完・ジュビレーション~太陽と月のパレ―ド~

誰も興味なくても続きます(痛)

最後に、ちょっと思い込みを。
3人とも目があったのね。^^

最初にあったのは、おっくん。角度的にこっち見てたのは間違いない(痛)
歌いながら、おっくんを見てたら、おっくんもこっちを見たので思わず目が泳いだ私に、おっくんはニコニコしながら歌い始めて。
つい口が止まった私でしたが、おっくんにつられて歌うと、うんうんとニコニコしていました。^^

続いて杉くん。
杉くんは噂にきく(?!)華麗なる流し目でございました(笑)
ニコニコしてたけど、なんか色っぽかったよ~
何度も何度も本人は無意識の流し目で(笑)会場の端から端までご覧になられておりました。^^
それにしても後ろ姿が麗しい~!横顔が綺麗~!(笑)
どうしても、このキリリ顔とアップルパイとかメロンソーダとかドーナツとか繋がらないんですけど!(笑)

最後に、べーちゃん。
なんかね、ふと空間が真っ直ぐ開けてて、べーちゃんがハッキリ見えたの。
また、べーちゃんもフイと顔をあげ、あのつぶらな瞳がよく見えまして…なんか目があったかな?とぼんやり思った次の瞬間べーちゃんはニコッと。
あら、いやだ(笑)

   びっくり 以下、セットリストを含みます びっくり

続く「白朝夢」でも杉くんは時折「あれ?」て感じで目が泳ぎながらの笑みが何度か(笑)

   10) 白朝夢

サポートメンバーさんも出てこられてココで初めてメンバー紹介。
丁寧な杉くんは「皆から見て右」と紹介。
おっくんは両手をのばして、お2人にキラキラやっていました。^^

ギターとキーボードのお2人は、にこやかに軽くお辞儀した程度…あれ?何も喋らないんだ??これが普通なの???

更にメンバー紹介で、おっくん、べーちゃんと紹介したのかな…最後は自分なのに、またもや一瞬の間(笑)
自分を忘れてるで!と思っていると杉くんはニコニコしたまま「歌うたってます!」に会場からは失笑。。。
でも杉くんは、とてもいい笑顔でしたよ。^^

おっくんが、べーちゃんを「ステージ上では緊張して喋らないんです。プライベートでは1番よく喋るんですけど」と言った後に「秘密兵器を用意してきました」
なんだ?なんだ?と皆が見守る中、おっくんは杉くんに「出したって」
え?スタッフさんじゃなくてリーダーが用意するんだ?(笑)
後ろで、こそこそと用意をした杉くんが何かを隠しながら横歩き(怪)
そして何やら、べーちゃんに渡しました。

べーちゃんが持ったのは、あいぱっど。
なにやら、べーちゃんの声を入れてあるらしい(笑)
べーちゃんの動きは、まさに「ポチッとな」て感じでした。^^

まずは自己紹介でしたが、なんか変な感じ(笑)
何回も自己紹介を押したべーちゃんに、おっくんが1言「どんだけ自己紹介したいん!」
更に喋らずタッチだけのべーちゃんに杉くんが「こっちは一生懸命喋ってんのにイラつく」と言うと、すかさずおっくんが「いうほど喋ってないやん!」
おっくん、ナイス!

   11) 笑顔の合図

杉くんが「もう皆とってもいい笑顔なんですけど、もっともっと笑顔にしていきたいです!」と力強く宣言した新曲です。^^
マーチングぽくて元気でますね~
発売は12/21ですっ

   12) 僕らの永遠

ここまで、この代表曲が演奏されていないことに気付きませんでした(笑)
個人的にですが、ちょっとこの位置に入れてあるのが不思議な感じでした。

   13) 2次元銀河
   14) トキドキセカイ
   15) Shine

最後は「Shine」でキラキラと終わりました。

にこやかにステージをおりた3人を見送った後、じんわりと何か湧き上がってくる感じでしたね~
今、彼らができることを全てやってくれたどころか120%のパフォーマンスだったように感じました。^^
自分たちも楽しんでるし、とても真っ直ぐな印象。
どうしたらファンが喜ぶか?ということも考えているとは思いますが、なんだか特別なことは必要ない気がしました。
なにか特に突出したものがあるワケではないのですが(失礼)気付けば包みこまれていて、優しい幸福感に浸っている不思議な感じ。
なんだろなー、て考えながら、あったかい感覚に埋もれてアンコールを待ちました。

アンコールでも、やっぱり奥に立つ人から順番に出てきました。
「ありがとうございます、もう少し歌わせてください」と、やっぱり丁寧な杉くん。^^

  EN-1) 66番目の汽車に乗って

「笑顔の合図」のカップリングですが、これについて杉くんが説明。
おっくんは瞳を閉じて、うんうんと杉くんの話を聞きながら、杉くんがかむ度にコケながら(笑)チューニング?していました。

  EN-2) ティンカーベル

最後の曲も意外でした。
でも強いメッセージ性のある歌詞なので納得です。

最後にはメンバー3人が前に出てきて、ご挨拶。
3人ともホントにニコニコで輝いていました。^^

杉くんが「挨拶を…」と、べーちゃん見ながら言っていたので、まずはべーか、と思いきや、いきなり反対側の「おっくん!」
おっくんも動じる事なく普通にマイクもらって喋っていましたが(笑)

おっくんは、お辞儀が非常に可愛い!
会釈とお辞儀を足して割ったような感じなんだけど、これがめちゃくちゃ可愛い!!
おっくんは、とてもいい表情でニコニコ「ありがとうございます」と、お礼の言葉を繰り返していました。

そして次にべーちゃん。べーちゃんもお礼です。
でも、べーちゃんが喋っただけで、どよめき(?!)が。
これに杉くんが「喋るだけで」だったかなんだか言ってて「今度はべーになりたい」と言っていました。^^

最後は杉くんです、リーダーですから締めます。^^
そういえば杉くんは最初の方でムリヤリ「いけん」て言うてました。^^
ちょっと強引でしたけど本人もそう言うてました(笑)

いろんなことがあるけれども「僕らの音楽で、もっと皆を笑顔にしたいです」みたいなことを言った後に続けて「僕らを信じてついてきてください」とニッコニコで言いました。
すごいこと言うなぁ(笑)

最後は3人で深々お辞儀をしてニコニコと手を振って、おっくん、べーちゃん、杉くんとはけていきました。
べーちゃんはちょっと名残惜しそうに手を振ってステージを下りました、おっくんは早かったけど(笑)
杉くんはステージ上に1人になっても残ってて、手を振りながら「ありがとう」と言いながらニコニコとステージを後にしました。^^

前回の時は、杉くんが危なっかしくてハラハラしていたけれど今回は非常に安定感がありました。
3人共、とても楽しそうなのは変わらないのですが、やっぱりセンターの杉くんが落ち着いてるというのがバンド全体の余裕に見えました。
杉くんは最初から最後まで、ずっとニコニコと嬉しそう…というか「嬉しい!楽しい!」オーラが全開でした。^^
くどいけどホント見違えました(笑)

終始ニコニコだった杉くんですが時折ピアノの鍵盤を見るので、うつむきます。
その時の静かな瞳が印象的でした。^^

おっくんは安定感も、とても楽しそうなプレイも、ちゃっかり煽るのも変わらず…あとツッコミもね!
気付いた人は少ないかもしれませんが、おっくんも何度か演奏後には「ありがとー」と口が動いていました。^^
とにかく3人の中で1番楽しそうに見えたのが、おっくんでしたね~

べーちゃんは、ほとんど見えなかったけど…なんか面白かった(笑)
言葉が悪いかもしれませんが、べーちゃんがファンを見て反応している表情が面白かったです。^^
最後、とにかく一生懸命、それこそ隅から隅まで、手前から奥まで「見えるよ~!」て感じで熱心に手を振っていたのが印象的でした。

ま、最後は杉くんがニコニコと美しい立ち振る舞いで、お手振りなさるんですけど(痛)
なんか杉くんのファンみたいですね、わたくし(笑)←ちゃうんかい!

まだまだ小さなカケラの彼らですが、ちっちゃくても放つ光が強いので、これからもっともっと大勢の人に見つけてもらえ、そして笑顔にしていけるでしょう。^^

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ