THE FIRST JAPAN ARENA TOUR

Sherlock は渡されなかった予習教材で「これは新曲だから聴いといて」とリンクを 送りつけ いただきました。
ゴージャスな音に豪快なフォーメーションがピッタリ。^^

コンサートでは横から、このフォーメーションを見たのですが新鮮な感じでしたね~!
横から見ても綺麗に並んでて完璧すぎ(笑)
MVより、もっと大きいフォーメーションを組んでいたので見応え抜群でした。

5人いる、ていうのはイイね。^^
同じことを1人+ダンサーさんたちでやるのとは違う。
うまく説明はできないけど、主役が5人いるワケなので見せ方の幅が広がる、てトコかな。

というワケで。

広島公演へ行きました。^^
音は全てオケで、さすがに本人たちも全て歌っているワケではないようでした。
そりゃ、あれだけ激しく踊りながら歌ってたら、なんぼ若くてもねぇ

   ツアートラック

チホの話から期待していた無茶ぶりと笑撃度は残念ながら中華圏には及びませんでした(違)
いろんなことをやってくれるので確かに見応えはあるのですが、これだけのことをやらないといけないって大変だなぁ、とあくびしながら見てたのは私です

韓国人のステージ・パフォーマンス自体、初めて生で見るので面白かったです。
カメラワークも的確で演出も面白かったですね。1番「面白いな」と思ったのが遠近法で目の錯覚を利用した演出。
中央スクリーンに出るハートとかキラキラのフレームみたいなのは、ちょっとうっとうしかったけど。
あとよくわからないところで使う特効(笑)
わからないでもないけど、なぜにそこで特効?みたいな。
ノワールそのままの演出は、ちょっと引きました。。。あぁゆうの苦手なんだよね~

着替える間はスクリーンにショート・ムービーが流れるんですけど可愛らしいのから、ビシッとキメたのや韓国らしいノワールまで。
そのうちの1つが刀を使ったアクションだったんですけど私が今習っている太極剣の型が出てきて。^^
カンフー型を基本にアレンジされたアクションだと思いますが、いきなりそこに黄色いトラックスーツの人物が!(笑)
あとからチホに、あのブルース・リーはなんなの?て聞くと「どこにいた?」
ダメだ(笑)

   ツアートラック

会場に着くと、ちょうど入り待ちに遭遇。
いたのは20~30人くらいかな?
意外と少ないな、と思ったのは私だけでしょうか??

そろそろ来るんじゃない?私は待ってもいいよ、とチホに言うと「あんまり待ってもらうのも悪いから」と少しだけ待つことに。

その間に私の予習成果を試されました(爆)
チホが携帯に入れている画像を見せられ、私がトラックを見ながら「リーダー」とか答えるワケです(笑)
メンバーの名前がわからない私は「5番目の人」とか(誰だよ!(笑)特徴で呼んでいたのですがテミンだけ名前を答えると「なんでテミンだけ!」
だって最初に、ぐぐった時、その名前がいっぱい出てきたんだもん(笑)

さすがに3時間公演の後は、かなり区別できるようになりましたけどね~
3時間後の感想としては、やっぱりリーダーがスキだな。^^

そんなことをしながら待つこと10分ほどで1番道路に近い方から歓声があがりました。
どれ?なに?だれ?なのは私1人だけで(爆)
横顔の人がチラッと、も1人後ろ姿がハッキリ見えました…えと、誰かが見えた、てレベル(笑)
チホが「キーの後ろ姿が見えた~! 」と言ったので私が見た後ろ姿の人はキーくんなのかな?
ちなみに左から2番目の人です。^^

   スポット

グッズ売り場横に撮影スポットが設けられていました。
皆さん、とても楽しそうに撮影されていました。^^
私もせっかくなので撮ってみました(違)

   アメ

使えるようなグッズもないけど、せっかくなのでキャンディを買ってみました。
1セット、1300円…中途半端な(笑)
メンバーのイニシャルが印刷されたメンバーのカラー?の缶にキャンディが入ってます。

   中身

手のひらサイズの缶の中にレモン、アップル、ブルーベリーの3つの味が1つずつ入ってます。
普通に美味しかったです。^^
でも、お高いアメなので大事に食べないと(笑)

   カラビナ

あとカラビナはチホが買ったやつ。
私は、これが何する物なのかがわかりません(爆)

他のグッズは、このイニシャルに目がついた柄か、キャンディみたくエンブレム柄でした。

席はサブステージの横っちょらへんで端っこまで来てくれると、めっちゃ近かったです!
メンバーの顔もハッキリ見えたんだけどテミンが来た時は、もうすごくて(笑)
うちわにボードに、あんまり高くあげないんだけど皆さん背が高いから私の視界は見事に遮られてました。
やっぱり、この人が人気なんだなー、とか変に冷静な人間がココに(笑)

後ろの女の子はテミンのファンで、そりゃあ~もう!
絶叫なのか悲鳴なのか。^^
気持ちはよくわかりますよ~、これを社長に置き換えたら私も奇声あげてる(笑)

また、私の席は、たまたま熱烈ファンの皆さまに囲まれたようで(笑)
あ、また埋もれてたんですけど(笑)スクリーンが見えなくても人間が見えるという不思議な環境でした。

私は特に誰ということなく、こっちに向かって来だしたら無差別にペンライトを振っていました(爆)
テミンが来た時は、もう「大興奮!」て感じの周囲でしたが、次に興奮度が高かったのがキーくんかな、リーダーが来た時には大歓声でした。^^
皆さん、名前を呼びながら手やらペンライトやら振っておられました。
私もリーダーには1.5倍増しくらいでペンライトを振りましたけど(爆)

そんな3倍増しで(オイ、増えてるぞ)ペンライトを振ったリーダーは1番左!
写真より、もうちょっと可愛い感じの人でした。

   はい、ポーズ!

コンサート自体は…うん、まぁ、よかったですよ。^^
バラードは、やっぱり台湾の方が私はスキです。
でもリーダーにピアノ弾き語りでもされた日は転んでしまうと思いますが(笑)
ちょっとハマる域には達しませんでしたが2日続けて見るのは厳しいけど、今月・来月と2ヶ月続けて見るのなら大丈夫、という感じ…ハマッてるのか?(笑)

なぜか韓流はハマッた期間が短かったけど免疫はできているワケで。
「戻りも早いはず」とチホに分析されました(笑)

ま、そんなトコで帰ってAZIATIXを聴きながら寝ました(違)

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ