同種異類

やっと出た、という感じの乃榮くんの2枚目のアルバム「同種異類」
3年ぶりのアルバムはドラマでの使用楽曲をまとめた感じの1枚ですが、バラけた感じはなく、バランスよくまとまっています。
ちなみにタイアップついてないのは「同種異類」と「一個人的那卡西」の2曲だけ。

   広げました

乃榮くんも広げるタイプ。
中に歌詞カード、CDと折り込みポスターが入っています。

「聽見」から軽く、ご挨拶的に始まります。^^
いきなりのゴスペル調のアカペラに、お!?
新しい幕開けって感じがします。^^
MV はライヴ映像を使っていて、乃榮くんのよさが伝わりやすいと思います。

   1) 聽見
   2) 只想抱著你
   3) 不能告訴我
   4) 終於
   5) 覺醒
   6) 廉價的祝福
   7) 守候
   8) 憐憫的快樂
   9) 同種異類
   10) 春
   11) 一個人的那卡西

「只想抱著你」のアレンジが面白い!^^
CDで聴いた時、音飛びかと思った(笑)
スカッとしたクリアな音に乃榮くんの楽しげな明るさ全開の歌声が乗ってます。
MV が可愛くって、おっかし~!
乃榮くんの芸達者さが存分に活かされてる(笑)
ギターを持ってるのも目新しいし。^^

そして乃榮くんの熱唱が光る「不能告訴我」。
個人的に「不能告訴我」も捨てがたいけど 終於 が1番スキかなぁ…でも、どれも全体的にイイから、どれがって決めにくいなぁ。

アルバム・タイトル曲「同種異類」は、さすがに少し雰囲気が違います。
全体的に5分程度の、やや長めの楽曲が多い中でも「同種異類」は6分を越える熱唱。
乃榮くんの全てが注ぎ込まれているのが伝わってきます。
もう最後のサビなんてゾクゾクしますね!
MV では…杉くんか!
まさか乃榮くんまで立って弾くようになるとは…足を広げて立った方が安定するって杉くんが言ってたよ(違)

「春」はイントロからホントに春を連想させる暖かな流れに乃榮くんの柔らかい歌声が乗って、一緒に流れていきます。
こちらの MV では座って弾いていますが、えらいトコで弾いているシーンが…危ないよ~!

最後の「一個人的那卡西」は3分もない短い1曲。
最初「那卡西」て何だろう…?と思ったのですが聴いたら「なーかしぃ~」に混じって「なーがしぃ~」とハッキリと歌ってる部分もありました(笑)
な、流し?!
なんで乃榮くんが、そんな言葉を知ってるんだ!(笑)

これがまた、すっごく軽快で…乃榮くんらしいなぁ、て。^^
まるでミュージカルのワン・シーンのよう。
CDからも楽しい雰囲気が十分伝わってくるんだけど、演唱會などで歌っているのは、すっごく楽しそう!^^
私も一緒に「ラララ」て歌いながらクラップしたい!(笑)

   歌詞カード

歌詞カードもオシャレ。
小さな部分に歌詞が書かれていて、白い大きな部分には乃榮くんの素敵ショット満載。^^

しかし、これだけMVが出てるから改版はMV付きが出るんだろう、と思ってたのに…実際に出たのはライヴチケットとカレンダーの付いた代物。
あ、あれ?MV付きは…??

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ