていたと思います。とはいえ、ケンジくんはちょびっとでしたけどね。でも映るんだからヨシ。^^

   看板

南機場夜市では、なんとサイン入りが!
ケンジくんのは入ってないのが残念だけど、まさかこんなトコに…とビックリ。

次回、台湾へ行くのはケンジくんの演唱會かなぁ~

スポンサーサイト

コメント

Secret

何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。