Asia Progress

最初は、どうしようかなぁ~?と思ったのですが、なんか勢いで行きました(笑)

この日はお天気よくて、とっても暑かった~!
渋谷駅前から、え~ねいしょん一色で、うちわやチラシをもらいました。
会場まで徒歩10~15分くらいだったかなぁ?
夏休みということもあってか、駅前は人が多いのなんの!

小宇は コレ を宣伝車って書いてるけど、実は駅前~会場のシャトルバスでした(笑)

始まるまで裏口の方だと気づかず(爆)待ってると、ちょっとオーラ違う4人組+スタッフさんが歩いてきました。
どっかで見たことあるぞ…と一瞬うんうん考えて、4everだ!
ちょ…!めっちゃ普通に歩いてるんですけど!!(驚)
小宇も普通に歩いているのか?!と真剣に探したのは秘密です(痛)

   封筒

手紙OK、て事で手紙と来日記念粗品のような物を用意(笑)
プレゼントボックスに、いっぱい入ってるのかな~?と思いながら入場して…ボックスはドコだ???
キョロキョロすると、入って右手に大きめなダンボール箱があった(笑)
13組いたので、いっしょくた。さぞかし…あ、あれ?なぁ~んにも入ってない

ちなみに私の整理番号は、かなり遅かったです。
この巨大なダンボール箱の中に1つだけ?!
しかも小宇宛だけって!(笑)

ちゃんと渡ったのかな?と少し心配でしたが、小宇が 画像 をあげてくれました!
オォ!私の以外にも手紙が~!^^
小宇がファンからもらった手紙をアップするのって初めて見るような…小宇の感激スイッチを押せたかしら?^^

しかし、あのデカいダンボール箱の中に、この2つだけだったのか?(笑)
でも手紙OKなのをご存知ない方もいらしたようなので周知徹底してあったら、もっと多かったかもしれませんね、小宇宛が!(笑)

コチラ にレポート、コチラ にはインタビュー!

  追記
コチラ に、もっと小宇!コーナー(違)

初めてのAX。
ライブハウスなので、さぞかし前の方はギューギューなんだ…おろ?!
なんと前半分というか、ほとんどが座席!
後ろの方に少しの立ち見スペースがありました。

番号も遅いので入ると、もちろん中央ブロックは真ん中から後ろの方くらいしか空いてなかった。
この辺りから見えるかしら?と座ったのは入り口に近いトコで5~6列目くらいかなぁ?

オープニングアクトが終わり、小宇と信はセットにされて2番目に登場。
次は誰、て表示されるのですが「小宇+信」て出た瞬間、わっと歓声があがりました。^^
うちわがチラホラ見え、結構ファンがいるのがわかりました。^^
電飾もいて…あれ?電飾はご遠慮ください、て見たけど多分ご存知ないのね~
でも、その電飾は小宇ファンだったらしく小宇が驚いていたのも見えました。^^

小宇は少し緊張しているようにも見えました。
でもファンがいるのを見ると、すっごく嬉しそーーーな表情で。^^
最初ちょっとだけ硬かったけど、すぐに肩の力が抜けて、うちわを持っているファンにピースしたり、ニコニコしつつ、バシッと歌い上げ、とても楽しそうでした。

1曲目が終わった後「あー」に、しゃ、しゃべるのか?!
このあと、まさかの(?!)小宇の、たどたどしい日本語挨拶が!!

「ミ、ナ、サン・・・」と妙なイントネーションながら発した時には、ちょっと感激~!
続けて「コンバンハ。ワタシハ小宇、小宇」と、ややうつむき加減での、ご挨拶。
妙なトコで区切りながら&不思議なイントネーションで短いながらも懸命な日本語に感動しました。^^

「終於說出口」と「想你的習慣」の2曲ぽっちでしたが小宇は満足そうな笑顔でステージを去りました。
もうね、ホンットに嬉しそーーーな表情がチョー可愛かったです!!

それにしても小宇が2曲だけとはガッカリ!
一直都愛著你 は歌うと思ってたのに~
手違いで1時間歌ってくれてもイイのに!(違)

そして続いて出てきた信…デカい(笑)
落ち着いた余裕のオーラはパフォーマンス慣れしているのが、すぐわかります。

バリバリのロックサウンドが繰り出され、さっきまでのゆる~い雰囲気を一掃(笑)
途中で「小宇~!」と小宇を呼び入れ、まさかのコラボレーションにファンの間はわきました!

最後は小宇が「He is my brother!」と、すごく可愛い笑顔で信に抱きつき、ほとんど大人と子供状態でしたが(笑)微笑ましい場面でした。^^

そして2人一緒にステージ脇へはけて…あ、あれ?信、1曲??と思っていると「おっと、僕の初めてのステージ…」と、いそいそ戻ってきました(笑)
信もベラベラ喋ることはありませんでしたが全て英語で喋りました。

「one night in 北京」では1度だけ「one night in TOKYO!」と歌っていました。^^
そして「黎明之前」は、特設サイトの歌手紹介でも貼られていたので歌うんだろうなー、とは思ったけど、まさかMVを流すとは!
信を知らない人がほとんどだと思います、時間が経つにつれ会場はシーンとし、重い空気に…怖いから流さないで欲しかったよ~!

これで終わらないでー!とビクビクしながら待っていると軽快な音が流れてきて、ホッ。
最後の 莎呦哪啦 ではサビが日本語なので、その部分だけ途中から客席にマイクを向けて「サヨナラ」だけ合唱。^^
ホントに余裕のパフォーマンスでした。

さすがキャリア長いだけあって何度も何度も「信~!」て声がかかり、その度に信は手を振ったり、ニコニコして、すっごい可愛いの!
カメラにはムキムキポーズとったり、こっちがいいかな?て感じで逆向きになってみたり。^^
会場が小さいのもあって会場全体よく見えているのもわかるし、堂々たるパフォーマンスは圧巻の1言でした。

きっと信を知らない人にもインパクトを与えられたのではないかと思います。^^

小宇の衣装はヒジョーに微妙で…こんなの
リハの格好 も、えっと…な感じなんですけど、でもこの格好で外をうろうろしてたワケよね。。。
小宇はモンペがお気に入り?(違)

多分、帰国してからFacebookに書き込んだんじゃないかと思いますが、日本じゃ繋がらなかったのかな???

4everは到着日に焼肉だったようで、小宇も一緒なのかな?と思っていましたが、どうやら信と一緒に行動していたようで。
信と一緒なら小宇は こんな食事 を…う、うらやましい(違)

打ち上げの様子も信があげてくれました、コチラ。^^

さー、えいべっくすさん!
次回は小宇にキーボード用意してあげてね!

スポンサーサイト

コメント

No title

新たにインタビュー記事がアルクさんでアップされてるなんて
実は反響大きかったのかしら~~~~

小さい会場でもいいから
個人コンサートを是非日本で開催して欲しいですよね!
マイク一本でも歌いたいなんてステキすぎる

Re: No title

小宇だけ取り上げる、ということは相当かなり半端なく(くどい)反響が大きかったこと間違いないですね!^^
オマケに生小宇、めっちゃ可愛いですから~(笑)

また来て欲しい!
今度は、もっと聴きたい!!
Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ