香港迪士尼樂園

行くにあたって、ほとんど舞浜と変わりないとはいうもののガイドブックにもマニア本(て何だろう(笑)にもパーク本にすら、ほとんど載ってなくて、とにかくクチコミだけが頼り。
インパされた先輩方の記録を追って、かなりネットで下調べをしました(笑)

ホテルからMTRで行きました。
尖沙咀駅でツアリスト用の1日券を購入。普通だと元は取れませんが、あえて買った理由があります。
ちょうど私たちが行った期間は、その券にクーポンがついていてHKDLの入園料が$40引きだったのです!

乗り換えも、とてもわかりやすくてスムーズ。
それでも途中「間違えたか?」と慌てる場面が(笑)
でも隣に座っていた現地の方に助けていただきました。^^

一緒に乗っている間、彼女には「東京の方が広いでしょう?」て言われましたが(笑)
うん、でも東京と香港は違うから、て答えると「なんて物好きな…」という雰囲気が(笑)
最後までご親切にリゾートラインへの乗り換え(これも、とってもわかりやすい)まで案内してくださいました。

   HKDL

無事、リゾートラインに乗りました。^^
大陸人が既にうるさい(爆)

   HKDL

駅が、めちゃめちゃ可愛い~!
ココで既に、はしゃいでる私たち(笑)

   HKDL

外に出ると、すぐありました。
ココの前に団体が整列していて…今日は多そうだなぁ~
この日は朝から雨だったので(途中で止みましたが)人が少ないのではないか、という期待もむなしく。
舞浜に比べると断然少ないのですが香港にしては多かったと思います。

   HKDL

ゲートまでの道のりは駅から少し距離がありました。

   HKDL

こちらはキャラのフラッグが両脇にズラッと並んでいました。
わくわくしてきます。^^

   HKDL

隠れミッキー発見。^^

   HKDL

ゴミ箱にはジミニー・クリケット!
細かい~!

   HKDL

ずっと真っ直ぐ歩いてくるとミッキーに行き当たります。
やっと入口か…!と思いきや、ここを曲がって、やっとチケットブースに到着です。
舞浜と違うのはパスポートの自動発券機があることかな。

チケットブースでは、まだ開園30~40分以上前ということで人はまばら(笑)
大人2枚、て言いながら1日券を出すと「クーポン券を出してください」と言われ、ハイ?クーポン??
「これと一緒に入っていたと思いますが」
あぁ~!路線図が入ってたのは見たけど、あとはゴミかと思ってポイしようと思ってたヤツだったよ(爆)
面倒だったので駅でもらった袋ごと出すと、さすがに「切り取って出せ」と言われました(笑)

   パスポート

更に「VISAカードを持ってますか?」と聞かれ…ハイ?カード払いってこと??現金で払えないんですか???
ノーノー、と苦笑されながら「現金なら、この値段です」と金額を表示してくれました。
どうやらVISAカードを出すと更に引いてくれたらしい。
持ってないけど、でも既に$40引いてくれただけでも満足~!

   HKDL

柵越しに静かなパーク風景。
あの横に走ってるのは、もしや鉄道???
え?入って、いきなり正面に駅??と軽く面くらいながら(笑)列に並んで待ちました。

衝撃は続きます(笑)

開園時間30分くらい前だったかな、荷物検査が始まりました。
荷物検査の向こうは、すぐゲート。
え?もう入園できるの??
まさかね…て、どんどん入ってるんですけど?!?

   HKDL

香港はLAと同じ、眠れる森の美女のお城。
シンデレラ城がデカいだけあって、ものすごく小さく感じました。

人が多くなってきたから開けたのかなー?とか言いながら、まずインフォメーションセンターへ日本語ガイドをもらいに行きました。
そこではキャストが外に立ってビラ配りのようにガイドを配っていました(笑)
「日本語のちょうだい!」て言うと「え?日本語!?」と慌てて中へ取りに戻られたのに私たちもついて行きました。
「日本語はこれだけど、英語の方が最新版になります」と両方のガイドを渡されました。

   ガイド

確かに英語の方は最新版仕様だったけど、かといって日本語の方も困ることはなかった。
今まで気にしたことなかったけど、きっと舞浜にも英語版、中国語版のガイドがあるんだろうなぁ。

   中身

そして現在地を確認。
初めてなのにメインストリートを真っ直ぐ突っ切ってお城を目指す私たちでしたが、いきなりロープで道が遮られていました。
そこにはキャストが立ちふさがります。

とにかく向こうには行けない。
なんでだろ…と考えた末に我々が出した結論は「まだ開園時間がきてないから」
お城の前までは飲食店やお土産屋さん、インフォメーションセンターなど、さしさわりないから入れるけど、その先はアトラクションがあるからダメ、ということではないか、と。

開園時間まで時間を潰そうか…とメインストリートを戻り、ミッキーマフィン(て言ってた)とミッキーマンゴープリンとマンゴーネクターを炎天下で食べました。
せっかくデコってくれた生クリームの溶け具合が暑さを物語っているかと思います(笑)

   HKDL

プリンはイマイチ。
逆に激ウマだったのがマンゴーネクター!
そこそこ値段もしたような気もしますが、めっちゃめちゃ美味しかった!!

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ