明日の歌旅

   ビラ

岡山公演に行きました。

完売したのは数ヶ所で、その1つが岡山というのに多少は驚きましたが、日曜日で開演時間が早い、ということもあってか、聞こえてくる話から心なし遠征組が多い感じもしました。
意外と地元民の方が少なかったりして(笑)

待っている間にお話した鳥取から来られた女性とも言っていたのですが、ツアーに岡山が入ったのって珍しい。
中国地方って大抵は広島だけなんだけど、でも岡山が入ってて嬉しい。^^

まずはグッズ販売とご当地スタンプ。
今回は各地限定スタンプなる代物があり、専用台紙もグッズのポストカードに入っているので、それに押します。
でも何に押してもいいので色んな物に押されている方もいらっしゃいました。
小心者の私は後ろに並んでいる人が気になって、また綺麗に押そうと力んでためにスタンプが滑ってしまって(爆)

もうちょっと小さいのを想像していましたが、わりと大きかった(笑)
で、普通のインキじゃないのかな…なかなか乾かなくて。
乾かすためにヒラヒラさせている集団(笑)

   台紙

入ると、こぢんまりしたハコでした。
今回は弾き語りということでイスあり…なんですが、あ、あれ???
既にイスが、ほとんどない!
急いで目についたイスに座りましたが、まだ後ろにかなりいましたけれども?!?
私も整理番号が遅かったけど、結局140人前後が座れただけのようで、後から入ってきた人は立ち見。でも逆に1番後ろに座るより立った方が、よく見えると思うわ

開演時間5分ほど押してリョータくんがニコニコ歩いて出てきました。
どんなライヴなのかな?と思っていましたが、リョータくんとギター3本だけのステージ。
確かに弾き語りなんだけど、なんだろな…初めてソロを見た時に少し距離を感じたのに似た感じがしました。
で、なんかね…このツアー、乗り気じゃないのかな?て感じられる瞬間が。。。

日程がキツいから、お疲れ気味だったのかな…?

出てきて、淡々と始まって…知らない歌にも歌の世界へ強引に引き込まれる、て感じかなぁ~
抗わず、ジッと聴いているとリョータくんの世界に巻き込まれて、また激しい歌だと終わった後に思わず「ふぅ…」て息をついちゃうくらい(笑)
それほど、すごい迫力でした。^^
途中、口笛を吹いてる曲もあったなぁ。

最近にしては珍しく(!)もげてたなぁ(笑)
でもサビとか大事な部分では真っ直ぐズバッと、よくのびるのがリョータくんの不思議なトコ。^^

終わった後は淡々としていて、たまにギターを持ち間違えてニッコリしたり(笑)
弾き間違えてのけぞったりもしていたけど全体的には淡々とした感じだった。
淡々とはしていたけれど、ファン1人1人を見ていました。

トークは少なめで、リョータくんも話をしつつチューニングをしていると、そっちに気を取られて黙っちゃう場面がしばしば。。。
岡山があんまりにも暑いから「岡山に来たら暑くって(笑)岡山大丈夫?時代についてこれてる??」と言っていました(笑)

そして岡山で香川の話をするリョータくん(笑)
豊島美術館が、すごく良かったよう。説明が難しそうで、あーだこーだ言っていました(笑)

リョータくんはソロになって自由にのびのびして光を見つけたけど、また光を見失ってしまったような印象が残ったライヴでした。

恵比寿のセットリストを参考に、こんな感じだったかと…ちょっと「音の花」の位置が怪しい。

   1) 春の嵐
   2) 四季追い歌
   3) ハロー流星群
   4) 明日の歌
   5) 音の花
   6) アナザーストーリー
   7) 8分前の僕ら
   8) オオカミ青年
   9) twilight
   10) 死にたいくらい
   11) フラミンゴ
   12) 愛という字の心の中に
   13) 命みたいな日

  EN-1) 花鳥風月
  EN-2) 名も無き道

  W-EN) 3月9日

「名も無き道」が、すっごく良かったんだけど、良かった曲は「アナザーストーリー」て書いてしまった(笑)
や、「アナザーストーリー」も良かったのよ。

でもインパクト強かったのは、やっぱり「死にたいくらい」だなぁ~
ちょっと生々しくて、なんかリョータくんの中の闇を吐き出したな、て感じ。一気に押し切ったね。
歌い終わった後にリョータくんも「ちょっと恥ずかしい」と言ってたけど(笑)

他にも「アフリカから影響を受けた」と言っていたけれど、リョータくんが影響を受けたことが、そのまま音楽となったことが感じられました。
数年前までは生きていることを「不思議」と歌っていたリョータくん、今は「悲しい」と歌っていたのが印象に残りました。

スポンサーサイト

コメント

Secret

Caution!
文中の訳は大雑把な意訳です。中文ど素人の人間が書いていますので大目に見ていただけると幸いです。また誤りを発見次第、遠慮なくご指摘くださいませ!速やかに訂正します(他力本願)
プロフィール

Yuzue.

Author:Yuzue.

広く浅く部分的に深く、かなりミーハーな愛猫家の音楽好きでブログの片隅にて自己満足の世界を築き上げるインドア派の岡山県民。

gremz
ブログ内検索
最近のコメント
リンク
カテゴリ
何維健(デリック・ホー)
応援コミュニティ@mixi
ばなー
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ネコ温度計
月別アーカイブ