撮影地@高雄

今回の渡台は社長のお導きであったと思います(怪)

社員、暑さもあると思うのですが深刻な社長切れの日々でして。
ある日、レシートにあった「ショチュウ」が「シャチョウ」に見えて「社長物、なに買ったっけ?」と(爆)
(補:暑中見舞いカードを買った分)
はぁあ…

シャチョーーー!うおー

というワケでですね。

   美麗島駅

高雄市の全面バックアップで撮影されたB&W。
ドラマの早い段階で出てきた、美麗島駅を駆け抜けるシーン。
社員も走りたかったです(爆)

撮影地ということで立て看板もある、と見ていたのですが、さすがに撤去されたようでした。
社長と記念撮影しようと思ってたのに…(痛)

   美麗島駅

9時過ぎくらいに来たのかな…まだ時間が早いようで人はまばら。
ちなみに美麗島駅には2つ出口があります。
完全なる下調べ不足で、ちゃんと「光之穹頂」と書いてあるにも関わらず近い方へ出ようとしてしまった輩がココに(爆)

ちょうど88水害のイベントをやっていたため、柱を中心にイベントスペースとして囲まれていました。

   美麗島駅

まだまだ準備中という感じで物の搬入などが行われていました。
その周りで、ちょろちょろ写真を撮っている唯一の観光客&唯一の日本人でした(笑)

   美麗島駅

世界で美しい駅、第2位のホントに美麗な駅です。
イベントで、ちょっと雰囲気が違いましたが、それでも荘厳な雰囲気で美しい空間でした。^^

ちなみに隣の中央公園駅も4位だったかな?
そっちにも行きたかったのですが時間がなくて…また、いつか行きたいなと思います。

   美麗島駅

せっかくなので外へ出てみました。
出るとホント正面にルンメイちゃんが。^^

   るんめいちゃん

外観は近未来的な感じ。

   美麗島駅

そして美麗島駅から再び地下鉄に乗り、凱旋駅へ。
1番出口から出るとシャトルバス乗り場がある、と調べていたので出ると、すぐわかりました。
乗り場には、ちゃんと屋根付き。

徒歩15分くらい、て見ていたのですが、せっかく休日のみシャトルバスがあるんだし…と結局20分くらい待ったのかなぁ?(笑)
その横でタクシーの運ちゃんたちが「なんぼ、なんぼ~」て言いながら客引きをしていました。
あんまりにも来ないので、10:30開店だから、まさか10:30に出発するんじゃないだろうな…と思ってたら10:25頃に後ろの子供が「オープンちゃん!」
(降りてから撮ったので写真に写っている背景は夢時代バス停)

   シャトルバス

プーッ!すごいのが来たよ!!
乗るのが恥ずかしい(笑)
中に入るとカーテンやら座席シートやら全て徹底的にオープンちゃんでした。

   シャトルバス

降りて入り口はドコかな?て歩いていると…あぁ!!!

   撮影地

銃撃戦をやってたトコ!
つか、よくぞこんなトコで…絶対、完全に封鎖して撮影しないと危ないよね。
社長がおられたのはドコかしら、と無意味にフラフラしている日本人がいたら、それは私です(爆)

   記念

2階だったかな、いろんなサインが掲げられていました。^^

   記念

ちなみに社長がFAXを受け取られていた店は3階にあるフライデー。
ココにも立て看板がある、て見ていたのですが、こちらも既に撤去されていました。。。
店の前で不審にフラフラしていたのも私です(恥)

   キンカンも有名

宜蘭はキンカンが有名なんだそうです!!
社員、全く存じ上げませんでした!!
ネギと一緒に記憶しておきます(違)

桃園空港の免税店で売ってます(笑)
パイナップルケーキとは、また違って美味しかったです。^^

空港で、こんな 廣告 を見かけました。
第2ターミナルだけなのかな?
常に流れていない&ちっちゃな画面で流れているので興味ある方は探してみてくださいね~

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ