Endless Summer

今回、大阪は3公演ありました。
私は悪友リスと2・3公演目に参加。

大阪ドームに着いて、まず恒例のガチャガチャへ。
今回の、あんまり可愛いのがないんだよね~、とか言いながらやる罠(爆)
出たのはシールとフセンつきマグネットとシュシュ。
私は、これで満足したのですがリスは「もう1回やる」と何度かやっておりました(笑)

   シール

ツアーグッズも微妙なので買ったのはパンフレットだけ~
あとは東日本大震災 復興支援チャリティーグッズを。HEAT PV でイナバさんも赤と黒をつけられています。^^
4色あったので全色揃えようかなぁ~、と思ったのですが「ブレスレット」とは書いてあるけど、どんな代物なのかわからないので様子見で赤を1つ購入。
ハッ!イナバさんが赤巻いてるから赤を買ったワケではないんですよ…赤が1番かわいかったから!(説得力なし)
結構長さもあるのでチョーカーのように首に巻いている方もいらっしゃいました。^^

   ブレス

開場時間も過ぎたので、ぼちぼち入場。

待っている間に今までのライヴ映像が流れていて、これはドコへ見に行っただとか懐かしいだとか語りながら見ていました。
周囲の皆さんも同じ。^^

1日目は、ものすんごく久しぶりにアリーナ席。
しかもPA隣だったので音が良かったんですけど、やっぱり音の反射がひどかったです。特にMCの時なんて前からも後ろからもイナバさんの声が(笑)

   1) Endless Summer
   2) BLOWIN'
   3) Pleasure 2013

オープニングの、すんごいⅩⅩⅤの演出で燃えて始まりました。^^
で、いきなり知らない歌で…なに、これ???
今回は2日とも筋金入りのファンの皆さまに囲まれていたのですが、周囲も微妙な反応。
それもそのはず、いきなり新曲ですか(笑)
終演後にFMどこぞのアナウンサーの人が規制退場の待ち時間にセットリストを読み上げてくれましてね、それで知りました。^^

なんだ、さっきの曲…?と思ってたトコへ私の大好きな BLOWIN'
オリジナルよりUT styleっぽい感じに聞こえました。後者の方がライヴ感があっていいんだよね~
サビの「Yes!」を1人やってて寂しかったわー(痛)

で、もう歌っちゃうの?!と驚いた「Pleasure」
微妙に歌詞の一部が変わっていく歌なんですが、今回のは…えと、それって行方不明ってこと?!?(笑)
ライヴ後でリスと「行方不明になってた???」と盛り上がりました?!

この後だっけ、ようこそ。
イナバさんが「びぃ~ずの…!」と言っていると松本さんが「ンッンー」と咳払い。
出た~!小芝居!!(笑)
何度か遮られたイナバさんに松本さんが何か振り回しながら、来いと手招き。そしてイナバさんが松本さんの指すところを引っ張ると…!
旗がビロビロ出てきて「ようこそ」て書いてある(笑)
土曜日は綺麗に出たんだけど、日曜日はひっくり返っちゃってイナバさんがせっせと直していました(笑)

   4) LADY NAVIGATION
   5) 恋心
   6) ねがい
   7) もう一度キスしたかった
   8) OCEAN
   9) C'mon

いきなりサビから始まる「恋心」はイントロで大歓声!
そして一斉に振り付けでビシッと!
オマケに「ヒュー!」まで息ピッタリでございますよ!^^

「もう一度キスしたかった」には、どよめきましたね。^^
これが大好きなリスは「な、なきそう…!」と隣で言うておりました。
私も、オォ!くらいは言った気が…(待て)

そして松本さんのソロ。
ちょっと和テイストの感じられる、ゆったりした印象でした。^^

   10) 核心

「夏といえば」とイナバさんのフリから「キャンプファイヤー」だそうで「これから僕らのキャンプファイヤーをしたいと思います」
全員が少し前に出てきて横1列になってイスに座りました。
シェーンまでアコギを持ってるし~
これから一体なにが?!

そして出てきたのは…井戸!(笑)
しかもⅩⅩⅤマークまで入ってるし!!
まだ使う、それ!?と大爆笑の中、イナバさんは、しれっと「何か違うものに見えるかもしれませんが」
「火がつきます」と手にしたのはチャッカマン!
それに、また大爆笑。
「じゃあ、僕が火をつけます」とホントに火をつけました。

そしてMC時間でイナバさんが「昨晩は何を食べましたか?」と順番にふっていきます。
まずバリーさんだったと思う…けど失念。
シェーンは大賀くんの実家で食事をしたそう(笑)
大賀くんは大阪出身なので「ただいま~!」と。
増田さんは神戸出身と近いので、お母様とデートされたそうです。^^
そして松本さんは福島でお好み焼きを食べたそうで、そこの店員さんがなかなか濃かった話をしていました(笑)

歌へ入るのに松本さんが「あれしかないでしょ」にイナバさんが「あれですね」の応酬で引っぱる、引っぱる(笑)

   11) あいかわらずなボクら

まさかの1曲に、どよめきが(笑)
しかも歌い始めたのは松本さんときた!もう大歓声!!
更に増田さん、バリーさん、シェーン、大賀くんとリレーして5人で歌っていました、イナバさんはコーラス。
シェーンが、めっちゃうまかった(笑)

   12) 愛のバクダン
   13) イチブトゼンブ

そして「愛のバクダン」で、なぜライトがえらい低い位置でセッティングしてあるのか理由がわかりました!
すんごい、でっかい飛行船が登場!
最後にはハート型の紙?をバラまいていきました。^^

もうライヴ定番化だね~!とワーワー言うてると続いて、わたくし、こよなく愛している イチブトゼンブ!!
ジャンピング禁止が恨めしい~!!

   14) LOVE PHANTOM
   15) Q&A
   16) NATIVE DANCE
   17) さまよえる蒼い弾丸
   18) ギリギリchop
   19) RUN

まさに怒涛の後半!
「Q&A」はPVまんまをステージ上で展開して、なんか…や、すごいんだけど、その中で何でもないように歌ってるイナバさんがおかしかった(笑)
リスは私が「ギリチョ!」と言ったのが、おかしかったようです…

最後は「RUN」でキッチリ締めました。
歌に入る前、イナバさんが「25年前、この人が自分のバンドを作りたいと思わなかったら、びぃ~ずは誕生しませんでした!on Guitar!」と松本さんの名前を呼んで歌へ。

  EN-1) juice
  EN-2) ultra soul

ジャンピングできないので、めっちゃくちゃ消化不良です!!!
もう juice でジャンピングするなってホント拷問よ!?

これだけ興奮させておきながら、最後は「ひとりじゃないから」で、ゆる~~~く終わるんですけど(笑)
それも、またよろし。^^

いいこと言ってたMCもあったので、続きの方で。^^

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ