続・Piano Trio Performance@広島

無事サインも撮って、会場へ移動しました。^^

   SN3T0546W.jpg   サイン

広島はクアトロ。
残念ながら広島は完売していなかった模様…ちょっとキャパあるからね。でも、ほとんど完売に近いんじゃないかな…結構な入りには見えました。^^

   ポスター

会場が大きくなったからかサイン入りポスターが…!
しかし、なんで白っぽい地に銀色でサインするかね(笑)

   看板

セトリは高松と同じ。

3人が順番に出てきて、まずはセッションから。
これが、すーんごい、ゆるいの!(笑)
ループマシンを使いながらホント楽しそうに音を鳴らしてて、ふんわりと彼らの音に囲まれ、気づけばあの優しい空間にハマッてるのです。^^

ゆるゆるセッションから、なんの違和感もなく(!)スッと Shall we dance へ。
ホント、するんと一瞬で別世界へ来ましたね。^^
最初から最後までホントに流れがイイ!

広島ではループマシンの説明がありました。
おっくんが、とてもわかりやすく説明してくれました、杉くんの実演つき。^^
最後は杉くんの「いつまでやる??」で終わりました(笑)
ループマシンって面白いとは思ってたけど、奥深さも感じましたね。

「風の船」の間だったかな、おっくんが突然「ちょっと遊んでもいいですか」と。
ネットで見たのが、すごくカッコよくて面白かったから「ぱくりをやってみたいと思います」と、べーちゃん、杉くん、おっくん、杉くんの順番に音を1つずつ鳴らす、ドミノ倒しをやるとのこと。
「ちょっとやってみたいと思います、3人のコンビネーションが問われんねんけど(笑)」
最初は、ゆっくりから、だんだん速くなっていって最後はしっかり「風の船」に戻ってくるという手の込んだパフォーマンスでした。^^
もちろん、3人のコンビネーションはバッチリでしたよ!

「ふたりは雪のように」の時だったかな、杉くんのハデな歌詞飛びが(笑)
えへ、て感じでニッコリする杉くんの可愛さがヤバかった…(違)
この日の杉くんは、ひどかったらしく(?!)おっくんが「おまえ今日、間違えすぎやぞ!みんな「また奥野さん、間違えてるわー」て思うやろ!」に杉くんはニヤニヤしていました(笑)
誰も、おっくんが間違えてるとは思わないのではないかと…(笑)

この日、べーちゃんはタップの時にカープ坊やを持っていました。
ということは各地の地元キャラを持ってやってるのね。細かい。^^


   1) Shall we dance
   2) 管制塔
   3) 白朝夢
   4) 風の船
   5) ふたりは雪のように
   6) 泣きたいくらい幸せになれるよ
   7) アーティスト
   8) メドレー
     - Performance
     - 66番目の汽車に乗って
     - 2次元銀河
     - レイス
     - Hard to say I love you
     - 僕と君のテーマソング
     - つよがりバンビ
     - 春色グラフティー
   9) 春に
   10) Shine
   11) Free will
   12) ティンカーベル
   13) トキドキセカイ
   14) The sun and clouds

  EN-1) Just one kiss
  EN-2) 僕らの永遠


どうやら高松終演後、マリンライナーで岡山に渡って、その日のうちに広島へ来たらしい。
おっくんとべーちゃんは、お好み焼きを食べたそうです。
高松の時も、うどんは2人で食べてたし…杉くんはどうしたんだろう?とチラッと思いました。

広島には何度か来ている、ということで「でも初めての人もいると思うんですよ、初めての人~」と杉くんが手を挙げると、結構な挙手があったらしく、高松の時よりもニヤニヤしながら「今まで何してた~ん?来てくれてありがとね。じゃあ、あとは2回以上の人たちやね」
ハーイと挙手された様子を見て「ありがとね」と言う杉くんに、おっくんが1言「ちょっと待って、手ぇ挙げてへん人おんねんけど?」
おっくん、よく見てるなぁ~!(笑)

そしてMC担当(違)おっくんが、お水を飲んでる間を杉くんが繋ごうと「広島といえば…アンデルセン!」
シーンとしている会場に「あ、あれ?(苦笑)アンデルセンじゃないの?」
すかさず、おっくんから「全く共感得られてへんやないか」と突っ込まれる杉くんでした(笑)

おっくんは広島といえばドトール(笑)
「僕、小心者なんでね…でも今日はドトール、じゃなくて!ドトールの向かいのサンマルクへ行きました(笑)」

   表

「春に」の前に会場限定のCDについて、おっくんが説明。
「ジャケットを拡大した物があります、お願いします(スタッフさん登場)これね、僕が書いたんですよ。真ん中が…」というトコでファンから「まっちゃ!」の声に杉くんが「オ!よぅ知ってるやん、チンチラね」
奥「そう、杉の飼ってるまっちゃと杉を合体させました」
杉「まっちゃとお父さん一緒になったんやな」
奥「お父さん?!そうゆう関係なん??」
あれ?おっくん、知らんかったん?とファンは思ったことでしょう(笑)

おっくんは愛犬クッキーと。
「犬2匹飼ってるんですけど、クッキーにしました。長女の方ね。あとは、このキノコ!もう見たらわかると思うわ。動物、動物、キノコ!」に、べーちゃんが1言「キノコ育ててんねん!」
これには、おっくんも「育ててんの?」と爆笑(笑)
「そうや~、知らんかったん?」と、べーちゃんの勝ち~

   裏

続いて、おっくんが書いたのを、べーちゃんがそのままそっくり書き写したのが裏ジャケ。
おっくんの「これ、なにー?!」に、べーちゃんはニカニカ(笑)
「これ、どうゆう格好?」と、べーちゃんの書いた格好を真似る、おっくんに杉くんが「2本足ちゃう?」
更に杉くんが「みんな微妙に寄り目やねんな」
「でもキノコは微妙にわかんねんな」と、おっくんが締めました。^^

「歌詞は3人の中で1番字が綺麗な杉が書いたんですけど、WEAVERのスペル間違えてるし…ありえんやろ(笑)何年WEAVERやってんねん」という、おっくんに杉くんはニヤニヤ。
その間違えたのを二重線で消して、それがそのまま印刷されたようなことを言っていたのですが、パッと見た限りドコの部分かわかんない。。。

「春に」は、おっくんの作曲。
デモで「ラララ~」と歌っていたのを、メンバーやスタッフさんたちが聞いて「これ、おっくんが歌ったらえぇやん」ということになり、おっくん初メインヴォーカルとなったそうです。^^

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ