CRAZY WORLD

アルバムが出る出ると、出るまではチェックしていたのに、いざ発売直近になって…ちょっと違う方向へ向いていて思いっきり失念していました。

ブライアンが脱退して、確かに綺麗なコーラスはなくなった。
なくなったけど、個人的には気にならないかな。それより新メンバーのモーガンを、どこから連れてきたのかが気になる(笑)

コチラ で全曲試聴できます。

今回はマーティンによるセルフ・プロデュース作品とのことですが…すごく自然体な感じで、しっくりきます。
最初、何度か聴いた時点では、なんか雰囲気が変わったな…と、ちょっとなんともいえなかったのですが繰り返し聴いていると今度は止められなくなった(笑)
このアルバム、1曲目から順番に聴くことを意識してあるような構成なのでランダムには聴けない!
ま、ランダムにも聴かないけど…それより止められなくて困ってます(笑)

ちなみに私が好きなベスト3は

    CHEATED
    LEAVING CALIFORNIA
    BE YOUR EVERYTHING

です!
3曲ともバラード、しかも私の大好きな熱唱系(笑)
「BE YOUR EVERYTHING」が熱唱度では1番軽めかな?
もう「CHEATED」は叫んでるし(笑)イントロのアコギ音からは想像もつかないほどメロディーが広がるし、ファルセットも綺麗だし、アカペラも挟む、マーティンの歌唱法を全て楽しめる1曲!(違)
LEAVING CALFORNIA も負けてない(笑)
最初「LEAVING CALFORNIA」を聴いた時から気になってるのは、なんでカルフォルニア??
ずっとボストンにいるイメージがあったけど、実は住んでたのかな?

次点でアルバム・タイトル曲「CRAZY WORLD」がスキです。^^
これがね~、すっごい軽快なメロディーで、めまぐるしい世の中に疲れたことを遠巻きに歌ってるという…ラブソングなんですけどね。
でも「SHOOT」もスキだし、「TAKE ME HOME」もイイし、最後の「HEY YOU」も~

   裏ジャケ

やー、待った甲斐ありましたね。^^
3枚目の発売が遅れに遅れたのは1度白紙に戻したから。
製作してるとか見たのに、いきなり活動休止のワケわかんない展開に「一体どうなってるんだ?!」と私も当時は思いました。

幻の3枚目が一体どんな内容だったのか気になりますが…ゼロに戻したのはマーティンがダンス・ミュージックの流行にストレスを感じたからだそうで。
流行を追った内容だったのかな~?
納得がいかない作品を世に送り出すのも本人が苦しいだろうし、かといって出来上がっていたのを捨てるにも勇気がいったと思います。

でもセールスはイマイチというか…あんまり米国人のお好みではなかったのでしょうか。
完成度は前作より高いとは思うんですけどね~
アルバムのカラーもハッキリしてるし、こうゆう路線を突き進むのかな。^^

新しいBLGを告げる1曲目、THE FIRST TIME は、いきなりピコピコ音で始まって

ぅえぇ?!?

な、なにこれ?!と、まず驚きました(笑)
BLGも、こうゆう路線に…と思ったけどサビでは、らしい疾走感が感じられます
タンバリンだと思うけど、サビだけに入ってて、いいアクセント!

このアルバムの顔は4曲目の「BE YOUR EVERYTHING」
MVもあるんだけど、コレ の方が見入ってしまう!(笑)
一方「LIFE OF THE PARTY」の MV はマーティンが書いています。
座り込んで、せっせっと歌詞を書くマーティンが可愛い(笑)
左上腕の後ろに日本で入れた「愛」のタトゥーがチラッと見えます。
「BE YOUR EVERYTHING」のMVではハッキリ見えます。
この「愛」を見ると、マーティンの日本への愛を感じるわ~

聴けば聴くほどマーティンの歌声に

マーティーーン!最高だ!!

うっかり叫びそうです(笑)
マーティン、よくなったなぁ~
なにさま?て感じですが(笑)
情熱的な歌い方の反面で繊細さも荒っぽさもある綺麗な声の歌声なんだけど、このアルバムは、すごく歌い方にメリハリあって、より上手い。
やっぱり年齢的なものなのかな…マーティンも27だしね~
相変わらずハッキリ発音だから「L」と「R」すら区別できる。^^
もう「EVERYTHING」なんてV、R、THとトリプルでハッキリ、しかも音が美しい~!(笑)
なので「BE YOUR EVERYTHING~」の部分なんて、もう何回でも言って~!な、うっとりレベル(違)
マーティンの声が綺麗なのもあるけど、このハッキリした美しい発音もクセになるのよね~

またライヴ行きたいなぁ~
でも去年のシンガポールのライヴは映像で見る限り…
一体、マーティンに何が?な感じだった(笑)

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ