100万歩写真展

写真展の期間中に野口さんとリョータくんのトーク・イベントがある、ということで…受付日に電話しました。平日の午前中だし、あっさり繋がるかな?と思っていたのですが…これが、かなり大変でした。
電話回線も1本だろうし、1人受け付けるのに時間がかかるんだろうな、と思いつつ、あんまりにも繋がらないので、だんだん焦ってきました。
でもお昼頃になんとか繋がった時には嬉しかったです。^^

   写真展

会場が狭いため、野口さんとリョータくんの デカいパネル はありませんでした。。。
写真の展示数も東京より、かなり減ったみたいで残念な気もしましたが、東京から更に絞り込まれた濃い写真たちばかりだったように思います。^^

   写真展

始まる前に野口さんが普通に歩いて来られて、会場へ入る前にサインを入れられていました。
じゃあ、リョータくんも…?!と周囲ざわざわしていましたが、さすがにリョータくんは全員が中に入ってから来たみたい。

   写真展   写真展

中は撮影自由。
でも天井の電気がパネルに映りこむのが難点

   写真展   写真展

写真は場所ごとにまとめられて、場所についてコメントがありました。

   写真展   写真展

どちらが撮った写真がわかるように写真1つ1つにイラストと場所、おまけにコメントまでついています。

   写真展

このカメレオンを見た瞬間、リョータくんが ツイッター に載せてたやつだ~!^^
実際に肉眼で見ることができると、なんだか嬉しかったです。

   写真展

いろいろコメントはあったけど1番印象に残ったのが↑コレ。
なんだかリョータくんの心の闇というか、複雑な心の奥深さが含まれているようで。

   写真展   写真展

写真の中には何点かリョータくんが映っているのもありました。^^
個人的なお気に入りが↓コレ。

   写真展

よく見ると星空。
夜?にしては明るいなぁ、と思っていたのですが、なんでもレンズを開けたまま?ジッとシャッターが切れるのを待つんだそう。
真っ暗な中でカメラ固定して、ジッと待つから野口さんはイヤだったらしいんだけどリョータくんが「撮ろう」て言うから付き合ったけど、かなり迷惑したとか(笑)
真っ暗だからカメラの前を人が横切ったりもして、また撮り直しとか…リョータくんが無邪気に微笑みながら「もう1回」と言うから「いい加減にしろ、て思った」と野口さんがおかしく話をされていました。^^

トークは、ほぼ野口さんが喋られ、何度も会場が爆笑に包まれました。^^
撮影時のエピソードとか、リョータくんの性格がしつこいとか(笑)
2人が夫婦だったら、どっちが奥さんか?には圧倒的に野口さんに挙手された方が多かったです。野口さんも、ご自分で「もしベッドの中で」と想像してみたそうで(笑)それを認めていらっしゃいました。^^

ヒマラヤのこと、そして熊本のこともスライドで何枚か写真を見せていただき、その時の話もありました。
熊本の子たちが富士山に登ったことがない、というのでリョータくんが登る提案をしたそう。そこで野口さんが費用面など「誰がどうするんだよ…」て心の中で突っ込んだとか。^^
そして熊本の子たちと富士山に登った話では、リョータくんが1人の子に「そんな口の利き方はないだろう」と叱った話もありました。
その後、2人で飲みに行ってもリョータくんが「明日もう1回言う」て言うから野口さんがなだめたとか…いい妻ですね。^^

リョータくんは展示されている写真について時々喋る程度。
ほとんど野口さんの話を私たちと一緒に笑いながら聞いていて、野口さんのペースで進んだ感じで、あっという間でした。^^

次はドコに?という進行の方の質問にリョータくんが南米を希望。野口さんも南米はあんまり行ったことがないそうなので次回は南米かな?^^

最後にサイン入り写真集の販売をする、ということで私も並びました。
うわー、なに言おう…と頭の中が真っ白になっている私にリョータくんは私を真っ直ぐ見て優しく微笑みながら喋るのを待ってくれました。
最初に握手もしてくれたんだけど、すっごい柔らかいの。男性とは思えない柔らかさ。
なんか意識フッ飛んで支離滅裂なことを言ったけど、リョータくんは優しく微笑みながら聞いてくれました。
かなり舞い上がっていたようで、出口にいらっしゃるスタッフさんに「大丈夫ですか?」と言われる始末。。。


スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ