MINAMI WHEEL

実は1週間の間に3公演を見ました(笑)
3公演とも違う人で、順番に記録しようと思ってたんだけど…とっても強く印象に残ったのが最後の祥平くん。
なんというか…すっごい好きなタイプだった(笑)

というワケで(?!)
祥平くんが出る、ということで初めて生祥平くんを見に、初めてミナミ・ホイールに行きました。
すっごく楽しそうなイベントでしたね~

   看板

要領が全然わかんないので無防備に(?!)うろうろしているとビラ配りが、すさまじい(笑)
出演されるバンドなどのメンバーが手分けして配っているので同じのを何枚ももらったりとか。^^

手書きのビラやサンプルCDくれたり、すごく熱心で圧倒されました。
なんだか、その一生懸命さに、頑張れよ!と思わずには…(笑)
いただいたCDは全て拝聴しました&いただいたビラのアドレスは全て見て音源を拝聴しました。^^

そして私が目撃した聞く側の皆さんは慣れた風にタイムテーブルを見ながら印をされていたり。
祥平くんもMCで「3日行かれる方っていらっしゃるんですか?(挙手多し)え!すごいですね!!」と言っていましたが(笑)
もし私も大阪に住んでたら3日パス買って、いただいたビラやレビューなどを参考にしながらタイムテーブルに印をしてアチコチ見に行っていると思います。^^

ビラをもらいながら、さすがに祥平くんは配らないか、と思っていたのですが!
「5:30くらいかな、僕もそこで配らさせてもらったのですが、その時に受け取っていただいた方もチラホラと…ありがとうございます」と嬉しそう。

なんだとーーー!!!

や、待てよ?
確か私、その時間はココへ様子を見に来て祥平くんと思われるリハ音を聞いたよ?
で、まだ早いから、て言われて下りて、どう時間を潰そうかと思いながら立ってて…そういえば後から誰かが出てきて??

あれが祥平くんだったのか!!!

なんてこった(笑)

最初はライヴハウスだからオールスタンディングだと思ってたの!
でも入るとイスが…オォ、助かる(違)

とりあえず最前は…おこがましいので(笑)
2列目に座りましたが、それでも十分近すぎる!
どこを見りゃいいんだ!(爆)

始まる前にチラッと会場を見ると半分は座っていたように見えたので50人くらいはいたのかな?
確かイス席は100くらいなんだよね、経験上(笑)

開演時間の6:30を迎え、開会宣言が行われてから祥平くんの登場です。^^
1度カーテンがチラッとめくられて、ギターを持って立っている祥平くんが少し見えたの。
あれ?ステージ上にもギターあるけど、それは違うの??

   1) 旅立ちの日に(て言ったと思う)

フッツーーーに、とことこ出てきた祥平くんは意外と小柄。
想像以上に、めちゃくちゃ近い!と思っている間に、よいしょよいしょ準備して。
小脇に抱える感じの特徴的なギターの持ち方、というか啓ちゃんと同じ持ち方(笑)

「初めまして」と軽く挨拶した後だったと思います、さくっと歌い始めたんです。

オォーーー!!!

ビックリした(笑)
や、うまいのはわかってたんですけど、これが想像以上で!^^

「伊藤祥平を初めて見る、て方どれくらいいらっしゃいますか?」に、ほとんどが挙手。たぶん。
これに祥平くんはビックリ苦笑で1言「オォー!!!」
完全にアウェー(笑)

でも、そんなこと気にしない感じでした(笑)
全てが淡々と進んでいくんだけど、あんまり物怖じしないタイプという印象。
MCでは人柄から、ほんわかした感じもしました。 ^^

   2) Dream of Life

置いてあったギターに替えて歌いました。
結局、置いてあったギターを使ったのは、この1曲だけだったなぁ。詳しくないのでわかりませんが少し音がキラッとした感じがしました。

国営放送の某アニメ番組のOPという紹介で「知ってます?知ってます?」と会場にふってみるものの、どうやら微妙な反応だったと思われ(笑)
目線が後ろの方から手前に戻ってきて、端からこっちへ流れてきたので、うんうんと頷きました。
だって祥平くんのブログにリンクが貼ってあったもん(笑)
すると「あー、知ってるんだー」て…え、どうゆう反応をすれば良かったのですか?

   3) My Friend
   4) いとしのレイラ(カバー)

どうやら1曲ずつMCを挟むつもりだったようですが2曲続けての演奏となりました。
「僕のカバー・レパートリーから1曲」ということで歌ってくれました。^^
もう、これがね・・・

笑撃的!!!

もうね、めっちゃくちゃうまい!!
うますぎてですね…嬉しくなってきたのと、わくわくしてきて笑いを我慢できなかった!
だから笑撃的。^^

会場はシーンとしていました。
多分、誰もが「うまい!!!」と衝撃を受けたと思います。^^

   5) ヒビキワタレ

これを生で聴きたくて来たも同然!
最後の「ヒビキワタレ」は手拍子を要求。
「あ、どんな曲かわかりませんね、こうゆう曲で…」とサラッとギターを鳴らして「こうゆう感じで」と自ら手拍子をし、すごく丁ねいに説明してくれて…さすが先生(笑)
最後は次へ繋げるために少し盛り上がった方が、ということで…少し(笑)盛り上がって終わりました。

ギターテクは、よくわかりませんが…わかりませんが、あの指の動きは尋常ではなかったでありますよ、ハイ!
少なくとも5本には見えませんでした(笑)
音はハッキリした感じで、なんとなく指の力が強そう。というか、強くないと、あぁゆう音が出ないかな…みたいな。

ホントうますぎるし、なんていうかな…スッキリした音に、祥平くんの温和な歌声が優しく絡んで聴いていて気持ちいいの。
見に行って良かった~!^^
いやー、もうホントに良かった!の1言に尽きる。。。

で。

演奏中は、なんとなく顔も見るワケですよ。
緊張は多少なりしているのかもしれないけど、客席も全体的によく見えてる様子で落ち着いてる風に見えるなぁ、て思ってて…いつだったか、バチッと目があって。
まぁ、1度くらいは…と思いながら、ずっと顔を見ているワケではないんですけど、その後も何度か目があったので、もう顔は見ないようにしました(笑)

Music on my mind が聴けなかったのは残念だったけど、もう期待以上!
早くアルバム出して、ツアーやってー!(爆)

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ